砺波市
最終更新日:2016年2月3日 (水曜日) 17時15分 コンテンツID:1301306505

水道が凍結しそうな時はどのようにすればいいですか。

Q 質問事項:水道が凍結しそうな時はどのようにすればいいですか。

A 水道管に保温チューブや布などを巻きつけて保温し、凍結を予防してください。


水道管に保温チューブや布などを巻きつけて保温し、凍結を予防してください。

気温が氷点下になると、とくに北風の強い場所や地上にむき出しになっている給水管は、水道管の中の水が凍ったり、破裂したりすることがあります。気温の低下が予想される晩などは、水道管に市販の保温チューブや布などを巻きつけて保温し、凍結を予防してください。
万一、凍結してしまった場合は、 蛇口にゆっくりとぬるま湯をかけて溶かしてください。急に熱湯をかけると水道管が破裂したり、蛇口が故障したりすることがあるので注意してください。


関連リンク


カテゴリー

ライフライン
その他

情報発信元

上下水道課 (本庁1階)
所在地:939-1398 富山県砺波市栄町7番3号
電話:0763-33-1111 ファックス:0763-33-4037