Tonami Blogへ
ID パスワード
このblogのトップへ戻る

ラ・ラ・ラ・ライブラリー 砺波市立図書館

前のページ
1  | 2  | 3  | 4  | 5  | 6  | 7  | 8  | 9  | 10
次のページ

2018年04月05日 10:14

毎月第1木曜日の12:20からは砺波図書館ラジオの日!
FMとなみさんで今月の予定や
オススメ本を紹介させていただきました(^^)

4月は図書館のイベントが多いですよ!
・雑誌リサイクル(砺波)
・本でビンゴ(砺波・庄川)
・えほんのじかん春スペシャル(砺波)

その他のイベントはこちらからチェックしてみてください♪
⇒砺波図書館4月の予定



今月紹介した本は、




「チュベローズで待ってる AGE22/AGE32」
(加藤シゲアキ‖著)


著者はNEWSのメンバーでアイドル、俳優、そして小説家としても活躍しています。
2012年に発表した「ピンクとグレー」は、芸能界デビューをきっかけに、
成功と挫折という正反対の道を歩むことになった二人の青年が、
華やかな世界の光と闇に翻弄されていく姿を描いた小説。
自伝的でもありますが、苦しさと瑞々しさが反映されていて、
芸能人の自伝ブームに終わらない、異色な感じがありました。

その後も毎年書き続け、昨年5作目の単行本となったのがこの作品。
1冊目は主人公の22歳を、2冊目は32歳を描いています。

母と妹と暮らす大学生、金平光太は就活に失敗し、
焦りと不安を抱えていら立ちを募らせている。
新宿の路頭で雫というホストに声をかけられ、
家族を養うためにホストクラブ「チュベローズ」で働きはじめることに。
そこにお客としてやってきた美津子は、光太を不採用にした面接官でした。
翌年の就活のために美津子を利用しながらも、深まっていく関係…
このあたりの湿度のある描写に、著者の持ち味が出ているように思います。

就活の失敗から大きく流れていくAGE22。
この時の様々な体験が、今より少し先の10年後の光太の人生にどう関わっているのか―
ミステリーの要素を持つAGE32では、
ゲーム業界の成功者となった光太が、
22歳当時は知ることができなかった美津子の謎を追いかけはじめます。

帯の言葉は、“「ゲームの主人公は僕じゃなかった」すべてを覆す愛と衝撃”
AGE32の光太がたどり着いた真実を確かめてください。


  • おすすめ図書

2018年04月05日 10:05

図書館の4月のイベントそのB♪



砺波図書館では、毎週火曜日10時30分から、
「砺波ファーストブックの会」による0〜2歳児向けの読み聞かせ
「えほんのじかん」を開催しています。
(※4月から開始時間が10時⇒10時30分からに変更になりました)

今月は2か月に1度のスペシャル会がありますよ!
4/24(火)は「えほんのじかん春スペシャル!」

スペシャル会は、読み聞かせの他、
紙芝居や、うた、ミニ工作などお楽しみがいっぱい♪
親子でふれあって楽しい時間をすごしましょう(^^)






ご参加お待ちしています〜♪


  • イベント案内

2018年04月05日 09:52

図書館の4月のイベントそのA♪



こどもの読書週間のイベントは「本でビンゴ!」

図書館の行事に参加したり、クイズに答えたりして、
ビンゴを完成させよう♪
ビンゴカードは、砺波図書館版、庄川図書館版、チャレンジ版の3種類ありますよ。
クイズのヒントになる本を調べたり、図書館の人にい聞いたりしてみてね(^^)

1列ビンゴになったら、かわいいしおりをプレゼント。
全部完成させたら小さなプレゼントもありますよ♪

4/21(土)〜5/13(日)まで!

4/21は親子映画会とおはなしのじかんがあるので、
ビンゴがそろいやすくなるお得な日ですよ♪




こどもの読書週間とは…★

「子どもたちにもっと本を」との願いから1959年に始まりました。
4/23が世界本の日、子ども読書の日とされて、5/12まで、
今年で60回目となります。
小さいときから本を読む楽しさを知っていることは、
大人になるためにとても大切なことです。
図書館や本屋さん、学校などで本に関するイベント
各地で行われています。


  • イベント案内

2018年04月04日 16:23



砺波図書館の中もいろいろなチューリップが花盛りです♪

玄関を入って進むと…





色とりどりでかわいい・キレイ♪





今朝の北日本新聞・富山新聞にも載ってましたね(^^)






どこにあるかさがしてみてね〜(^^)


  • 出来事

2018年04月04日 10:10



こんにちは!






4月になりましたね。
暖かい日が続いて、桜も満開、春はやっぱり心が浮き立ちます(^^)
砺波図書館前の花壇のチューリップも咲き始めました♪



  • 出来事

2018年04月03日 18:10

図書館の4月のイベントその@♪



今年ももうすぐ! 「雑誌リサイクル」

保存期間の切れた雑誌を1冊10円でお持ち帰りいただけるとあって、
毎年人気です(^^)

対象となる雑誌は約60誌、約900冊。
クラフトやインテリアに使える英字新聞もありますよ!
雑誌はおひとり5冊までです。
お釣りのないよう、小銭をご準備くださいね(^^)

また、図書館で廃棄する不要図書も少しあります。
実用書、料理、手芸、園芸の本など、
興味のある方はのぞいてみてください。


4/21(土)〜27(金)まで!

お楽しみに〜♪♪


  • イベント案内

2018年03月31日 14:20




Twitter (ツイッター) のタイムライン画面を、
このサイトに埋め込んでみました。

      ↓ ↓ ↓








 砺波市ホームページへの埋め込みを試んでいますが、うまくいかない・・・ (T_T)


 ICTの進歩とセキュリティ対策の狭間で、只今 試行錯誤中 (;^ω^)





つながる図書館を (@^^)/~~~  ~~~\(^^♪ .


  • タイムライン

2018年03月30日 10:50

こんにちは!




もうすぐ4月、進級や進学される方、おめでとうございます!
新しい仕事をはじめられる方、参考になる本が図書館にあるかもしれませんよ(^^)
蔵書検索HP「となみっけ!」(⇒リンク)は、
ご自宅のパソコンやスマホからも使えるので、探してみてくださいね♪

さて、砺波図書館の4月のイベント予定などお知らせします。


★雑誌リサイクル★

4/21(土)〜27(金)

保存年数を過ぎた雑誌・英字新聞をお譲りします。
毎年人気なので、気になる雑誌がある方はお早目に♪



★本でビンゴ!★

4/23(月)〜5/12(土)
「こどもの読書週間」のイベントです。
行事に参加したり、クイズに答えたりして、ビンゴを集めてみてね♪


その他、毎月のイベントも。

0〜2才くらいのお子様を対象にした読み聞かせ
★えほんのじかん★

4/3 (火) 10時30分〜
4/10 (火) 10時30分〜
4/17 (火) 10時30分〜
4/24 (火) 10時30分〜 ※春のスペシャル


※4月から開始時間が、10時⇒10時30分からに変更になりました。



幼児を対象にした読み聞かせ
★おはなしのじかん★

4/7 (土) 14時〜
4/11 (水) 16時〜
4/14 (土) 14時〜
4/21 (土) 14時〜
4/25 (水) 16時〜






★親子映画会★

4/21(土) 10時30分〜/15時〜
「リトルモンスター シーズン2@」(30分)





★読んで語る会★

4/14(土) 13時30分〜
「ツバキ文具店」(小川糸‖著)

テキストは図書館で用意しています。
はじめての方も歓迎ですよ♪





おすすめの絵本を紹介する
★そらいろのたね★


4/25(水) 10時〜
テーマは「つくろう!そだてよう!」です。




ツイッターでもイベント予定や新着案内、オススメ本など発信していますので、
こちらもチェックしてみてください(^^)

砺波市立図書館Twitter(@tonami_citylib)



  • イベント案内

2018年03月28日 11:18

こんにちは!




今月の「そらいろのたね」では、
「家族の絵本」をテーマに絵本を紹介しました。

春休みということもあり、今日はご家族で参加してくださった方も(^^)
お天気がいい日にぴったりの、さんぽの絵本の読み聞かせからスタート。
「家族の絵本」の紹介も、おはなし会のような感じでしてみました♪




「そっくりで」
(ねじめ正一‖作 尾崎真吾‖絵)


「あーちゃんのおめめとまゆげは、おじいちゃんそっくりで…」と、
あーちゃんと家族の似ているところを次々と探していきます。
作者は詩人のねじめ正一さん。思わず笑いがこみあげるユニークな表現で、
三世代家族の微笑ましい関係が描かれた絵本です。


「ママが10にん!?」
(天野慶‖文 はまのゆか‖絵)


ママはいつも忙しそう。ゆうくんが「あーあ、ママが10人いればいいのになぁ」とつぶやくと、
ひとり目のママはゆうくんと遊んでくれて、ふたり目のママは面白い絵本を読んでくれて…と
あっという間にママが10人!
詩人でもある天野慶さんの子育て体験に基づいた、
子どもの気持ちが素直に表された一冊です。


「いろいろいろんなかぞくのほん」
(メアリ・ホフマン‖ぶん ロス・アスクィス‖え)


この絵本では、多様化した現代の家族の形が、子どもにも分かりやすく描かれています。
それぞれぴったりのイラストも添えられていて、家族それぞれの暮らし方の違いが、
絵を見るだけでもわかるのが魅力的。
家族の多様性が、世代を超えてひと目でわかる、新しい視点で描かれた絵本です。


「あかちゃんのゆりかご」
(レベッカ・ボンド‖作)


赤ちゃんが家にやってくる時、家族が準備したのは「ゆりかご」。
お父さんが何日もかかって作ったゆりかごに、おじいちゃんがペンキを塗って、
おばあちゃんはベッドカバーを、おにいちゃんはそこに吊り下げるモビールを…と、
みんなが準備を進める様子がお話になっています。
一つ一つに愛情が込められていて、家族の優しさがしみじみ伝わってくる一冊です。


春は卒業や転居などにともなって、家族の形も変わる時期。
”家族”の絵本を通して、家族の存在を再確認してみるのもいいですね。

さて来月は4/25(水)10時〜、テーマは「つくろう!そだてよう!」です。
お気軽にご参加をお待ちしています♪



  • おすすめ図書

2018年03月27日 10:44




ケーブルテレビTSTさんの、
週替わりで地元のニュースや話題をお届けする番組
「ぐるっとなみ野ウィークリー」で、今週は
図書館の新しい蔵書検索「となみっけ!」の話題を取り上げてくださってます(^^)

⇒番組HP(3/26〜4/1放送内容)

毎日8:00、12:00、20:00、0:00の4回放送中です。

「となみっけ! 砺波図書館で待ってま〜す♪♪」


  • 出来事

2018年03月23日 17:01

こんにちは!




他の図書館にある本を、
砺波市立図書館で借りることができるのをご存知ですか?
実は簡単にできるので、
利用されている方も多いんですよ(^^)

新しい蔵書検索HP「となみっけ!」ならもっと簡単♪♪




砺波市立図書館に探している本がなかったら…

@検索範囲を「富山県内すべて」にして、どこの図書館にあるかチェック

A砺波市立図書館のカウンターやお電話で取り寄せを申込み

これだけです(^^)

・本の受取・返却とも砺波市立図書館でできます。
・受け取りまで1〜2週間かかります。
 (他館で貸出中の場合はさらにお時間がかかります)
・取り寄せは無料です。


館内にある「となみっけ!」のフライヤーも見てね♪
(ハガキサイズです。ご自由にお持ちください!)



  • 図書館利用案内

2018年03月20日 09:55

こんにちは!
「図書館だより」3・4月号発行しました。
PDFでもご覧いただけます)




2月に開催されたイベント、
「図書館サポーター講座 わらべうたであそぼう」
「えほんのじかん パパの読み聞かせ」や、
好評だった「科学道100冊ジュニア」の特別企画展示のレポートなどを掲載しています。

その他、現在の企画展示テーマ、
予約の多かった本ランキングなどなど。
2017年度によく借りられた本ランキングも!
歯に衣着せぬ物言いで人気の、佐藤愛子さんのエッセイが1位でしたよ。


先日新しくなった図書館システムについても紹介しています。
愛称は「となみっけ!」
覚えて使ってくださいね♪
⇒となみっけ!【砺波市立図書館の本をさがす】


その他、3・4月の企画やイベント予定も。

毎年恒例の人気イベント「雑誌リサイクル」
今年もはじまりますよ〜。
庄川図書館では3/21(水)〜28(水)
砺波図書館では4/21(土)〜27(金)
保存年数を過ぎた雑誌・英字新聞をお譲りします。
(1冊10円、おひとり5冊までです)
気になる雑誌がある方はお早目に!

4/24(火)の「えほんのじかん」は、
★「春のスペシャル」です!
(「えほんのじかん」は4月から時間が10:30〜に変更になります。)

4/23〜5/12は「こどもの読書週間」
こどもの頃から読書に親しみ、楽しみながら図書館利用を学んでもらおうと、
今年も砺波・庄川図書館では、
「本でビンゴ!」イベントなども企画しています。
ぜひ参加してみてくださいね♪


  • 出来事

2018年03月16日 10:45

こんにちは!




図書館システムが新しくなったことに伴い、
これまでレシートだった貸出票が
A5サイズのプリント用紙に変わりました。

100均ショップで見つけたA5ファイルに綴っていけば、
あなたの読書記録の出来上がり♪

読書通帳やブクログなどのWEBサービスを利用して、
読んだ本を記録しておきたい方は多いと思います。
手軽にファイルしてあなただけの読書記録を作ってみては?(^^)




  • 図書館利用案内

2018年03月15日 10:08

今年もやります! 「雑誌リサイクル」




保存期間の切れた雑誌を1冊10円でお持ち帰りいただけるとあって、毎年人気です(^^)

砺波図書館では4/21(土)〜27(金)まで!

庄川図書館では一足早く3/21(水)〜28(水)に開催します。

チェックしてくださいね♬


  • イベント案内

2018年03月15日 10:07




毎月開催している「読んで語る会」
3月は 伊東潤・著「西郷の首」をテキストに、
参加者同士で読後感などについて語り合いました。

その一部をご紹介すると…

「明治維新の時代の加賀藩の事情がわかり、興味深かった」

「歴史の分かれ目がどちらに傾くかわからず、渦中の人々が命がけで事を起こす迫力がすごい」

「処刑の場面が恐ろしかった。加賀藩が歴史の表舞台に出てこなかったのは、このせいなのかと思った」

「それぞれの大義があり、いろいろ読み深めて調べたくなる本」

「主人公が青臭く、身近に感じられて共感できた。日本人らしいと感じた」

などなど。
歴史小説が好きで他の資料へと興味を深めていった方もおられたようですよ(^^)

・・・・・・・・・・・・・

本を読んでいて、誰かとこの感覚を語り合ってみたいな〜と思ったことはありませんか?
飛び入りもOKなので気軽に参加してみてくださいね(^^)

次回は4/14(土)の開催です。
テキストは「ツバキ文具店」(小川糸‖著)

図書館で用意しますので、カウンターでお問合せください。



  • 出来事