Tonami Blogへ
ID パスワード
このblogのトップへ戻る

2019年09月25日  14:58

おすすめ絵本、今月のテーマは「”スポーツの秋”を絵本で楽しむ」

こんにちは!




今月の「そらいろのたね」では、
「”スポーツの秋”を絵本で楽しむ」をテーマに絵本を紹介しました。

運動会やマラソン大会などのスポーツの催しが多い秋。
運動会の絵本は多く出版されていますが、
最近は相撲ブームを受けて、相撲絵本も次々と出版されていますよ。


「はっきょいどーん」
(やまもとななこ‖作)


横綱・武留道山に挑むは、小結・明の海。みあってみあって、はっきょいどーん!
激しくぶつかり合う場面が、迫力ある絵と勢いある擬音で描かれています。
力士の息づかいや汗も感じられる相撲絵本なので、
読み聞かせでも高揚感アップすること間違いなし!
郷土力士も活躍する今、おすすめの一冊です。


「ぼくらはうまいもんフライヤーズ」
(岡田よしたか‖さく)


エビフライやアジフライたちが野球をすることになりました。
そこへたこやきやたいやきが、チームに入りたいとやってきますが、
フライじゃないから入れてもらえません。
そこで、たいやきたちは油で揚げてもらうのですが…
大阪弁がさく裂するナンセンス絵本です。


「ぼくのジィちゃん」
(くすのきしげのり‖作 吉田尚令‖絵)


「ぼく」の運動会の応援にやってきた田舎のジィちゃん。
PTAのクラス対抗リレーに出る予定だったお父さんの代わりに、
ジィちゃんがアンカーで出ることに。
みんなは「ダメだこりゃ」…ところが!?
ジィちゃんのスゴイ秘密が明かされるユーモア絵本です。


「おやおや、おやさい」
(石津ちひろ‖文 山村浩二‖絵)


今日は野菜たちのマラソン大会。そら豆、カボチャ、トマトやニンジンたちが勢ぞろい。
「そろりそろりセロリははしる」「きゅうりはきゅうにとまれない」など、
リズミカルな言葉あそびが盛り込まれて、読んで楽しい絵本です。
絵もひとつひとつのキャラクターが引き立っています。


さて来月は10/30(水)10時〜、テーマは「深まる秋を感じよう」です。
お気軽にご参加をお待ちしています♪


  • おすすめ図書