砺波市
最終更新日:2011年3月24日 (木曜日) 8時57分 コンテンツID:1300860536

つい口うるさくなってしまいます

Q 質問事項:つい口うるさくなってしまいます

A 子どもを信頼して


そこで、子どもを信頼して、ある程度はまかせ、上手にできなくても、自分でできたときは誉めてあげましょう。その方が子どもは自信を持ち、素直でゆったりと育ちます。

■質問詳細
着替えをしたり靴を履いたりするにも時間がかかり、子どものしていることについつい口やかましく言ってしまうので、子どもは落ちつきがなくオドオドし、余計イライラしてしまいます。

■解答詳細
子どものやることは、じれったく危なっかしく見ていられなかったりすることが多いですね。子どもは子どもなりのやり方とテンポがあるのです。親は自分のやり方と違うので、待つことが出来ないでイライラして、つい口出しや手出しをしてしまう事がありませんか。「自分のことは自分でしなさい」とか「一人でやりなさい」と命令するだけでは身につきません。そこで、子どもを信頼して、ある程度はまかせ、上手にできなくても、自分でできたときは誉めてあげましょう。その方が子どもは自信を持ち、素直でゆったりと育ちます。


カテゴリー

ライフステージ
健康・福祉

情報発信元

こども課 (本庁1階)
所在地:939-1398 富山県砺波市栄町7-3
電話:0763-33-1111 ファックス:0763-33-6828