Tonami Blogへ
ID パスワード
このblogのトップへ戻る

ラ・ラ・ラ・ライブラリー 砺波市立図書館

前のページ
1  | 2  | 3  | 4  | 5  | 6  | 7  | 8  | 9  | 10
次のページ

2018年11月20日 12:08






11/17・18に大阪城ホールで開催された
全日本小学校バンドコンテスト、全日本マーチングコンテストで
北陸支部代表として出場した
出町小学校管楽器クラブ、出町中学校吹奏楽部の皆さんが
銀賞を受賞されました!

♪♪おめでとうございます♪♪

砺波図書館の職員も、いつもすばらしい音色を聴かせてもらっています♪
館内でも新聞記事を掲示させていただきましたよ(^^)

⇒朝日新聞マーチングコンテスト特集HPはコチラ


  • 出来事

2018年11月19日 13:30

快晴のなか開催された「となみ庄川散居村縦断マラソン2018」

庄川町の中之島第一公民館前では、
今や 名物!? 風物詩!? となった「パン食い競争」に見立てた私設エイドが、大会を盛り上げてくれています。






下の画像の真ん中をクリックすると再生がスタートします。 (^_-)-☆



「応援」って、 する方も される方も   .
いっぱい勇気が出てくるね。


  • 出来事

2018年11月16日 11:27

こんにちは!




12月は「砺波市子ども読書月間」です。
図書館では、学校図書館と連携して、
毎年読書に関する取組をしています。

★ワークショップ「読書手帳、作っちゃおう!」★
砺波市立図書館の蔵書検索サイト「となみっけ!」で読書メモが印刷できます。
それを使って、あなただけの”読書手帳”を作ってみませんか♪♪

日時:12月9日(日)
対象:10:00〜11:30 子ども向け(小学生以上)
    13:30〜15:00 大人向け
場所:砺波図書館3F
講師:若井将代氏(豆本工房わかい
定員:各回20名(定員になり次第締め切ります)
申込締切:12月4日(火)



その他にも、読書に親しんでもらう企画がいろいろ♪




★うちどく&あなたのイチ押し!★

学校司書が選ぶオススメ本「うちどくリスト2018年版」発行します。
また砺波・庄川図書館では、「ブックリスト フルフル No.7 幼児向け」も作りますよ。

⇒ブックリスト「フルフル」バックナンバーはコチラ


(写真は昨年のものです)


友達で、家族で、図書館で、
同じ本を読んで感想を共有しましょう♪

「あなたのイチ押し」POPも募集しています。
集まったPOPカードは、図書館に掲示したり、
Twitterや「ブクログ」というSNSサイトで紹介していきますよ!


★Book Pack of Library★

さまざまなテーマで「本の3冊セット」を作って貸出します。
1冊はタイトルが表に出ていますが、残りの2冊は何が入っているかお楽しみです♪

幼児、小学生、中学生、大人向けがありますよ。
砺波図書館、庄川図書館でそれぞれ違うので、
いろいろ借りてみてくださいね。




(写真は去年のものです)



★写真でつながる”イチ押し”本★




図書館で借りたお気に入りの本と一緒に写真をとりませんか?
昨年、小さなお子さんたちに大好評だった企画です♪


「砺波市子ども読書月間」は12/1〜28までです。
お楽しみに〜♪


  • イベント案内

2018年11月14日 10:17

こんにちは!
「図書館だより」11・12月号発行しました。
PDFでもご覧いただけます)




「14歳の挑戦」で中学生が図書館の仕事を体験してくれた様子や、
えほんのじかんSP パパの読み聞かせ
砺波市立図書館友の会の視察研修の様子
などのレポートを掲載しています。

リアル中学生が書いてくれた、
「14歳が選ぶおすすめの本」
ぜひチェックしてみてくださいね!




12/1〜28は「砺波市子ども読書月間」です。
うちどく、BOOK PACKなどの読書に親しんでもらう企画や、
読書記録を製本するワークショップを開催しますよ!
こちらはまた改めて告知します♪


その他、次回の企画展示テーマ、
予約の多かった本ランキングなどなど。

また、図書館では皆さまの調べもののお手伝いをしています。
(「レファレンス」といいます)
今月は「砺波市の「市民の山」が創設された経緯がわかる資料はないか?」
というレファレンス事例をご紹介しています。


Twitterブログで図書館の話題をチェックしてくださいね♪


  • 出来事

2018年11月13日 16:18




毎月開催している「読んで語る会」
11月は 佐藤巖太郎・著「会津執権の栄誉」をテキストに、
参加者同士で読後感などについて語り合いました。

その一部をご紹介すると…

「芦名家という、あまり知らない家の話なので、結末がわからなく楽しかった」

「短編集の形になっていて読みやすい」

「あまり大河的な盛り上がりはない」

「有名な武将は出てこなくて、知らない武将ばかりで新鮮」


などなど。

・・・・・・・・・・・・・

本を読んでいて、誰かとこの感覚を語り合ってみたいな〜と思ったことはありませんか?
飛び入りもOKなので気軽に参加してみてくださいね(^^)

次回は12/8(土)の開催です。
テキストは「100年の木の下で」(杉本 りえ‖著)
立山連峰と栗の木に見守られて続く家の、ファミリーヒストリーです。

テキストは図書館で用意しますので、カウンターでお問合せください。



  • 出来事

2018年11月11日 16:20


こどもプログラミング体験教室
2日目スタート (^o^)/






数字当てゲーム



午後は、温度センサーを取り付け、1秒ごとに測定するプログラミングです。


  • 出来事

2018年11月10日 15:00

 砺波図書館3階で「こどもプログラミング体験教室」が開催されました。

 



プログラミングに入る前に、基盤に抵抗などをハンダ付けし、パソコンを作ります。




午前の部で、パソコンを組み上げました。




午後から、プログラミングです ( ..)φ


8行のプログラムで、「かわくだりゲーム」ができちゃいます(^_-)-☆




明日は、どんな発見があるかな (^^♪


  • 出来事

2018年11月08日 11:26


砺波図書館前の花壇に球根を植えこみしました♪

なんの型取りかな?





もうわかりますねm(=^・^=)



春になるのが楽しみニャン♪



  • 出来事

2018年11月03日 10:04

 ねんりんピック富山2018 開幕!

 砺波市では、富山県西部体育センターにて剣道交流大会が開催されます。(^^)/

 小春日和のなか、砺波図書館前ののぼり旗が一段と輝いて見えます。







 剣道の決まり手 面・胴・小手・突きとなみブランドの名産品をもじって (^^)

 お土産に大門素麺(オオカドソーメン)
 どぉお〜?
 こぉて〜!
 メチャメチャ 愛情つき〜  (*´з`)♡♡♡



 選手のみなさん、応援団のみなさん、
運営サポーターのみなさん、市民のみなさん、
 みんな、みんな、・・・  がんばりましょう!


  • エトセトラ

2018年11月02日 11:55

こんにちは!






一般書のミニ企画コーナーのテーマが新しくなりました!
テーマは「私が作りました!〜愛され続けるあの商品〜」です。

インスタントラーメンの父・安藤百福など、
有名なあの商品、あの会社の開発者や創業者のことがわかる本を紹介します。


「百円の男ダイソー矢野博丈 」(大下英治‖著)
「後藤長司ラーメンわが人生 8番らーめん成功のひみつ」(東正仁‖著)
「カルピスをつくった男 三島海雲」(山川徹‖著)
「帯の伊勢丹 模様の伊勢丹 ファッションの伊勢丹創業者・初代小菅丹治」(飛田健彦‖編)
「ザッソー・ベンチャー 移動スーパーとくし丸のキセキ」(住友達也‖著)
「なにわ大坂をつくった100人」(大阪21世紀協会‖編著)
「ブラジャーで勲章をもらった男」(西田清美‖著)
「卵でピカソを買った男 「エッグ・キング」伊勢彦信の成功法則」(山田清機‖著)
「スティーブ・ジョブズ」(ウォルター・アイザックソン‖著)
「ジョン・ハンケ世界をめぐる冒険 グーグルアースからイングレス、そしてポケモンGOへ」(ジョン・ハンケ‖著)
「広辞苑はなぜ生まれたか 新村出の生きた軌跡」(新村恭‖著)
「琥珀の夢 小説鳥井信治郎」(伊集院静‖著)
「落陽」(朝井まかて‖著)
「天地明察」(冲方 丁‖著)
「出光佐三 黄金の奴隷たるなかれ」(橘川武郎‖著)


…などなど。
普段何気なくつかっている商品にも、アッと驚くエピソードが隠れているかもしれませんよ(^^)


もう一つのミニ企画
「11月はふるさととやま読書月間」






富山県では11月を「ふるさととやま読書月間」として、
子どもたちが読書に親しむための取り組みを行っています。
県立図書館などでも企画展示を行っていますよ。

⇒富山県立図書館


富山にゆかりのある文学作品や、富山を舞台にした物語、
産業や歴史、民話などを集めました。

⇒平成22年に選定された「すすめたいふるさととやま100冊の本」のリストはコチラ


  • おすすめ図書

2018年11月01日 17:06



毎月第1木曜日の12:20からは砺波図書館ラジオの日!


FMとなみ【76.9㎒】さんで今月の予定や
オススメ本を紹介させていただきました(^^)


今月のイベントとして、

★こども電子工作&プログラミング教室@砺波図書館★
11/10(土)・11(日) 10:00〜15:00

砺波市と信州大学、TSTの共催で、小学3〜6年生対象です。
昨年よりさらに実践的な体験ができる教室ですよ♪
こちらも定員がありますので、お申込みはお早めにどうぞ!

⇒詳しくはコチラ


★おもしろ科学実験教室@庄川図書館★
11/18(土) 13:00〜15:00

こちらは現在定員となり募集は終了しています。
今後定員に空きが出た場合は、ブログやTwitterでお知らせします。

⇒詳しくはコチラ




さて今月紹介する本です。




「君に言えなかったこと」(こざわたまこ‖著)

著者は1986年生まれ、福島県南相馬市の出身です。
2012年に「女による女のためのR-18文学賞」読者賞を受賞してデビューされました。
同賞は他にも、宮木あやこさん、吉川トリコさん、豊島ミホさん、彩瀬まるさんなど、
のちのち話題作を生み出す作家さんを多く輩出している文学賞の一つと思います。

「伝えたかったのに伝えられなかった言葉」
その瞬間には気づいていなかった自分の想いに気づく時、
その言葉はいつか伝える時がくるのでしょうか。
そんな6つの短編が収められています。

幼馴染みの結婚式でのあいさつと、思い出が交互に語られ、
万感の思いが胸にせまる「君に贈る言葉」。
母の愛を受けられなかったと思っている主人公が、
継父とピアノを通して話をしているうち、
母への憎悪が愛情に変わっていく娘の物語「君に言えなかったこと」

そんな“ほわっ”とした話もあれば、
すれ違ってしまった過去への悔恨を抱え、
分かり合えない感情や伝わらない言葉を描いた短編もあります。

「自分と違う他人」の気持ちを考えすぎてしまうこと、
あの時こう言えば…という瞬間は誰にでもあるのではないでしょうか。
「言えなかったこと」で過去に縛られていた人が言葉にできた時、
柵が外れ、少し前に進むことが出来るのだと思える物語でした。


  • おすすめ図書

2018年11月01日 16:23

いつもは幼稚園や保育園に出かけておはなしを届ける「パレット」
今日は出町認定こども園の年長組さんが、図書館におはなしを聞きにきてくれました(^^)






年長さんになると、絵本を見ずに長いおはなしも想像しながら聞いてくれます。
身体の模様を見て、何の動物かあてっこする写真絵本は大盛り上がりでしたよ(^^)


好きな本を選んで待っているのも楽しいね♪





  • 出来事

2018年10月31日 10:54

こんにちは!




今月の「そらいろのたね」では、
「おしえて!からだのひみつ」をテーマに絵本を紹介しました。

体育の秋、運動会やマラソン大会なども多く開催されるシーズンに合わせて、
絵本を通じて身体と向き合ってみるのもいいですね(^^)


「からだのなかでドゥンドゥンドゥン」
(木坂涼‖ぶん あべ弘士‖え)


自分の心臓の音を聞いたことがありますか?ドゥンドゥンという鼓動が聞こえますね。
犬やねこ、鳥など生きている動物すべてが、それぞれ体の中に「命の音」をもっています。
とかげの鼓動はちょっぴり早く、クジラの鼓動はゆっくりと…
読み聞かせの時にはメリハリをつけるとさらに楽しくなりそうです。


「はらぺこさん」(「かがくのとも」373号)
(やぎゅう げんいちろう‖さく)


「ぺこぺこぺこぺこ ぺっこぺこ」ユニークな言葉ではじまるこの絵本は、
お腹が減ることの大切さを、小さい子どもにもわかるように教えてくれます。
おやつばっかり食べるとどうして良くないのかな?
作者は他にも「かさぶたくん」「おへそのひみつ」など、
大人も読んで驚くからだの絵本がたくさんありますよ。


「ムキムキだけじゃないぼくのきんにく」
(ミヤジュンコ‖絵 岩間徹‖監修)


身体についている筋肉は、いったい何のためにあるのでしょう。
身体を動かすのにも、笑ったり怒ったりするのにも、
食べ物を消化するのにも、筋肉が必要なんですって。
ムキムキしてカッコいいだけじゃない大切なはたらきや、
筋肉を鍛えるトレーニングも教えてくれますよ!


「おっぱい」
(みやにしたつや‖作・絵)


この絵本には、いろんな動物たちがおっぱいを飲む姿が描かれています。
ぞうは身体のわりには意外と小さなおっぱい。
ねずみは赤ちゃんがいっぱいいるから、おっぱいもいっぱいです。
最後はぼくや弟が飲むお母さんのおっぱいも。
愛情がたっぷりと詰まった、やさしい気持ちになれる1冊です。


さて来月は11/28(水)10時〜、テーマは「チチンプイプイ 魔法絵本」です。
お気軽にご参加をお待ちしています♪


  • おすすめ図書

2018年10月30日 12:19




庄川小学校2年生の子供たちが
生活科「まちたんけん」の学習で図書館を訪れました。

今月17日に続いて2回目になりますが、
本の返却を体験したり、書庫を見学したりとたくさん学んでいきました。








  • 出来事

2018年10月30日 12:00

庄川図書館11月のカレンダーです。
ご利用時の参考にしてください。




  • 今月の予定@庄川図書館