Tonami Blogへ
ID パスワード
このblogのトップへ戻る

2019年02月27日  14:27

おすすめ絵本、今月のテーマは「人気者パンダ絵本大集合!」

こんにちは!




今月の「そらいろのたね」では、
「人気者パンダ絵本大集合!」をテーマに絵本を紹介しました。

パンダはいつの時代も人気者。
絵本でもそれがよくわかりますね!
おっとり、のんびりしている様子が可愛らしくて癒されます。
この機会にパンダ絵本をぜひ読んでみて♪


「ころころパンダ」
(いりやまさとし‖作)


お散歩中にボールを見つけたパンダのテンテン。
ボールがころころころがって、追いかけっこしていくと、笹の葉を見つけて…
赤ちゃんパンダの愛らしい動きと表情に癒されます。
「ゆらゆらパンダ」と交互に読み聞かせすると、楽しさが倍増しますよ。


「おれたちはパンダじゃない」
(サトシン‖さく すがわらけいこ‖え)


強くてかっこいいのに人気のないクマは、人気者のパンダに変装して注目してもらおうと、
体にペンキをペタペタ塗って町に出かけます。
そこで1ぴきのパンダと出会い、2ひきはすっかり人気者に!ところが!?
サトシンさんのナンセンスワールド全開で、おはなし会にも使える一冊です。


「いしゃがよい」
(さくらせかい‖さく)


ある日山で迷子のパンダを見つけたエンさん。
「ファファ」と名付けて育てることにしたのですが、ファファは体が弱いので、
自転車に乗せ、山を越え、医者がよいをすることに…。
パンダのファファとエンさんのきずなに、胸がじんわりするお話です。


「いちにちパンダ」
(大塚健太‖さく くさかみなこ‖え)


パンダが大人気の動物園で、ある時パンダが風邪をひいてしまいました。
困った飼育員は、トラにパンダの着ぐるみを渡し「パンダになって」とお願いします。
お客さんは「かわいい」と大喜び。ところが、被っていたパンダの頭が取れたからさあ大変!
オチのある愉快な結末にニンマリしてしまう絵本です。
続編の「よるだけパンダ」もどうぞ。


さて来月は3/27(水)10時〜、テーマは「”かこさとし”の絵本」です。
お気軽にご参加をお待ちしています♪


  • 図書館利用案内