Tonami Blogへ
ID パスワード
このblogのトップへ戻る

2012年08月24日  12:06

いとしのレディーガガブタちゃん



発泡スチロールの箱庭ならぬ、箱池で育てている夏の水草、ガガブタです。漢字で書くと「鏡蓋」とか「金銀蓮花」。なんかゴージャスです


花びらの周りがギザギザしていて、花びらは5枚。白い花と中心の黄色が「金銀蓮花」という名前をイメージさせます

肉眼で見るとギザギザですが、接写を見ると、細い毛がいっぱい花びらから生えている感じですね
英語名はwater snowflake 水の上に一片(ひとひら)の雪が落ちた感じでしょうか。なんて趣きがあるんでしょう 夏だけど。。。

Wikipediaによるとミツガシワ科アサザ属の多年草。ちなみにアサザは黄色い花で、キュウリの様な花をつける水草。環境省のレッドデータブックの絶滅危惧種U類(絶滅の危険が増大している種)のリストに載りましたが、現在はアサザプロジェクトなどの保護活動の成果により、準絶滅危惧種(存続基盤が脆弱な種)に下げられました

ガガブタも元々は溜め池や湖沼などに生息していましたが、溜め池が近代的に整備されたり、水質の悪化などにより減少しつつあります
この可憐な花も1日の命。夕方にはしぼんでしまう美人薄命なガガちゃん。発泡スチロールの池の中で生まれた貴重な生命です

ハート型の葉の下を見ると、新しい命が。。。


  • 未分類