Tonami Blogへ
ID パスワード
このblogのトップへ戻る

Team1073

Team1073(チームとなみ)は、富山県砺波(となみ)市を好きな仲間が、砺波の魅力を伝えていきます。まずは地域おこし協力隊が、外から来た目線で感じたままに伝えていきます。「砺波を知らないけど興味を持った」「昔住んでいて懐かしい」等々で、砺波市に遊びに来たり、住んでみようかなと思ってもらえたら嬉しいです。何かありましたら、ご連絡を下さい。どうぞよろしくお願いします。
Facebook www.facebook.com/Team1073
1  | 2  | 3  | 4  | 5  | 6  | 7  | 8  | 9  | 10
次のページ

2019年6月24日 15:00

こんにちは╰(*´︶`*)╯
とみぃ@まち記者です。

砺波のステキな女性
No.4 えりこさん
みやの森カフェで料理を振る舞っておられるえりこさん。みやの森カフェではわいわいした空間の中で、お手製の日替わりランチをいただけます。多岐に渡って活動しておられるえりこさんですが、実はカフェの床になりたいとのこと。見下ろす天井でもなく、守る壁でもなく、みんなの足元を固める床になりたいそうです。みやの森ではひとがひとを呼び、つながっていく。「私は話を聞いて人をつなげていくだけ。あとはみんな勝手につながっていくし、この空間にいると自分で考えていけるみたい。」と何事もないように語るえりこさん。その思いが伝わって、みやの森にはたくさんの人がやってくるのではないかと思いました。また、「そこに自分の役割があることで来ようと思う、互いに助け合うことを作ることが仕事だよね」とのこと。その柔軟な考え方と心構えに驚きながら、お話ししていると、時間はあっという間に過ぎていきました。

お気に入りの場所は遊ぶ駄菓子屋さん。お孫さんを連れて遊びに行かれるとのことです。また熊野鍼灸院さんはえりこさんの癒しの場だそうです。
好きなごはんは、よごし。みやの森カフェのランチにも毎日登場しています☆




  • 日々の出来事

2019年6月23日 22:00

こんにちはヽ(´▽`)/
ちーぼー@協力隊3号です。

砺波の特産品「雪たまねぎ」。
苗の植え付けから収穫まで8ヵ月という
もっとも長く時間のかかる作物です。

北海道や兵庫県などの主産地が
積雪のない時期に栽培するのに対し
この「雪たまねぎ」は積雪期間をまたいで
栽培を行う「越冬たまねぎ」なのです!

みずみずしく甘くて食感がいいのが特徴。

今、収穫の真っ最中です!


  • 日々の出来事

2019年6月20日 13:00

まち記者ハルヨシです^ ^
先日、頼成の森花しょうぶ祭りに行ってきました📸
花しょうぶはとてもきれいで、心が癒されました😆
中でもびっくりしたのが、、、木になっている、白い実ようなもの👀
これは、モリアオガエルの卵でした❗️🥚
ウワサには聞いてましたが、思ったより大きかったです😅
興味がありましたら、ぜひ訪れてください!



  • 砺波市

2019年6月19日 13:00

こんにちは、ちーぼー協力隊3号です(*‘∀‘)

となみ野各地の夜高まつりシーズンも終わりましたね。
五穀豊穣・豊年万作を祈念した田まつりが由来のお祭り。
今年の作物も豊かに実るといいですね✨

そして!今年もインタビューしてきました!
庄川観光祭の3町内のみとなりましたが
順番にレポートしていきたいと思います🎵

TEAM1073女子部
【夜高をもっと楽しもう!】

☆庄川観光祭☆ 〜その@〜
【東部松栄会】

@自分たちの夜高の見所は? 
・今年は一段とカラフルに!!
・人気の「チコちゃん」行燈も制作しました!
・2日前に「祝幕内優勝朝の山」を追加しました!!

A2日間の意気込みは??
・怪我無く無事に終えること〜!

東部松栄会さんの行燈は、柄も細かく、彩り豊かで
本当に美しいカラフルさでした。
旬の話題(朝の山やチコちゃんなど)も取り入れ
見る人を楽しませてくれました💕😍🎵
なんと!このチコちゃんは、中に人が入って
歩けるようになっているんです!!
子供だけでなく、大人も釘付け!でした!
東部松栄会の皆さん!
どうもありがとうございました!!



  • お祭り

2019年6月15日 13:00

散居村の家々をまわる
五鹿屋地区荒高屋の夜高行燈
田祭りとしてとなみ夜高まつりと同時期に五鹿屋地区の他の地域と共に開催。
時折田んぼに映る夜高が素敵✨です
今年も隠れキャラクター見っけ‼️
まち記者 かっちゃん探険隊でした🌱


  • お祭り

2019年5月11日 13:00

まち記者 かっちゃん探検隊です🌄
散居村に映える黄金の光り
今の時期だけのとなみ野の風景。
今年はあまり良く見える日が無いなぁ。
水田に藻が生えたり、苗の成長、温度管理での水量の調整、田植え作業状況により映りが変わったり、稲作以外の作物が植えられたり、年によって違います。
また、鉢伏山展望台からは、日本海に沈む太陽や、立山連峰、富山湾、高岡方面も見られ、日によっては蜃気楼現象で太陽の形が茶碗形等に変わる日もあります。


  • 散居村の暮らし

2019年5月6日 13:00

まち記者 かっちゃん探険隊です🌲
🌷チューリップ関係の写真は機会があれば後日アップします。
暑かった昨日とは違い、爽やかな日になりました。
田んぼに映える風景が綺麗です。
散居の周りの田んぼの田植えもかなり進んでいます。


  • 散居村の暮らし

2019年4月29日 13:00

まち記者 かっちゃん探険隊です🌱昨日出町子供歌舞伎の初日夜の舞台。当番の中町。
「寿式三番叟」が上演されました。
本日千秋楽は11:00から旧天満屋前にて。移動して各回「義経千本桜」と交互に各場所にて上演。最後の19:30からは本町交差点にて連続で上演されます。
⚠️雨天時は商店街と砺波市図書館の間にある円成寺本堂にて上演されます。



  • お祭り

2019年4月24日 13:00

まち記者SAYAです(^^)/
となみチューリップフェア会場より🌷
富山オリジナル『黄小町』と『夕焼け小町』🌷
花持ちがよく、キレイな黄色の黄小町💖
一緒に植えられた夕焼け小町の赤色とのコントラストが青空によく映える✨
チューリップとチューリップタワーと噴水
この3つを一緒に撮るのがおすすめ写真スポットの1つです📷✨


  • イベント報告

2019年4月20日 13:00

こんにちは╰(*´︶`*)╯
とみぃ@まち記者です。

砺波のステキな女性
No.3 かよこさん
農家レストラン 大門を営むかよこさん。県内外のお客さんに伝承料理を振る舞っておられます。お客様との関わりの中で得たヒントから工夫を重ね、より素敵なものを作ろうと日々取り組んでいるとのこと。また勉強したり、ふとしたひらめきから、料理はどんどん新しいものが生まれてくるとのことでした。失敗なんてないよ!と笑顔で話されるかよこさんを見ていると、料理の楽しさが伝わってきます。
また県内のいろんな場所に出かけ、伝承料理を広める活動もしておられるかよこさん。老若男女問わず、料理教室などを通して活動しておられるようです。おいしいものは人をつなげるきっかけになるから、地元のお母さんに料理を教えてもらうといいねとのこと。たくさん役職を抱えながらも、若い人に伝えたいことはまだまだたくさんある!と意気込んでおられ、バイタリティに圧倒されっぱなしでした。

お気に入りの場所は千光寺、身が引き締まる思いになるとのこと。ごはんのおすすめはたくさんありすぎるとのことですが、縁空さん、洋食cafe梟さんを挙げていただきました。チェックしてきまーす(*^▽^*)


  • 日々の出来事