Tonami Blogへ
ID パスワード
このblogのトップへ戻る

ラ・ラ・ラ・ライブラリー 砺波市立図書館

前のページ
1  | 2  | 3  | 4  | 5  | 6  | 7  | 8  | 9  | 10
次のページ

2018年11月01日 16:23

いつもは幼稚園や保育園に出かけておはなしを届ける「パレット」
今日は出町認定こども園の年長組さんが、図書館におはなしを聞きにきてくれました(^^)






年長さんになると、絵本を見ずに長いおはなしも想像しながら聞いてくれます。
身体の模様を見て、何の動物かあてっこする写真絵本は大盛り上がりでしたよ(^^)


好きな本を選んで待っているのも楽しいね♪





  • 出来事

2018年10月31日 10:54

こんにちは!




今月の「そらいろのたね」では、
「おしえて!からだのひみつ」をテーマに絵本を紹介しました。

体育の秋、運動会やマラソン大会なども多く開催されるシーズンに合わせて、
絵本を通じて身体と向き合ってみるのもいいですね(^^)


「からだのなかでドゥンドゥンドゥン」
(木坂涼‖ぶん あべ弘士‖え)


自分の心臓の音を聞いたことがありますか?ドゥンドゥンという鼓動が聞こえますね。
犬やねこ、鳥など生きている動物すべてが、それぞれ体の中に「命の音」をもっています。
とかげの鼓動はちょっぴり早く、クジラの鼓動はゆっくりと…
読み聞かせの時にはメリハリをつけるとさらに楽しくなりそうです。


「はらぺこさん」(「かがくのとも」373号)
(やぎゅう げんいちろう‖さく)


「ぺこぺこぺこぺこ ぺっこぺこ」ユニークな言葉ではじまるこの絵本は、
お腹が減ることの大切さを、小さい子どもにもわかるように教えてくれます。
おやつばっかり食べるとどうして良くないのかな?
作者は他にも「かさぶたくん」「おへそのひみつ」など、
大人も読んで驚くからだの絵本がたくさんありますよ。


「ムキムキだけじゃないぼくのきんにく」
(ミヤジュンコ‖絵 岩間徹‖監修)


身体についている筋肉は、いったい何のためにあるのでしょう。
身体を動かすのにも、笑ったり怒ったりするのにも、
食べ物を消化するのにも、筋肉が必要なんですって。
ムキムキしてカッコいいだけじゃない大切なはたらきや、
筋肉を鍛えるトレーニングも教えてくれますよ!


「おっぱい」
(みやにしたつや‖作・絵)


この絵本には、いろんな動物たちがおっぱいを飲む姿が描かれています。
ぞうは身体のわりには意外と小さなおっぱい。
ねずみは赤ちゃんがいっぱいいるから、おっぱいもいっぱいです。
最後はぼくや弟が飲むお母さんのおっぱいも。
愛情がたっぷりと詰まった、やさしい気持ちになれる1冊です。


さて来月は11/28(水)10時〜、テーマは「チチンプイプイ 魔法絵本」です。
お気軽にご参加をお待ちしています♪


  • おすすめ図書

2018年10月30日 12:19




庄川小学校2年生の子供たちが
生活科「まちたんけん」の学習で図書館を訪れました。

今月17日に続いて2回目になりますが、
本の返却を体験したり、書庫を見学したりとたくさん学んでいきました。








  • 出来事

2018年10月30日 12:00

庄川図書館11月のカレンダーです。
ご利用時の参考にしてください。




  • 今月の予定@庄川図書館

2018年10月30日 10:21




砺波図書館の11月のイベント予定などお知らせします。
秋のスペシャルイベントが2つありますよ(^^)

★プログラミング教室@砺波図書館★
11/10(土)・11(日) 10:00〜15:00
砺波市と信州大学、TSTが共催しています。
小学3年生〜6年生が対象の、人気の体験教室です。
詳しくはコチラから⇒


★おもしろ科学実験教室@庄川図書館★
11/18(日) 13:00〜15:00
こちらは現在定員となり受付は終了しています
空きが出た場合は、ブログやTwitterでお知らせします。
詳しくはコチラから⇒


その他毎月のイベントなど

0〜2才くらいのお子様を対象にした読み聞かせ
★えほんのじかん★

11/6  (火) 10時30分〜
11/13 (火) 10時30分〜
11/20 (火) 10時30分〜
11/27 (火) 10時30分〜
 



幼児を対象にした読み聞かせ
★おはなしのじかん★

11/3  (土) 14時〜
11/10 (土) 14時〜
11/14 (水) 16時〜
11/17 (土) 14時〜
11/28 (水) 16時〜





★親子映画会★

11/17(土) 10時30分〜/15時〜
「赤毛のアン」(40分)




★読んで語る会★

11/10(土) 13時30分〜
「会津執権の栄誉」(佐藤巖太郎‖著)

テキストは図書館で用意しています。
はじめての方も歓迎ですよ♪



おすすめの絵本を紹介する
★そらいろのたね★


11/28(水) 10時〜
テーマは「チチンプイプイ 魔法絵本」です。




ツイッターでもイベント予定や新着案内、オススメ本など発信していますので、
こちらもチェックしてみてください(^^)

砺波市立図書館Twitter(@tonami_citylib)



  • 今月の予定@砺波図書館

2018年10月27日 14:04


一般書のメイン企画テーマが新しくなりました!
【マネーマネーマネー】です。



10/17は「貯蓄の日」でした。
この時期は伊勢神宮の「神嘗祭」など、
その年収穫したものを神さまに供え祀る時期でもあります。
そこで「お金」や「経済」についての本を集めてみました。


「億男」(川村元気‖著)

「老後の資金がありません」(垣谷美雨‖著)

「三千円の使いかた」(原田ひ香‖著)

「紙の月」(角田光代‖著)

「お金さえあればいい? 子どもと考える経済のはなし」(浜矩子‖著)

「はじめての金融リテラシー お金のキホンを身につけよう!」(奥田真之・大藪千穂‖著)

「老後ぐらい好きにさせてよ 楽しい時間は、「自分流」に限る!」(野末陳平‖著)

「55歳からのリアル仕事ガイド 年金をもらいながら働く、新しい生き方」(朝日新聞出版‖編著)

「新しい時代のお金の教科書」(山口揚平‖著)

「お金2.0 新しい経済のルールと生き方」(佐藤航陽‖著)

「「教育費をどうしようかな」と思ったときにまず読む本」(竹下さくら‖著)

「がっちりマンデー!!知られざる40社の儲けの秘密」

「個人型確定拠出年金iDeCoプロの運用教えてあげる!」(安東隆司‖著)



…などなど。
読書を通じて「お金」について考えてみませんか?



  • おすすめ図書

2018年10月26日 18:20

「地域文庫」ってご存知ですか?
砺波図書館では、図書館まで距離のある地域の皆様にも読書を楽しんでいただくために、地域文庫という取り組みを行っています。
詳しくは こちら ≪「地域文庫」があるのを知っていますか?≫


今日は、太田公会堂・東野尻公民館内にある地域文庫の本を交換してきました♪
この2か所の文庫には、子ども向けの絵本や紙芝居から、大人向けの小説や実用書など、
約140冊用意してあります。
2か月に1回交換しています。
今回入れ替えした本は、12月26日までの貸し出しです(^^♪

楽しい本、美味しそうな本、勉強になる本など、様々な種類の本があります♪♪

地域にお住まいの方ならどなたでも借りられますので、
ぜひご利用ください。





◇◆◇◇ 回 覧 板 ◇◇◆◇


太田・東野尻 地域の方々には回覧板に 「文庫からのお知らせ」 を入れています。
そちらにお住まいの方は、見てみてくださいね♪






共通の裏面↓


  • 地域文庫

2018年10月24日 10:36



こんにちは!




児童書の企画展示コーナーを入れ替えました! @砺波図書館

絵本の読み聞かせから、だんだんと一人読みしはじめる子どもたちにぴったりな、
おすすめの「幼年童話」を集めてみました(^^)
本の世界にひたる経験は宝物になりますよ♪




さし絵が多くて文字の少ない本なら、読むのが苦手な人もきっと大丈夫。
大人になって読み返してみるのも、いいですね。


  • おすすめ図書

2018年10月23日 10:47

秋の特別企画 『おもしろ科学実験教室』
(11/18(日)庄川図書館で開催のイベントです)






好評につき、お申込みが定員に達したため、
受付終了とさせていただきます。


今後定員に空きが出た場合には、改めて募集させていただきますので、
ブログTwitterをチェックしてみてくださいね(^^)


  • イベント案内

2018年10月22日 15:28

 小春日和に誘われ、市内をお写んぽしてきました。


 砺波駅から北へ約300mの休耕田では、ロシアひまわりが満開 🌻🌻🌻

 忍者ハットリくんも観に来たでござる♡



図書館休館日は、市内を散策されるのもイイかも (^_-)-☆


  • エトセトラ

2018年10月19日 14:25




10/27〜11/9は【読書週間】です。

今年の標語は「ホッと一息 本と一息」
館内や書店でこのポスターを見覚えがあるかもしれません(^^)




読書推進運動協議会のHPから、しおりやブックカバー素材をダウンロードすることもできますよ♪

⇒読書週間>素材集>グッズ







館内には利用者の方が作ってくださったバルーンアートやあみぐるみも。
図書館に秋を探しに来てくださいね♪


  • エトセトラ

2018年10月18日 09:32




昨年に続き、
小学生を対象とした「プログラミング教室」
砺波図書館で開催されますよ〜!


日 時 : 11/10(土)・11(日) 10時〜15時(2日間の教室です)
対 象 : 小学3年生〜6年生
定 員 : 先着15名
参加費 : 2,000円
申 込 : 11/2(金)まで
持ち物 : お弁当


砺波市とTST、信州大学が共催しているイベントで、
全国的にも人気のコンピュータのプログラミング体験ができますよ!

1日目は、IchigoJamというプログラミング専用のミニパソコンを組み立てます。
2日目は、ゲームプログラミングを体験。
さらに、温度をはかるプログラミングにも挑戦しますよ!

終了後は作ったミニパソコンは持ち帰ることができます♪
家でも楽しくプログラミングで遊んでみてね(^^)
将来はアプリゲームやロボットを作れるようになるかも!


詳しくは市役所のHPをご覧くださいね〜。
お申込みは下記HPから、お早目にどうぞ♪

⇒砺波市役所HP 行事・イベント


  • イベント案内

2018年10月17日 14:21

庄川図書館です。
庄川小学校2年生の子供たちが生活科「まちたんけん」の学習で図書館を訪れました。

たくさん秘密が見付けられたでしょうか?










世代を越えた交流の場となる図書館
人と地域をつなぐ ・・・  つなぎたい


  • 出来事

2018年10月17日 14:16

庄川図書館です。
10月4日に庄川小学校6年生の子供たちがプレゼントしてくれた「百人一首しおり」は来館者の皆さんにとても好評で、お礼のお手紙まで頂きました。







世代を越えた交流の場となる図書館
市民一人ひとりの思いをつなぐ ・・・


  • 出来事

2018年10月16日 14:37




毎月開催している「読んで語る会」
10月は さだまさし・著「ちゃんぽん食べたかっ!」をテキストに、
参加者同士で読後感などについて語り合いました。

その一部をご紹介すると…

「さだまさしさんの自伝的小説で、読みやすく面白かった」

「時代的に懐かしく、当時を思い出した」

「前半は主人公にむかついたが、後半は共感できるところが増えた」

「将来の不安を紙に書きだしているところがよかった」

「さだまさしさんの歌は、歌詞が物語になってる。この本も自伝だが物語としておもしろい」


などなど。
作者をみなさんよく知っていて、感想も共有できたのではないでしょうか。


・・・・・・・・・・・・・

本を読んでいて、誰かとこの感覚を語り合ってみたいな〜と思ったことはありませんか?
飛び入りもOKなので気軽に参加してみてくださいね(^^)

次回は11/10(土)の開催です。
テキストは「会津執権の栄誉」(佐藤巖太郎‖著)

テキストは図書館で用意しますので、カウンターでお問合せください。



  • 出来事