Tonami Blogへ
ID パスワード
このblogのトップへ戻る

ラ・ラ・ラ・ライブラリー 砺波市立図書館

1  | 2
次のページ

2019年10月31日 13:48

 天候に恵まれ、屋根の竪ハゼ葺きも順調に進んでいます。

↓画像の上でクリップすると大きな画面が開きます。


 この後は、雪止め金具の取付けを行います。


  • 新図書館情報

2019年10月31日 11:11

庄川図書館11月のカレンダーです。
ご利用時の参考にしてください。




  • 今月の予定@庄川図書館

2019年10月31日 11:10




砺波図書館の11月のイベント予定などお知らせします。

0〜2才くらいのお子様を対象にした読み聞かせ
★えほんのじかん★

11/12 (火) 10時30分〜
11/19 (火) 10時30分〜
11/26 (火) 10時30分〜






幼児を対象にした読み聞かせ
★おはなしのじかん★

11/2  (土) 14時〜
11/9  (土) 14時〜
11/13 (水) 16時〜
11/16 (土) 14時〜
11/27 (水) 16時〜





★親子映画会★

11/16(土) 10時30分〜/15時〜
「日本の昔ばなし」(40分)





★聞いて 話して 世界が広がる!!(読んで語る会)★

11/9(土) 13時30分〜
「宝島 HERO’s ISLAND」(真藤順丈‖著)

テキストは図書館で用意しています。
はじめての方も歓迎ですよ♪




おすすめの絵本を紹介する
★そらいろのたね★


11/27(水) 10時〜
テーマは「夫婦・ユニット作家の絵本」です。




ツイッターでもイベント予定や新着案内、オススメ本など発信していますので、
こちらもチェックしてみてください(^^)

砺波市立図書館Twitter(@tonami_citylib)



  • 今月の予定@砺波図書館

2019年10月30日 11:15

こんにちは!




今月の「そらいろのたね」では、
「深まる秋を感じよう!」をテーマに絵本を紹介しました。

落ち葉やドングリ、キノコや焼き芋など、
秋は絵本の題材がたくさん見つかる季節です。
この季節だからこそ読んであげたい一冊を
子供たちに届けてあげられるといいですね。


「さわさわもみじ」
(ひがしなおこ‖さく きうちたつろう‖え)


さわさわさわ、ひゅるるる〜と、色とりどりのもみじが舞い落ちてきます。
赤いもみじに黄色いもみじ、穴あきもみじ…
重なって落ちたところに、また何かが落ちてきましたよ。
詩人でもある東直子さんの擬音語がやさしく耳に残る、
秋の一場面が印象的な絵本です。


「こんくんのおんがくはっぴょうかい つんつくむらのおはなし」
(たしろちさと‖作)


きつねのこんくんは、秋の音楽発表会にオカリナの練習をしています。
一緒に演奏してくれる渡り鳥を待っている間に、
山ぶどうでジュースを作り、どんぐりのサラダを作り…
やがてとうとう渡り鳥がやってきます!
素敵な秋の過ごし方がつまったおはなしです。


「ナミチカのきのこがり」
(降矢なな‖作)


おじいちゃんとはじめてキノコ狩りに出かけたナミチカ。
森を歩いていると、赤いキノコが輪になって生えていて、踊り出したのです!
ナミチカと不思議なキノコがたわむれて遊ぶ描写に、
ワクワクしてしまうおはなしです。


「ねむいねむいおはなし」
(ユリ・シュルヴィッツ‖さく)


ねむいねむい夜がくると、テーブルもお皿も、おもちゃも男の子も、みんなねむくなります。
でもどこからか音楽が聞こえてくると、
いすやお皿はカタコト踊り出し、時計の窓から小鳥が「カッコウ!」
やがて音楽はだんだん小さくなっていき…またみんなは、ねむくなっていくのでした。
シュルヴィッツの描く夜の色合いがとても美しく、
繰り返される「ねむいねむい」のリズムが心地よく響く絵本です。



さて来月は11/27(水)10時〜、テーマは「夫婦・ユニット作家の絵本」です。
お気軽にご参加をお待ちしています♪


  • おすすめ図書

2019年10月26日 14:17




先日新着資料として追加された名作・古典文学の朗読CD、
これまで以上に貸出が増えています!
一緒に落語やラジオ番組のCDを借りていかれる方も多いですね(^^)

⇒新着第1弾はコチ

新着第2弾として、平岩弓枝さんの人気シリーズ
「御宿かわせみ」の朗読CD
がたくさん入りましたよ〜!







文字を読むのがつらくなってきたという方にも、
なかなか本を読む時間がないという方にも、
1本60分程、耳で楽しむ朗読CDおすすめです(^^)

この後も順次増えていきますのでお楽しみに!
第1弾の新着CDは棚が移動していますので、
お探しの方はカウンターでお尋ねくださいね。




  • 新刊・新着図書

2019年10月26日 09:47


一般書のメイン企画テーマが新しくなりました!
【レオナルド・ダ・ヴィンチ没後500年】です。




人類史上最も多才と言われるダ・ヴィンチの作品や人物像、
同時期に活躍したルネサンスを代表する作家たちに関する本を紹介しています!


「レオナルド・ダ・ヴィンチを旅する 没後500年」(別冊太陽)

「レオナルド・ダ・ヴィンチ 上・下」(アイザックソン‖著)

「天才と凡才の時代 ルネサンス芸術家奇譚」(秋山聰‖著)

「かわいいルネサンス」(池上 英洋‖著)

「モナリザの秘密 目からウロコの鑑賞術26章」(内田広由紀‖著)

「うつくしい絵」(かこさとし‖著)

「ヴェネツィア「美の遺産」を旅する」(家庭画報特別編集)

「メディチ家の至宝 驚異の工芸コレクション」(松本典昭‖著)

「いちまいの絵 生きているうちに見るべき名画」(原田マハ‖著)

「ヤマザキマリの偏愛ルネサンス美術論」(ヤマザキ マリ‖著)

「ダ・ヴィンチ絵画の謎」(斎藤泰弘‖著)

「これだけは知っておきたい「名画の常識」」(中村麗‖著)



…などなど。
美しい絵画を通して心豊かな”芸術の秋”を過ごしてみませんか♪



  • おすすめ図書

2019年10月25日 16:35

こんにちは!




毎週火曜日10時30分〜開催している、砺波ファーストブックの会さんによる
幼児向けの読み聞かせ「えほんのじかん」。
10/29(火)はスペシャル回です♪

「パパの読み聞かせ」
日 時:10/29(火) 10時30分〜
場 所:砺波図書館おはなしのへや







赤ちゃんたちは男の人の声で聴かせてもらう絵本も大好き(^^)
パパやおじいちゃんによる読み聞かせ会は、毎回大好評ですよ♪

⇒2018年10月の様子
⇒2019年6月の様子



参加してくださるお母さんたちにも新鮮ですし、
お家に帰ってパパに読んでもらうのもいいですね☆

たくさんのご参加お待ちしています〜(^^)


  • イベント案内

2019年10月22日 17:25

 平成31年3月17日から令和元年10月18日までの新砺波図書館建設記録写真(定点カメラ画像)を約3分間の動画にしました。

建築工事:佐藤・砺波工業 新砺波図書館整備事業 共同企業体


↓画像の中心部をクリックすると動画がスタートします。




 約3分間の動画をさらに圧縮し、1分間バージョンも作成しました。

↓画像の中心部をクリックすると動画がスタートします。





◇◆◇ 関連情報 ◇◆◇


ツイッター砺波市立図書館

第5回新砺波図書館市民参加ワークショップ
 「壁面に挑戦〜R156に広げるアートの世界〜」と題し、砺波地区中学校文化連盟美術専門部の「秋のアートワーク大会」と連携して、新砺波図書館の建設現場を囲う壁面に設置する絵を描きました。
 テーマは「学びをつなぐ図書館」。そこから自由にコンセプトワードを連想して、世界を広げてくれました。
 https://www.youtube.com/watch?v=BHbJS1A5W40

ブログ14歳の挑戦(ラ・ラ・ラ・ライブラリー 砺波市立図書館)




ゴールはここじゃない。


  • 新図書館情報

2019年10月18日 10:48



こんにちは!




児童書の企画コーナーを入れ替えました! @砺波図書館

夫婦やユニットで絵本を作る作家さんが増えています。
外国作品の「おさるのジョージ」シリーズも夫婦で手掛けられた作品なんですよ。
新しいユニット作家さんにも注目してみてくださいね!

テーマは「【夫婦】で絵本作っています!」です。



  • おすすめ図書

2019年10月17日 10:37



本を読んで、語り合えば、世界が広がる!

同じ本を読んでも感想は人それぞれ。
思いもしなかった視点を知ると、自分の世界が広がるかも(^^)

10月の「読んで語る会」は、
橋本治・著「草薙の剣」をテキストに、
参加者同士で読後感などについて語り合いました。


その一部をご紹介すると…

「誰もが抱えている、暗く重い部分を描いている」

「凡男は現状を変えようと声を上げた唯一の人間で、そこに希望を感じた」

「たくさんのキーワードを一つの物語にまとめられることに、作者の力量を感じた」

「主要な登場人物に女性も混じっていると、感情移入できたかも」

などなど。

・・・・・・・・・・・・・


次回は11/9(土)の開催です。
テキストは「宝島 HERO’s ISLAND」(真藤順丈‖著)
強い絆で結ばれた3人の幼馴染たち。
教師、警察官、テロリストとして成長した彼らは、
「奪われた故郷」を取り戻すため立ち上がる。
米軍統治下の沖縄を駆け抜ける、青春と革命の物語です。
第160回直木賞受賞作。


テキストは図書館で用意しますので、カウンターでお問合せください。
飛び入りもOKなので気軽に参加してみてくださいね♪



  • 出来事

2019年10月11日 16:37

今日も砺波図書館でカフェ体験でした(^^)





前回大好評につき、早速2回目の開催となりました♪
またもやコーヒーのよい香りが館内に・・・
早速利用者の方がホッと一息ついていかれましたよ。






柚子や栗、カボチャなど、秋の味覚のスイーツは大人気!
濃厚なガトーショコラもほんのり甘いシフォンケーキも和菓子も美味しそうでした(♡_♡)









新砺波図書館では、エントランスホール内に休憩ラウンジができます。
飲食スペースとして、またいろいろな人や活動に出会えるエリアとして、
多くの方に親しんでいただきたいと思っています(^^)v


  • 出来事

2019年10月10日 12:22

 「14歳の挑戦」で作成したアートボードを新砺波図書館建設現場の仮囲いに追加設置しました。



 全体写真です。
 横一列にカラフルなアートボードが連なり、明るい雰囲気となっています。
 建設工事進捗状況は、現在、屋根の下地材の取付けを行っています。 



 「14歳の挑戦」では、こんな感じで作成していました。










一歩一歩



  • 新図書館情報

2019年10月09日 09:37




前回の体験Dayでは、館内にコーヒーのよい香りが漂い、
おいしいスイーツとともに、
ホッと一息つかれる利用者さんもいらっしゃいました(^^)

ワークハウスとなみ野「かふぇ・ふ〜らり」さんの、
コーヒーは淹れたて、スイーツはどれも濃厚な本格派!!(嬉)
大好評につき早速第2回目の体験Dayが決定しました♪

日時:10月11日(金)13:30〜15:30
場所:(現在の)砺波図書館


新登場の秋のタルトもあるそうですよ〜。
ぜひ図書館でカフェを楽しんでください♪

新砺波図書館が、いろいろな人や活動の出会いの場になるよう、
いっしょに盛り上げていきましょう☆彡


  • 図書館利用案内

2019年10月05日 14:40






一般書のミニ企画コーナーの展示が新しくなりました!
「人生を深める〜敬老の日 読書のすすめ〜」です。

読書推進運動協議会の選定した
「敬老の日に薦める本」のミニコーナーを作りました。
読書は心と頭の健康に役立ちます。
心ゆたかに、生涯読書を楽しみましょう(^^)


「ことことこーこ」(阿川佐和子‖著)
「鼓に生きる 歌舞伎囃子方 田中佐太郎」(田中佐太郎‖著)
「初女さんのお漬け物」(佐藤初女‖著)
「一切なりゆき 樹木希林のことば」(樹木希林‖著)
「歩き続ける力」(三浦雄一郎‖著)
「レンタルなんもしない人のなんもしなかった話」(レンタルなんもしない人‖著)
「老年を面白く生きる」(曽野綾子‖著)
「先生、ちょっと人生相談いいですか?」(瀬戸内寂聴・伊藤比呂美‖著)
「マジカルグランマ」(柚木麻子‖著)
「老後は非マジメのすすめ 後半生は落語的に生きるべし」(立川談慶‖著)
「針と糸」(小川糸‖著)
「70歳のたしなみ」(坂東眞理子‖著)
「猫も老人も、役立たずでけっこう」(養老孟司‖著)



…などなど。
過去3年分のリストからご紹介しています。


  • 図書館利用案内

2019年10月05日 14:40






児童のミニ展示コーナーを入れ替えました!
テーマは「びっくり!図鑑〜世界にはふしぎがいっぱい!!〜」です。

10月22日は「図鑑の日」。
日本ではじめてタイトルに「図鑑」が付いた本、
「植物図鑑」が出版された日(1908年/明治41年)なんだって。

近年、思わず手に取りたくなるような、
面白い切り口の図鑑がたくさん出版されていますよ!


「リアルサイズ古生物図鑑」
「ずるいいきもの図鑑」
「だんめん図鑑」
「信じられない現実の大図鑑」
「目でみる地下の図鑑」
「寿命図鑑」
「名字ずかん」
「ずかんプランクトン」


・・・など!


  • おすすめ図書