Tonami Blogへ
ID パスワード
このblogのトップへ戻る

ラ・ラ・ラ・ライブラリー 砺波市立図書館

1  | 2  | 3  | 4  | 5  | 6  | 7  | 8  | 9  | 10
次のページ

2019年04月19日 19:21

 図書貸出しカウンターで本を貸出しする際、杖が床に倒れる音をよく耳にします。

 杖置き場を設置したいのですが、カウンター周りにはお子様も多く、
プラスチック製の物は危ないと思い、設置を躊躇していました。

 最近、杖が倒れる音がなってきました。

 っ! クッションで自作してみよう。 (^^)/


 用意したのは、養生用のクッション。ホームセンターで200円程度。


 これを、杖を支えれるくらいの2センチぐらいでカット。(^^)v


 土台の厚紙(L型のボード材)に穴をあけ、結束バンドで固定。


 カウンターに超強力両面テープで貼り付けました。

 

 図書館利用者さんにご意見をいただきながら、試行錯誤を重ねてみます。


  • エトセトラ

2019年04月16日 10:32




「砺波ファーストブックの会」さんの会報第14号が発行されました。
⇒PDFでもご覧いただけます

今年10周年を迎えた「砺波ファーストブックの会」さんは、
砺波市の乳幼児健診での絵本(ファーストブック)のプレゼントや、
砺波図書館でも毎週火曜日に、0〜2歳児向けの読み聞かせ
「えほんのじかん」などの活動を続けてこられました。





⇒4/13付北日本新聞でも記事が掲載されました(要会員登録)


今回の会報では、
設立10周年の記念式と総会の案内や、
10年間の歩み、研修会の報告などが掲載されています。

また、今年の乳幼児健診でプレゼントされる絵本や、
独自に作成された「おすすめ絵本リスト」の紹介も。

10周年おめでとうございます(^^)


  • エトセトラ

2019年04月16日 10:00

こんにちは!




毎週火曜日10時30分〜開催している、砺波ファーストブックの会さんによる
幼児向けの読み聞かせ「えほんのじかん」。
4/23(火)は春のスペシャル回です♪

「えほんのじかん 春のスペシャル」
日 時:4/23(火) 10時30分〜11時
場 所:砺波図書館おはなしのへや

絵本を読んだり歌ったりして楽しみましょう♪♪


たくさんのご参加お待ちしています〜(^^)


☆☆昨年の様子です☆☆









  • 図書館利用案内

2019年04月14日 16:04

【個人の方が企画してくださいました。】  以下、イベント詳細を転記します。





 近場で読書会があればいいなと思い、立ててみました。
 砺波市に引っ越してきて一年の初心者の、手探りイベントです。
 読書会初参加の方も、お気軽にご参加下さい(^^)

 【日程】  2019年5月26日(日)
 【場所】  砺波市立 砺波図書館 二階和室
 【時間】  14時〜15時半頃まで
 【参加費】 無料
 【持ち物】 お好きな本、二冊ほど

・各自で本を持ち寄り、その本を肴にゆるーく語り合う予定です。
・本は推し本、積ん読本、買ったばかりの本など何でもOK。
・小説、ノンフィクション、児童書や漫画など本のジャンルも不問です。
・語る内容をきっちり考えてくる必要はまったくありません。
・当日、語りたい&紹介したい本を二冊ほどお持ち下さい。
・お飲み物は、各自水筒やペットボトルでお持ちいただいてOKです。


 参加をご希望の方は、こちら(読書メーター/第二回 砺波で読書会)の掲示板にコメントをお願いします。
 (砺波図書館のカウンターでも受付いたします。)
 質問などありましたらメッセージにてお気軽にどうぞ。

 それでは、皆さまのご参加をお待ちしております。



  • イベント案内

2019年04月14日 10:06




本を読んで、語り合えば、世界が広がる!

同じ本を読んでも感想は人それぞれ。
思いもしなかった視点を知ると、自分の世界が広がるかも(^^)

4月の「読んで語る会」は、
原田マハ・著「たゆたえども沈まず」をテキストに、
参加者同士で読後感などについて語り合いました。


その一部をご紹介すると…

「見たことのあるゴッホの絵が描かれた背景が分かって楽しかった」

「ゴッホとテオのつながりの強さに圧倒された」

「命と引き換えに絵を描く姿に何かを感じた」

「林忠正がいたから、浮世絵が後世に伝えられているのだと分かった」

「著者には物語をうまく進めていく力があると思う」

「タイトルが内容と合っていない気がする」


などなど。

・・・・・・・・・・・・・


次回は5/11(土)の開催です。
テキストは「マチネの終わりに」(平野啓一郎‖著)
出会った瞬間から強くひかれあった蒔野と洋子。
けれど洋子には婚約者がいた…。
結婚した人は、人生最愛の人ですか?
芥川賞作家が紡ぐ、大人の恋愛小説です。


テキストは図書館で用意しますので、カウンターでお問合せください。
飛び入りもOKなので気軽に参加してみてくださいね♪




  • 図書館利用案内

2019年04月12日 14:13




砺波・庄川図書館では、4/23からの「こども読書週間」に合わせて、
毎年、本に親しんでもらうイベントを開催しています。

今年で3回目になる「本でビンゴ」
期間:4/13(土)〜5/12(日)

クイスや図書館行事に参加して、ビンゴカードを完成させよう!
ビンゴカードは砺波図書館版が3種類、
庄川図書館版が2種類、全部で5種類。

1列ビンゴでしおりを、全部完成させるとちっちゃなプレゼントがありますよ。
今回は「大人用」も用意しました。
館内に”ヒント”もあるので、
親子で挑戦してみてくださいね♪





  • イベント案内

2019年04月12日 13:56




今日から「雑誌リサイクル」がはじまりました。
朝9:30の開館と同時にたくさんの方が来てくださいましたよ(^^)

土・日にお出しする分もありますので、
今日来れない方も、週末にぜひ砺波図書館にご来館ください♪



  • 出来事

2019年04月11日 16:21

明日から「雑誌リサイクル」はじまります!




保存期間の切れた雑誌を1冊10円でお持ち帰りいただけるとあって、毎年人気です。
クラフトなどに人気の英字新聞もありますよ。

砺波図書館では4/12(金)〜18(木)まで!
(※庄川図書館は終了しました)

準備は完了♪
明日9:30開館ですので、お目当ての雑誌がある方はお早目にどうぞ(^^)









  • 図書館利用案内

2019年04月11日 16:21

昨年、故・岡部元市長のご遺志を継がれ、
ご遺族様から図書購入費としてご寄附いただきました。

⇒「図書購入費としてご寄附いただきました。」








こちらはほんの一部です(^^)
一般書、児童書、大活字本をたくさん購入させていただきましたので、
ぜひ皆さまご利用くださいね。


  • 新刊・新着図書

2019年04月10日 13:58




砺波市立図書館のおすすめブックリスト「フルフル」No.8
発行しました!
今号は中高校生〜向きに「人生クリエイト!青春編」として10冊を選んでみました(^^)

各学校に配布する他、
砺波・庄川図書館に置いてありますので、ぜひ手にとってみてくださいね。
PDF版でもご覧いただけます)

「ココロふるえる本との出会いで❤(ハート)フル充電!!」


  • ブックリスト【フルフル】

2019年04月06日 10:20

「砺波市少年少女発明クラブ」さんの開校式が、砺波図書館3階で行われました。




今年も、どんな作品を作ってくれるのか、とても楽しみです。(^^)



 昨年度、全国少年少女チャレンジ創造コンテストにおいて銀メダルを受賞した作品です。
(砺波図書館の正面入口でご覧いただけます。)




作品に想いを込める。    .
そこから見えてくる   .
次のステージ!.


  • 出来事

2019年04月04日 14:10



毎月第1木曜日の12:20からは砺波図書館ラジオの日!


FMとなみ【76.9㎒】さんでイベント予定や
オススメ本を紹介させていただきました。


4月のイベントとして、

★雑誌リサイクル★

◎砺波図書館◎
期間:4/12(金)〜4/18(木)
(庄川図書館のリサイクルは終了しました)


保存期間の切れた雑誌の他、
クラフトなどに使いたい方も多い英字新聞、
少しですが、料理・手芸・園芸などの実用図書もありますよ。

1冊10円、お一人5冊までお分けします。
毎年大変人気なので、お目当ての雑誌等はお早目に(^^)


★本でビンゴ★

期間:4/13(土)〜5/12(日)


4/23〜5/12の「こどもの読書週間」に合わせて、
子どもたちに本に親しんでもらうイベントを開催します。
クイズや図書館行事に参加してビンゴを完成させてね♪
カードは5種類!
ビンゴになるとプレゼントがありますよ(^^)



さて今月紹介した本は、



「カゲロボ」
(木皿泉‖著)



木皿泉さんは脚本家で、
和泉務さんと、妻鹿年季子さん夫婦の共同ペンネームです。
「野ブタ。をプロデュース」「セクシーボイスアンドロボ」「Q10」「富士ファミリー」など
ドラマを知っている方も多いのではないでしょうか。
2013年に出版された初の小説『昨夜のカレー、明日のパン』は、
山本周五郎賞候補、2014年本屋大賞第二位となりました。
この『カゲロボ』は3冊目の小説となります。

9つの連作短編集なのですが、これまでの作品と少しテイストが違い、
全体的に物語のトーンは明るくはありません。

小3の時に「カゲロボというものがいるらしい」と聞いた主人公の、冬。
中学生になり、いじめで同級生が自殺した時、
カゲロボという人間と見分けがつかない機械が、
人の行動を監視・記録しているのだ、と噂になります。
いじめの主犯だと噂されるカゲロボ、Gとよばれる女子生徒に、
噂に違和感を感じていた春は声をかけるのですが…

どこか近未来で不可思議な設定の連作なのですが、
それぞれの話に出てくる登場人物が抱えている問題は、
今、学校や家庭や社会でのさまざまな不条理さに、
傷つき悩み、どう折り合いをつけていくか…
向き合っている私たち自身の物語だと感じます。

人間の持つ負の感情や、不条理で納得がいかないことがこれでもかと描かれますが、
多くの人々はそれぞれのわだかまりを心の中に抱えて生きています。
悩み苦しむからこそ人間なのかもしれません。
AIが進化して人間はその奴隷となるかのような
終末思想がはびこる現代日本の世相もうまく伝えています。


  • おすすめ図書

2019年04月04日 11:34




砺波図書館内に「令和」「チューリップ🌷」のインスタ映えスポットを設けました!

記念にパチリ☆

ご自由に撮ってくださいね!

#砺波図書館
#2019となみチューリップフェア



「令和」のフォト素材はこちらからお借りしました。
フリー写真素材ぱくたそ
書道家の吉永益美さんが題字を書かれたそうです(^^)


  • エトセトラ

2019年04月03日 08:45

 新しいスポンサー様を紹介します!!


【新スポンサー様@】
 健康スタジオ Zeroソフネス 砺波店
 提供雑誌:『日経ヘルス』




 マシンを使ったストレッチができる健康スタジオです。
 普段は運動をしない人にもオススメ!
 今まで砺波図書館に入っていなかった『日経ヘルス』を寄贈してくださいます。

 ホームページはこちら → http://zero-softness.jp



【新スポンサー様A】
 庄川温泉 ゆめつづり
 提供雑誌:『サライ』




 庄川にある、お食事はもちろんのこと景色も楽しめる素敵な温泉旅館です!
 特にシニア世代に人気の旅行雑誌『サライ』を寄贈してくださいます。

 ホームページはこちら → http://www.yumetsuzuri.com/index.shtml



-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-
 図書館で広告を出してみませんか?
-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-

雑誌スポンサーは随時募集中です‼️

気になった方はホームページまたは図書館職員にお尋ねください。




  • 雑誌スポンサー

2019年04月02日 14:04

こんにちは!砺波図書館です。







児童のミニ展示コーナーを入れ替えました!
テーマは「ドキドキ?わくわく!みんなの新学期」です。

新しく1年生になる人も、学年が1つ上がる人も
4月の新学期は特別な気持ちになりませんか?
新学期のドキドキとわくわくが詰まった本を展示しています♪


「しょうがっこうへいこう」(斉藤洋‖作 田中六大‖絵)
「えらいこっちゃのいちねんせい」(かさいまり‖文 ゆーちみえこ‖絵)
「えっちゃんええやん」(北川 チハル‖作 国松 エリカ‖絵)
「すみれちゃんは一年生」(石井睦美‖作 黒井健‖絵)
「三年三組黒板の花太郎さん」(草野あきこ‖作 北村裕花‖絵)
「ドキドキ新学期」(はやみねかおる‖作 田中六大‖絵)
「ノエル先生としあわせのクーポン」(シュジー モルゲンステルン‖作 宮坂宏美‖訳 佐藤美奈子‖訳 西村敏雄‖絵)
「ワンダー」(R.J.パラシオ‖作 中井はるの‖訳)
「なないろレインボウ」(宮下恵茉‖著)
「プチ・ニコラもうすぐ新学期」(ルネ ゴシニ‖作 ジャン=ジャック サンペ‖絵 小野万吉‖訳)


…などなど
学校に行くのが楽しみになるお話をたくさん準備しています☆彡


  • おすすめ図書