Tonami Blogへ
ID パスワード
このblogのトップへ戻る

2019年07月31日  14:16

おすすめ絵本、今月のテーマは「こわい?こわくない?おばけ絵本」

こんにちは!





今月の「そらいろのたね」では、
「こわい?こわくない?おばけ絵本」をテーマに絵本を紹介しました。

妖怪やおばけが出てくる絵本は子どもたちに大人気!
長年愛されているせなけいこさんの「おばけえほん」、
「ねないこだれだ」は誕生50周年の節目で特集も組まれています。


「レンタルおばけのレストラン」
(宮本えつよし‖作 スギヤマカナヨ‖絵)


お寺にすみついたおばけたちは和尚さんが大好き。
仕事の邪魔をして怒られたおばけたちは、
許してもらうため「レンタルおばけ」の仕事をはじめることに…
最初の仕事は、今にもつぶれそうなファミレスのお手伝い!
それぞれのおばけのキャラクターにも注目です。


「とうふこぞう」
(京極夏彦‖作 石黒亜矢子‖絵)


「京極夏彦の妖怪えほん」シリーズの1冊。
おばけが怖くて、夜ひとりで眠れない「ぼく」。
ところが部屋に入ってきたのは、どこか笑える妖怪「とうふこぞう」?
こわさとおかしさがいっしょになった絵本です。


「ろくろっくびのばけねこしまい」
(二宮由紀子‖文 荒戸里也子‖絵)


おしゃれが好きな化け猫の6姉妹は、お化け屋敷のアイドル。
お化けには美白が必要とプールに入る時は日焼け止めを塗り、
素敵な金の鈴をネットショッピングでお買い物。
6姉妹の「美の追求」が面白くて思わずニンマリ!
着物の柄など細かい描き込みも見ごたえある絵本です。


「おばけやしきなんてこわくない」
(ローリー・フリードマン‖文 テレサ・マーフィン‖絵)


サイモンは友達を誘ってお化け屋敷探検へ。
魔女やゴブリン、吸血鬼…次々現れる怪物たちに、友達は悲鳴をあげますが、
サイモンは「おばけやしきなんてこわくない」とへっちゃら。
絵本を読みながら一緒に「おばけやしきなんてこわくない」と声に出せば、
盛り上がること間違いなし! 夏のおはなし会にぴったりな1冊です。


さて来月は8/28(水)10時〜、テーマは「星・宇宙の絵本」です。
お気軽にご参加をお待ちしています♪



  • おすすめ図書