砺波市公式観光サイト 砺波旅(となたび)

お問い合わせ 観光パンフレット 翻訳する

新着情報一覧

《催し》チューリップ公園KIRAKIRAミッション2019 [2019年12月5日 (木曜日) 13時43分更新]

冬には “光の花” が満開に。
LEDイルミネーションがチューリップタワーをはじめ、公園や周辺一帯を明るく彩ります。
あなたの大切な方とご一緒に、チューリップ公園のイルミネーションをお楽しみください。

【ニュース】糖尿病予防教室を開催しました! [2019年11月29日 (金曜日) 16時11分更新]

令和元年11月27日(水)健康センターにて第1回糖尿病予防教室を開催しました。

【ニュース】となみ庄川散居村縦断マラソン2019を開催しました! [2019年11月22日 (金曜日) 11時2分更新]

今年で第6回を数える「となみ庄川散居村縦断マラソン」を令和元年11月17日(日)に開催しました。

《催し》となみ食彩ふれあい市 [2019年11月19日 (火曜日) 13時38分更新]

となみ食彩ふれあい市は11月24日(日)に砺波駅前広場(駅前ロータリー)で開催されます!おなじみの各商店組合による地場産野菜・生花・衣料品・遊休品、鮮魚(カニ)等のお買い得品販売コーナーや、焼き鳥・うどん・ぜんざい・パスタ等の飲食コーナー、テーマパークチケットや最新ゲーム機等が当たる大抽選会、餅つき大会、ステージイベント等々、内容盛りだくさんです。

こどもプログラミング体験教室 参加者募集!(募集終了) [2019年11月13日 (水曜日) 8時40分更新]

 こども向けパソコン「IchigoJam(イチゴジャム)」を使用してプログラミングを体験してみよう!
 シンプルなBASIC言語を使ってプログラムを作ることができます。
 上達すると自分だけのゲーム・ロボットをつくることもできるかも?いや、できます!

さぁ「こども」も「おとな」も!

♪♪ レッツ!プログラミング!! ♪♪



第32回庄川ゆずまつり、2019となみ野農業まつり [2019年11月11日 (月曜日) 15時2分更新]

第32回庄川ゆずまつりは22,000人
2019となみ野農業まつりは15,000人
の方にご来場いただき、大盛況のうちに終了しました。


 庄川地区は、標高、土壌、気候など条件に恵まれ、古くからゆず栽培が行われた地です。この地で生産される「庄川ゆず」は庄川地区特有の嵐によって、表面が粗くて凹凸が目立ち、ゆず特有の香気を放ち、皮肉が厚く、酸味が強いといわれています。
 庄川ゆずまつりは、収穫したばかりのゆずはもちろん、ゆずもち・ゆずみそなどゆずを使った加工品や特産品の販売など、ゆずいっぱいのおいしいおまつり。開催時間は9時~16時。

【ニュース】市民35人2団体を表彰!!(令和元年度砺波市功労者表彰式) [2019年11月8日 (金曜日) 15時0分更新]

 令和元年10月31日(木)、砺波市文化会館多目的ホールにおきまして「令和元年度砺波市功労者表彰式」が行われ、自治功労者5人、市民功労者17人、産業奨励2人、教育委員会表彰13人と、市政や教育などに大きく貢献された市民35人2団体を表彰しました。
 受章者の皆様、おめでとうございました。

「江戸時代の古文書を読もう」 やさしい古文書講座の開催のお知らせ [2019年11月7日 (木曜日) 18時46分更新]

 砺波郷土資料館では、砺波の古文書を数多く保管しています。
市民の皆さんにも、郷土の歴史や古文書に親しんでいただきたく、初心者にもわかりやすい古文書講座を開催します。どうぞふるってご参加ください!
              記
1 開催日時 令和元年12月15日(日)、22日(日)
       令和2年 1月12日(日)、19日(日)  全4回
       毎回、10時~11時30分
2 場 所  となみ散居村ミュージアム 民具館
          (砺波市太郎丸80番地)
3 講 師  武部 孝則 氏  安ヵ川 恵子 氏
4 内 容  「江戸時代の古文書を読もう」
         町方文書・・・杉木新町(出町)の文書
         村方文書・・・肝煎(※昔の村長さん)の文書
            各2回ずつの予定
       

砺波民具展示室 季節の展示 第5弾 「庭じまい民具展」のお知らせ [2019年11月7日 (木曜日) 18時26分更新]

 砺波民具展示室では、季節の展示第5弾として「庭じまい民具展」を開催します。

 砺波民具展示室では重要文化財「砺波の生活・生産用具」6900点をはじめ、多くの民具を収蔵しています。これらの民具の中から、季節の民具たちにスポットを当てて紹介します。

 1年の農作業が終わり、収穫の感謝と次の年の農作業の準備をしておくのが「庭じまい」です。この作業の中に、砺波の人々の暮らしと、自然への感謝や精神性が見えてきます。
 また、展示期間中に「収穫への感謝 庭じまい」と題した講演会も行いますので、ぜひご聴講くださいますようお願いいたします。

              記

   展示期間:令和元年11月27日(水)~12月18日(水)
        ・9時~17時まで開館(入館は16時30分まで)
        ・12月2日(月)、9日(月)、15日(日)、16日(月)は休館です。

   展示会場:砺波民具展示室(砺波市頼成566 庄東小学校3階)

   その他 :入場は無料です。

   ◆講演会
    「収穫への感謝 庭じまい」・・・前郷土資料館長 髙原 徹
      日 時:12月8日(日) 13時30分~14時10分
      場 所:砺波民具展示室 研修室
     
       ※お問い合わせ等は、砺波郷土資料館まで。℡0763-32-2339 

《催し》高慶敬子 展 [2019年11月7日 (木曜日) 11時13分更新]

砂浜の貝や小石、花弁などを題材に描かれる洋画家・高慶敬子の世界を紹介します。


    砺波正倉 砺波今昔地図 チューリップとチュ~しよう! 散居のまち、砺波市 となみブランド I Love Tulip. 飛越能 加賀藩
Copyright(c) 2012 Tonami city all right reserved.