Tonami Blogへ
ID パスワード
このblogのトップへ戻る

2018年02月01日  16:50

☆2月のラジオで紹介した本です☆

毎月第1木曜日の12:20からは砺波図書館ラジオの日!
FMとなみさんで今月のイベント予定
オススメ本を紹介させていただきました(^^)






「広辞苑をつくるひと」
(三浦しをん‖著/岩波書店)


今月ご紹介する本は、実は市販されている本ではありません。
「広辞苑」が10年ぶりに改訂されたことが話題になっていますが、
この本は、その改訂新版「広辞苑 第7版」の”予約販売の付録”なのです。

著者の三浦しをんさんは、映画にもなりましたが、
国語辞典を作る人々を描いた小説「舟を編む」を書かれた人気作家さん。
今回はタイトル通り、「広辞苑 第7版」作成にかかわった人たちに、
三浦しをんさんがインタビューしにいくという、
たいそうマニアックな本であります。

膨大な見出し語の意味や用例の検討をされつつ、
似た言葉の差異に「萌え」を感じるという国立国語研究所の方々や、
広辞苑に使ってほしかったけど使ってもらえなかったフォント・書体について
熱く語る大日本印刷株式会社の方々、
広辞苑に実は多数掲載されている図版・イラストに携わった方々、
函づくり、印刷…

膨大な時間をかけて、持てる技術と知恵を注ぎ込んでつくられた「広辞苑」。
それをどこか楽しそうに語る人々から情熱が感じられます(^^)

「広辞苑」本体は館内での閲覧のみとなりますが、
こちらの文庫サイズの本は貸出できますよ。
この本を読んでから、広辞苑を眺めてみるのも楽しいし、
新しい発見があるかもしれませんよ。


  • おすすめ図書