Tonami Blogへ
ID パスワード
このblogのトップへ戻る

Team1073

Team1073(チームとなみ)は、富山県砺波(となみ)市を好きな仲間が、砺波の魅力を伝えていきます。まずは地域おこし協力隊が、外から来た目線で感じたままに伝えていきます。「砺波を知らないけど興味を持った」「昔住んでいて懐かしい」等々で、砺波市に遊びに来たり、住んでみようかなと思ってもらえたら嬉しいです。何かありましたら、ご連絡を下さい。どうぞよろしくお願いします。
Facebook www.facebook.com/Team1073
前のページ
1  | 2  | 3  | 4  | 5  | 6  | 7  | 8  | 9  | 10
次のページ

2016年12月14日 23:49

こんにちは、野口@地域おこし協力隊2号です。

未だ雪が積もってない砺波です。今晩から雪が降る予報になってますが、どうなるでしょうか?

最近、記事をアップしようとして、写真が無いことが多く反省してます。。

例えば、先週の日曜日の夕方17時半ぐらいに、犬の散歩でキラキラミッション開催中のチューリップ公園に行きました。
詳しくはこちら(チューリップ公園KIRAKIRAミッション2016)

私が撮った写真は、これだけです・・・







普通なら、まずメインのチューリップタワーの写真撮りますよね・・・(上記、ホームページより)



もう一つ、先日の晴れた日曜日に「農園カフェ 農工房 長者」に行きました。

パフェが美味しいと評判のお店、天気が良かったので、日頃お留守番でストレスたまっているソラの散歩がてら自転車で行ってみました。犬は中に入れないので、外に食べられる場所があればなぁと思ったけど、残念ながらなくて、お土産でお団子全10種類を買って帰りました。

で、撮った写真はこれだけ。。ソラとトトロ。



普通は、お店の外観とか買った物とか写真を撮りますよね・・・(上記、ホームページより)



これではいかんと反省してる今日この頃です。。

でも、きっと「美味しい食べ物屋さんを紹介したい!」や「楽しいイベントだから紹介したい!」って人達がいると思います。ぜひTeam1073まち記者になって発信していきませんか?ただいま募集中です!
昨日、2名の方から正式な申し込みを頂きました。どうもありがとうございます!とても嬉しかったです。


  • 日々の出来事

2016年12月14日 17:02

こんにちは、野口@地域おこし協力隊2号です。

家の中を移動するときに頻繁に通る4畳の小さな畳部屋があります。ここの床が気持ち悪いぐらいに沈みます。フワッとそのまま落ちるような感覚です。

あまりに気持ち悪いので、おそるおそる畳を上げてみました。畳の下には床板が敷いてあって、それも取り外すことができます。それを外すと床下の土が出てきます。床下を確認したところ、なんと!びっくり!
大きな穴が開いていて、束がブランブランしてます・・・???


別角度から見ると、大穴の底に束石が落っこちてます。一体、この穴は何なのでしょう?何か動物が冬眠でもしてたのでしょうかね???


床板を支える木材も、シロアリに食われてボロボロです。


まず、穴を埋める為に、庭から土や石を運んで埋めていきました。肥料袋に入れて20回以上運んでようやく穴が埋まりました。疲れた〜。束石を置いて、ネジって高さ調整できる束をホームセンターで買ってきて、取り付けました。
さらに、ホームセンターで木材を買ってきて、シロアリでボロボロの木を交換しました。
これで安心して使えるようになりました。



古民家って凄いなって思うのは、悪くなった部分を簡単に確認できて、簡単に交換して直すことが出来ることです。
他にフローリング貼りの部屋がありますが、そこは壊さないと、床下がどうなっているか確認することも出来ません。
古民家も畳もとってもエコだなと改めて感心しました。(その分、寒いですけどね・・・)

材料費
木材(\398)x 3本
床束 \648
合計\1,842


  • 古民家

2016年12月12日 11:14

こんにちは、野口@地域おこし協力隊2号です。

今朝は冷えましたねぇ。全国的にも冷え込んだようですが、7時前に犬の散歩で外に出たら、氷の世界でした。この冬一番の冷え込みだったでしょうか。
風が無いので体感的にはそれほど辛くなく、清々しい冷たさの空気です。アスファルトはツルツルでこわいです。昨日の雨で濡れた道路が、そのまま凍ってしまった感じです。











東京の一番寒い時期くらいの寒さだったと思うのですが、地元の方いわく、まだまだウォーミングアップだそうです。 この先、こわいですね〜


  • 日々の出来事

2016年12月09日 11:27

こんにちは、野口@地域おこし協力隊2号です。

今日は朝から雨でしたが、昨日は凄い快晴でしたね。立山連峰がくっきり見えました。これまでで一番です。この景色は、ほんとイイですね〜(何度もすみません。。)

午後、自転車で写真を撮りに行ったのですが、これがなかなか難しい。
立山連峰がよく見える場所はこんな感じで電線や建物などの人工物に邪魔されてしまいます。


なるべく人工物が入らない場所を探して、写真を撮りました。



山を目指して走ったため、最後は庄川の土手まで行きました。
あえて橋を入れるのはイイ良い感じです。


人工物は無いのですが手前の山が大きくなって、立山連峰が小さく?なってしまいますね。



市役所に戻ってきて、ふと「屋上から撮ったらキレイでは?」と思い、撮ってみました。
もう夕焼けが始まってます。鉄塔が邪魔になってますが立山連峰が大きく?見えますね。



「山に近づくほど、立山連峰が小さく見える?気のせい?」 比較してみるとやっぱりそう見えます。地図で確認すると手前の山が影響してますね。



次回晴れたら、もっとイイ撮影スポットを探したいと思います。もしイイ場所を知っていたら、こっそり教えて下さい。


  • 日々の出来事

2016年12月08日 10:12

こんにちは、野口@地域おこし協力隊2号です。

5月に引っ越して以来ずっと、段ボールで作った仮ポストが頑張ってくれてましたが、ようやく引退の日が来ました。新しいポストが完成しました!



いかがでしょう?手作りです。素人丸出しの完成度ですが、いい雰囲気じゃないでしょうか?(自己満足)。ちゃんと回覧板も入りました。



初めは、ホームセンター等でポストを探したのですがしっくりくるものがなくて。。折角なので古民家にあうポストにしたいなと。無いなら作ってみることに。毎晩少しずつ作って1週間くらいで完成しました。

・2Fの物置(アマ)に転がっていた木箱。お皿か何か入っていたのでしょうか?端っこはネズミに食われ、虫食いの跡も。でも軽くてきれいな木目の木だったので丁度いいかなと。
・水洗いしてバラして、ポストの大きさに切って、組み立てました。でも何か味気ない。。


・なので焼杉をイメージして、やったことないですが焼いてみることに。通常はバーナーで焼くようですが持ってないので台所のガスコンロでやりました。木の片面だけ焼いたので木が反ってしまって箱が崩壊しそうだったのですが何とか耐えてくれました。一面焼き終わったら水を掛けて完全に火を消してから乾かして、柔らかい金ブラシやタワシを使って炭を落とすと、いい感じで木目が浮き出てきました。湿気にも強くなった筈
・上蓋が開くように、丁番を付けて、マグネットでフタが止まるようにしました。
・ネームプレートは、余った木に文字を書いて、その上をハンダコテでなぞって焼きました。いい雰囲気になりました。ネームプレートを取り付けて完成です。
・晴れた先週の土曜日12/3に取り付けしました。もともと、ポストが付いていた場所に取り付けてみたのですが、位置が高くし少し奥まっていて危ないので、また玄関扉に取り付けることにしました。



新しく購入した物
・材料{蝶番 240円、マグネットキャッチ 105円、角材600x9x9mm x2個 116円}
・工具{真鍮ブラシ 100円、たわし 98円}
合計・・・659円

仮ポストさん、どうもありがとうございました。これからは新ポストに頑張ってもらいます!


  • 古民家

2016年12月07日 15:48

こんにちは、野口@地域おこし協力隊2号です。

新聞にも取り上げてもらいましたが、Team1073の新メンバー(まち記者)を募集してます。




これまでは地域おこし協力隊の2名で情報発信をしてきましたが、おじさん2人では砺波の魅力を十分に発信しきれてませんので、皆さんのお力を必要としています!

Team1073では、砺波の良いことも悪いことも、その人が感じたまま思ったままに、発信することが大切だと思っています。自分の興味のない事やウソを書いても誰も共感してくれない。その人が素直に「いいな」ということは、少数かもしれませんが必ず共感してくれる人がいると思います。
ただしこの場合は、その人の視点に偏ってしまいます。(今だと、1号は歴史文化、2号は移住してまだ余裕なく家の修理、身の回りの話ばかり・・・)

でも、砺波にはもっともっとたくさんの視点がある筈です(当たり前ですが)。色々な人たちがまち記者になり、それぞれの視点から、砺波のありのままを伝えていくことで、多角的に砺波の魅力が現れ、砺波が魅力的にカラフルに彩られていくだろうと思います。
自分とは違った視線によって、今で気付かなかった魅力に気づけたり、何故かすごく共感できる記事によって、これまでと違った魅力を再発見したり、そういう新しい気付き・再発見の手助けになればと。

文章力がないもので、お堅い言い方になってしまいましたが、無理せず、楽しくやれたらと思っています。
細かい規則もありませんし(常識的な事だけ、例えば人の悪口は書かない等)、ノルマもありません。皆さんからの提案も歓迎です。一緒にTeam1073をつくっていけたらと思います。

もしちょっとでも興味があったら、お気軽に応募して下さい!
(ささやかですが、オリジナルチームウェアをプレゼントします)



昨日、早速、お二人の方から問い合わせを頂いて、とても嬉しかったです。どうもありがとうございました。

募集方法について、市役所のホームページです。

募集のパンフレットです。(裏面が応募用紙になっています)




  • お知らせ

2016年12月07日 13:22

こんにちは、野口@地域おこし協力隊2号です。

これまで、夜高のミニハッピに「協」の文字でしたが(実はロゴでも何でもなかった)、正式なロゴが完成しました!
いかがでしょう?


シンプルですが、バランスのとれた良いデザインだなって思います。よく見ると線がただの真っ直ぐでなく、デコボコしてるのに温かみを感じます。パターンも用意しました。



分数の分子/分母をイメージし、”チーム/となみ”です。「チーム一人ひとりが砺波の一員」という意味を込めて作ってくれました。ゆくゆくは”TEAM = 1073”になるといいなと思います。砺波の全員が、砺波の魅力を感じて、新しく移住やUターンする人達を応援するような関係になれたらイイなと思います。それがTeam1073の究極の目標です。

それでは、新しいロゴ、よろしくお願いします!


  • お知らせ

2016年12月06日 10:04

こんにちは、野口@地域おこし協力隊2号です。

今朝方の雷凄かったですね。砺波は地震はほぼ無いですが雷は多いと思います。関東だと雷は”夏の夕立”ぐらいですが、砺波に移住してから、春夏の境い目で雨の夜に雷が鳴ったり、夏はカラ雷(雨降ってないのに、ジーー、ドッカンっと)、そして冬になる今朝、大きな雷がなりました。地震も怖いですが、雷も怖いですねぇ。

いつの間にか、市役所の入り口に「砺波市除雪対策本部」という立て看板が出てました。


そういえば、先週、市役所の駐車場に大きな除雪車が止まってました。


いよいよ本格的な冬到来ですね。初の冬なので、周りの人から色々と脅されてます・・・

先々週11/26、27、久々に千葉県流山市の実家に帰ったのですが、雪が結構残っていてびっくりしました。朝から日中ずっと降っていたようです。




「どうだ?砺波は寒いだろう?」「いやいや、こっち(千葉県)の方が寒いよ。雪もまだ降ってないし。」と。まさか砺波よりも先に東京で雪降るとは全く想像してませんでした。砺波は11月に入ってから穏やかな日が多くて、雪の気配がなかったですよね。
でも、今週の週間天気予報で、いよいよ雪マークが出てきましたね。雪が降るのでしょうか?どうなることやら・・・


  • 日々の出来事

2016年12月05日 11:30

こんにちは、野口@地域おこし協力隊2号です。

早いもので、もう12月です。寒くなって空気が澄んで立山連峰がきれいに見れるようになりました。千葉では山が見える風景がなかったので(富士山がたまに小さく見える)、とても新鮮です。

週末は天気が良くて気持ちよかったです。土曜日は雲もない快晴でした。
朝の犬の散歩風景。7時過ぎにようやく太陽が出てきます。今が最も日中が短い時期なんですよね。







昼は快晴です。風もなく暖かかったので(家の中の方が寒い)、庭にイスを出して、この立山連峰の景色を見ながら、買ってきたお団子を食べました。贅沢ですねぇ〜。



昨日も雲は多かったですが、立山連峰が今までで一番くっきりと見えました。と思ったのですが、写真ではイマイチですね・・・



砺波(日本海側)は本格的な冬になると晴れる日は少ないようですが、次の晴れを期待したいと思います。


  • 散居村の暮らし

2016年12月2日 23:59

ご無沙汰しております。地域おこし協力隊1号の野水です。

昨日の2時に、魚津のタテモン・高岡御車山・城端曳山の3つの祭りが無事にユネスコ無形文化遺産に登録されたそうで、誠におめでとうございます。南砺市は2つめのユネスコ遺産登録。して砺波市は?

一昨日は、じょうはな座で春風亭昇太師匠の「おも城噺 城端の陣」を見て来ました。ユネスコ登録の日に見事なグッドタイミング。我が砺波市教育委員会の甲冑姿の野原ヘリテージマネージャーとのお城トークで盛り上がりました。前回9月に「出町の陣」が砺波市出町子供歌舞伎曳山会館で行われた際は、速攻でチケットが売り切れて行けませんでした。その時は増山城の話で大変盛り上がったと聞いています。
今回こそはと早速チケットをゲットしました。しかしながら当然南砺市の城の話ばかりでした。そう言えば、1〜2ヵ月前のテレビ東京「カンブリア宮殿」で砺波市の夜高祭りが、外国人にアピールできるベストコンテンツとして取り上げられてました。司会の村上龍氏も激賞してました。が、今回のユネスコ登録には無縁で、無念でした。

しかしながら、城好きな私には沢山城話しが聞けて、いっぱい爆笑できて素晴らしい時間でした。ちなみに、昇太師匠は来年の大河ドラマに3回目の出演を果たすそう。「おんな城主直虎」で今川義元を演じるそうです。眼鏡を外すと全くわかりませんが。

前説として、現存天守閣を持つ12城のうち、弘前城は現在石垣の修理のため、天守閣を曳家して動かしたという話しがありました。復元天守閣を持つ富山城は、全くの「なんちゃって天守閣」だそうです。


また、富山県内には426の城跡があり、うち南砺市には60もあるそうです。
中でも、古代礪波氏の末裔を自称し、福光城・木舟城・庄城などで勢力を誇ったとなみ野を代表する名族の石黒氏と天台宗・一向宗との興亡が詳しく語られました。その中でも、福光城・井波城・城端城がそれぞれ存在した、まさにその地が今のそれぞれの町の起こりであったことがわかりやすく語られました。山城で今では城の痕跡しか残っていない石黒氏の居城も先般見学して来ましたので、より興味深く聞けました。
やはり、前回の砺波市の城の話が聞けなかったのが、返すがえすも残念でなりません。

また、先日、東京日本橋で行われた「第3回地域おこし協力隊全国サミット」に参加して来ました。今回初めて「日本橋とやま館」にも立ち寄りました。まさしく天下の日本橋のたもとで立地は最高、中はちょっと微妙。肝心のサミットは何と1000人もの参加者で、ごった返してました。たった半日で終わりました。協力隊も今では全国で3000人にもなり、一大勢力となりました。移住者による大麻事件も各地であり、様々な問題も噴出しておりますが、私も一層精進して参る所存であります。


  • お祭り