Tonami Blogへ
ID パスワード
このblogのトップへ戻る

ラ・ラ・ラ・ライブラリー 砺波市立図書館

1

2018年02月14日 17:25




毎月開催している「読んで語る会」
2月は 佐々木健一・著「Mr.トルネード 藤田哲也世界の空を救った男」をテキストに、
参加者同士で読後感などについて語り合いました。

その一部をご紹介すると…

「航空機事故が減ったのは、この人のおかげ。天才とはこういう人のことを言うのだろう」

「工夫する能力が高く、どの分野でも成功したのではないか」

「観察した結果から推論を働かせていくので、説得力がある」

「能力のある若者を、周囲の人が助けてくれる。古き良き時代だなと感じた」

「もっと若い頃に読みたかった」

などなど、満足のいく読後感の方が多かったよう。
今回は小説ではなく、伝記を読む会となりましたが、

「大人になってもこういう伝記を読む意義がある」
「勇気をもらえる」
「ノンフィクションは地に足がついている感じがして、作り物じゃない魅力がある」

そんな感想もいただきましたよ!


・・・・・・・・・・・・・

本を読んでいて、誰かとこの感覚を語り合ってみたいな〜と思ったことはありませんか?
飛び入りもOKなので気軽に参加してみてくださいね(^^)

次回は3/10(土)の開催です。
テキストは「西郷の首」(伊東潤‖著)
放映中の大河ドラマでも描かれている時代でもあり、
別の視点からドラマを楽しむこともできるかも。

図書館で用意しますので、カウンターでお問合せください。



  • 図書館利用案内

2018年01月23日 10:52


一般書のメイン企画テーマが新しくなりました!



「富山の逆襲」という本が話題になるなど、
「TOYAMA」に注目が集まっています。
そこで、「BORN IN TOYAMA」と題し、
富山県出身の方や、富山発祥の企業などの本を集めてみました。


「たゆたえども沈まず」(原田マハ‖著)

「YKKの流儀 世界のトップランナーであり続けるために」(吉田忠裕‖著 出町譲‖取材・構成)

「九転十起 事業の鬼・浅野総一郎」(出町譲‖著)

「魯山人美食の名言」(山田和‖著)

「銅版画家南桂子 メルヘンの小さな王国へ」南桂子‖画)

「藤子・F・不二雄 「ドラえもん」はこうして生まれた」

「科学実業家 高峰譲吉博士物語」

「生涯最高の失敗」(田中耕一‖著)

「100年の木の下で」(杉本りえ‖著 佐竹 美保‖画)

「時局発言! 読書の現場から」(上野千鶴子‖著)

「大人の気づかい 仕事も人間関係もうまくいく」(坂東眞理子‖著)

「志の輔の背丈」(立川志の輔‖著)

「70からはやけっぱち」(野際陽子‖著)



などなど。
書く人、描かれる人、え、こんな人も富山なの?と、
魅力ある人々に出会えますよ!!



  • 図書館利用案内

2017年12月21日 10:06

FMとなみさんに、とある番組の収録に行ってまいりました。
その番組とは…




「ラジオで読書会」
1/1(月)7:00〜8:00放送
※再放送:1/2(火)16:00〜、1/3(水)14:00〜


近年、全国各地で「読書会」が開催されています。
図書館が開催しているものの他、読書サークルのような団体が主催しているものも。
年齢、性別を問わず参加でき、
テーマとなった同じ1冊の本を読んで感想を話し合う会です。

FMとなみさんのお正月特番で、
「ラジオ上で読書会をしてみたい!」というお話があり、
砺波図書館のO司書、U司書が、FMとなみのパーソナリティ高信静枝さんとともに
3冊の本をテーマに読書会を開きました(^^)

今回テーマとなった本は…
「コンビニ人間」村田沙耶香
「君の膵臓をたべたい」住野よる
「いのちの車窓から」星野源


読書会の模様はぜひラジオでお楽しみください♪

パソコンやスマホからも聴けますよ!
↓↓↓↓↓↓↓
FMとなみ インターネットラジオ


  • 図書館利用案内

2017年10月12日 12:00




図書館の本を探すには、↑コレ、蔵書検索システム=OPAC(オーパック)を使います。
館内のパソコンを利用する他、
ご自分のパソコンやスマホからもWebOPACが使えます。

「砺波図書館」で検索して↓へアクセス!
蔵書検索・予約 - WebOPAC

砺波図書館と庄川図書館の蔵書が一度に検索できますよ。



【便利な使い方@】新着検索

新刊・新着本が、ジャンル別に検索できます。

※新刊検索 : 最近、新しく発刊された資料です。
※新着検索 : 古い発行年の資料で、新たに図書館で受け入れた資料も含みます。





【便利な使い方A】貸出・予約ランキング

よく借りられている本や、予約されている本のランキングが自動集計されます。
そこから資料の詳細を見たり、予約もできますよ!





【便利な使い方B】WEB予約

★ご利用には図書館でメールアドレスとパスワードの登録が必要です★
★現在貸出中のもののみWEB予約できます。在架のものはお手数ですがお電話ください★


登録済みの方はログインしていただくと、
WebOPACで予約できる他、
「利用者のページ」から利用状況を確認したり、
貸出延長の手続きもできますよ(^^)

予約した本の連絡もメールで受け取れるようになるので便利です♪


使ってみようWebOPAC(^^)


  • 図書館利用案内

2017年06月21日 10:40

こんにちは!




砺波図書館に「地域文庫」があるのをご存じでしょうか?

砺波図書館と庄川図書館がありますが、
そこまでなかなか来られない地域の方やお年寄りの方、
小さなお子様がいらっしゃる方などに利用していただこうと
市内の放課後児童クラブや公民館、
福祉センターなどへ定期的に本を運んでいます。

放課後児童クラブは、砺波北部小、砺波東部小、鷹栖小、砺波南部小、庄南小の5か所。

公民館は、林、若林、鷹栖、久泉、新明、東野尻、太田の7地区。

市の福祉センターは、苗加苑、北部苑、麦秋苑、庄東センター、出町生きがいセンターの5か所。

その他、砺波東部小学校の中にある「東部小文庫」も地域の方に開放されています。


多いところは1000冊くらいの本が置いてありますよ!
少ないところは、1〜2か月毎に入れ替えしています。

各施設で貸出しもできますし、
大活字本、児童書、紙芝居などいろいろ持っていっていますので、
図書館になかなか足を運べないなあという方は、
お近くの地域文庫を利用してみてくださいね(^^)





  • 図書館利用案内

2017年04月16日 12:58

 っという間の2週間。
 貸出期間の2週間となりました。 (・.・;)


本を返すときは

 ・図書館の受付カウンターにお返しください。
  (返却時は、図書館利用カードの提示は必要ありません。)

 ・砺波・庄川図書館の資料は、どちらにも返すことができます。

 ・図書館が閉まっているときは、玄関の返却ポストにお返しください。
  ↓写真は、火曜日の早朝の様子です。月曜日が休館日のため、返却ポストを3箱用意しています。


※他館からの借用資料・紙芝居・CD付き資料・視聴覚資料は、返却ポストに入れないでください。

  また、返却ポストは砺波駅内の砺波市コミュニティプラザにも設置してあり、そちらに返却することもできます。




 ルールを守り、次々と本を借りてみよう。 \(^o^)/




 『読書尚友』(どくしょ・しょうゆう)

 書物を読むことによって、いにしえの賢人を友とする。
 つまり、本を通じて昔の優れた人を知れば知識を得ることができるのです。 ( ..)φメモメモ



  • 図書館利用案内

2017年04月02日 18:08

 砺波図書館の入口です。
 開館時間や休館日を看板にてご案内しています。
 

 ※庄川図書館は、金曜日のみ20:00まで開館


 図書館利用にあたり、まずは、図書館利用カードを申し込んでください。
 必要なものは、住所および氏名が確認できるものです。(例:運転免許証やマイナンバーカード)
 ※利用者区分によって申込書の用紙が異なります。


 申込書を受付カウンターに提出されますと、必要事項をパソコンに入力したのち、
すぐに図書館利用カードを発行いたします。
 合わせて、砺波市立図書館 利用案内もお渡しいたします。




 また、「インターネット予約」登録申請をされますと、
図書館蔵書検索システムから予約をすることが可能となります。




 さぁ、お好きな本を探してください。

 本を借りるときは、借りたい本と一緒に利用カードを提出ください。
 バーコードリーダーで読み取った後、返却予定日を印刷した貸出シートをお渡しいたします。
 ・貸出冊数…1人10冊まで(雑誌やCD・DVD等視聴覚資料は、最高5点まで)
 ・貸出期間…本は2週間、その他は1週間です。



 本を返すときは・・・   これについては、2週間後の返却予定日までに掲載いたします。    ( ..)φメモメモ

 


  • 図書館利用案内

2017年03月30日 22:32

 となブロで情報発信を始めます。
 よろしくお願いいたします。

 まずは、砺波図書館と庄川図書館の場所をお知らせいたします (^^♪




砺波図書館
 (砺波駅から徒歩約4分/私の足で340歩)






庄川図書館
 (庄川支所から徒歩約3分)




 足をお運びいただければ幸いです。(駐車場完備)


 なお、庄川図書館の施設の裏側に、足湯施設(無料)があります。
 この情報は、後日・・・ (^_-)-☆




  • 図書館利用案内