Tonami Blogへ
ID パスワード
このblogのトップへ戻る

Team1073

Team1073(チームとなみ)は、富山県砺波(となみ)市を好きな仲間が、砺波の魅力を伝えていきます。まずは地域おこし協力隊が、外から来た目線で感じたままに伝えていきます。「砺波を知らないけど興味を持った」「昔住んでいて懐かしい」等々で、砺波市に遊びに来たり、住んでみようかなと思ってもらえたら嬉しいです。何かありましたら、ご連絡を下さい。どうぞよろしくお願いします。
Facebook www.facebook.com/Team1073
前のページ
1  | 2

2016年07月20日 23:28

こんにちは、野口@地域おこし協力隊2号です。

7/17(日)は、天気がイマイチでしたが、庄川峡の遊覧船に乗ってきました。
最近まで、庄川温泉郷と庄川峡の区別ができませんでした。これらは別の場所で、庄川温泉郷は砺波市。庄川峡の小牧港は砺波市で、よく二時間サスペンスドラマに登場する大牧温泉は南砺市なんですよね(あってます?)。全く知らない土地なので土地感が無く、とても複雑に感じてしまいます。
それにしても小牧港までは近いですね。もっと秘境にあるかと思えばあっけなく着きます。”長崎橋周遊コース(短時間遊覧)”は1日2便出港していて、約25分のクルーズで大人1,000円です。ダメ元で犬も一緒に乗れるか聞いてみたら「しかたないなぁ」と言って乗せてくれました。どうもありがとうございます!
この船に乗っていきます。お客様は20名程度いたと思います。思っていたよりも多かったです。


出発直後、そら隊長(犬)はビビって興奮して目の焦点が合ってません。。


途中からはゆったりとクルージングを楽しんでいます。


緑の渓谷の中、緑の水の上を風を切って進んでいきます。とても気持ちイイです。この赤い橋を越えたところで旋回して戻っていきます。もう少し先まで行きたい気がしました。


乗客の皆さんもとても良い方々で「おとなしいワンちゃんねぇ」と声を掛けてくれました。
また乗りたいです。今度は、冬の雪景色の中、大牧温泉まで行ってみたい。2,800円とちょっとお高いですが。。
それと、本当はカヤックで自由に漕ぎたいです。途中、小さな滝があったり、支流があったり、使われてない橋があったり、ワクワクします。たぶん禁止なんでしょうね。。残念だなぁ。これだけ水が豊富な砺波市なのに、水遊びが出来る場所って無いですよね?もったいない気がします。


  • 砺波市

2016年07月20日 12:17

こんにちは、野口@地域おこし協力隊2号です。

先週末は3連休でしたね。はるばる千葉県から母親らが遊びに来たので市内観光に行ってきました。

ちょうど、道の駅庄川で”鮎祭り”がやっていたので行ってみました。大盛況です。駐車場もほぼ満車、人もとても多くて活気がありました。鮎のつかみとり、流しそうめん、綿菓子、鮎の塩焼きなど行列が出来てました。


室内では鉄道フェアがやっていて子供達が遊んでました。


もちろん、1匹300円の鮎の塩焼き食べました!小ぶりですが頭からしっぽまで全部食べられて美味しかったですねぇ。もう少し安いと嬉しいかなぁ。



鮎を食べてのどが渇いたので、近くにあるらしい全国名水100選に選ばれている”瓜裂の清水”に行きました。


なかなか雰囲気があって期待していったところ、水が出てない??水たまりはあるのですが、水がこんこんと湧いている雰囲気がありません。しかも「飲用される場合は煮沸してください。」と書かれており、水を飲むのは諦めました。。なんかとても残念でした。


  • 砺波市