Tonami Blogへ
ID パスワード
このblogのトップへ戻る

ラ・ラ・ラ・ライブラリー 砺波市立図書館

2019年03月10日 13:54




本を読んで、語り合えば、世界が広がる!

同じ本を読んでも感想は人それぞれ。
思いもしなかった視点を知ると、自分の世界が広がるかも(^^)

3月の「読んで語る会」は、
湊かなえ・著「ブロードキャスト」をテキストに、
参加者同士で読後感などについて語り合いました。


その一部をご紹介すると…

「後味の悪い作品も多い著者だが、この本は爽やかだった」

「中高生が読めばより楽しめそう」

「学生時代放送部に入っていたので、当時を思い出して懐かしかった」

「複線がきちんと回収されていて、最後のまとめ方が上手い」

「胸に刺さった言葉があった」

「漫画を読んでいるような面白さ。アニメ化してもいい」


などなど。

・・・・・・・・・・・・・


次回は3/9(土)の開催です。
テキストは「たゆたえども沈まず」(原田マハ‖著)
天才画家フィンセント・ファン・ゴッホと、商才溢れる日本人画商・林忠正。
二人の出会いが、〈世界を変える一枚〉を生んだー
林忠正は高岡市出身の画商ですよ。


テキストは図書館で用意しますので、カウンターでお問合せください。
飛び入りもOKなので気軽に参加してみてくださいね♪




  • 出来事