砺波市
最終更新日:2017年12月7日 (木曜日) 16時35分 コンテンツID:1352873889

[お知らせ]油流出事故を防ぎましょう!



 冬期は、家庭や事業所で灯油の利用が多くなることなどから、河川や用排水路への油流出事故が増加します。

 油流出事故は、河川や水路、海、地下水等に重大な環境汚染を引き起こし、水道や農業用水が取水できない、井戸水が飲めなくなるなど、人の生活や動植物に多大な影響を与えるおそれがあります。
 日頃から施設の点検や管理を徹底し、事故の防止に努めましょう。

~油流出事故の防止のために~
家庭では
・油を給油するときは、目を離さず、こぼさないようにしましょう。
・バルブの閉め忘れに注意しましょう。
・タンクや配管に腐食や亀裂、破損がないか点検しましょう。
・除雪の際はタンクや配管を破損しないように気をつけましょう。
・落雪や積雪の重みによる配管等の破損に注意しましょう。

事業所では
上記のほかに次の事項にも注意しましょう。
・油水分離槽など、排水処理施設の管理を徹底しましょう。
・防油堤を設けましょう。
・万が一の場合に備えて、土のうや油吸着マット等の準備をしましょう。
・事故発生時の連絡体制を整備をしましょう。 

 また、事故を起こした場合や事故を発見した場合は、関係機関に至急連絡をお願いします。    




お問い合わせ

名前 生活環境課
電話 0763-33-1111(内線:142)
ファックス 0763-33-6818

関連リンク


関連ファイル


カテゴリー

生活環境
農林業

情報発信元

生活環境課 (本庁1階)
所在地:939-1398 富山県砺波市栄町7番3号
電話:0763-33-1111 ファックス:0763-33-6818