Tonami Blogへ
ID パスワード
このblogのトップへ戻る

2019年10月26日  09:47

【一般書企画】 「レオナルド・ダ・ヴィンチ没後500年」


一般書のメイン企画テーマが新しくなりました!
【レオナルド・ダ・ヴィンチ没後500年】です。




人類史上最も多才と言われるダ・ヴィンチの作品や人物像、
同時期に活躍したルネサンスを代表する作家たちに関する本を紹介しています!


「レオナルド・ダ・ヴィンチを旅する 没後500年」(別冊太陽)

「レオナルド・ダ・ヴィンチ 上・下」(アイザックソン‖著)

「天才と凡才の時代 ルネサンス芸術家奇譚」(秋山聰‖著)

「かわいいルネサンス」(池上 英洋‖著)

「モナリザの秘密 目からウロコの鑑賞術26章」(内田広由紀‖著)

「うつくしい絵」(かこさとし‖著)

「ヴェネツィア「美の遺産」を旅する」(家庭画報特別編集)

「メディチ家の至宝 驚異の工芸コレクション」(松本典昭‖著)

「いちまいの絵 生きているうちに見るべき名画」(原田マハ‖著)

「ヤマザキマリの偏愛ルネサンス美術論」(ヤマザキ マリ‖著)

「ダ・ヴィンチ絵画の謎」(斎藤泰弘‖著)

「これだけは知っておきたい「名画の常識」」(中村麗‖著)



…などなど。
美しい絵画を通して心豊かな”芸術の秋”を過ごしてみませんか♪



  • おすすめ図書