Tonami Blogへ
ID パスワード
このblogのトップへ戻る

2017年05月01日  14:09

チューリップフェアのチューリップ満開です!

皆さん、こんにちは、野口@地域おこし協力隊2号です。

チューリップフェアも後半戦に入りました。最後まで、最高のチューリップの状態をお客様に見て貰うために、裏では、チューリップのメンテナンスを日夜行っています。今日の午前中、雷が鳴るひどい雨の中で、チューリップのトロ箱設置のお手伝いをしてきました。

最初の説明会で、「今年はこれまでになくチューリップの状態が大変良く、満開の満開の満開です!」とのことでした。近年は暖冬の影響で花が早く咲き過ぎて終わった花を大量に入れ替えたりするそうですが、今年は花の状態が良いため、作業はトロ箱の並べ替えだけとのことでした。あいにくの雨と思いきや、”恵みの雨”とのことで、お客様が少ない状態で作業ができるので、作業がやりやすいそうです。なるほどです。



作業は、美術館の前、向かって左側にある、紅白のチューリップのトロ箱を、右側に移動して模様を作るという作業です。全部で500箱を、台車に乗せて運んで、模様になるように配置していきます。トロ箱を載せる作業やりましたが、腰も腕もパンパンです。途中雨もひどくなり、全員ずぶ濡れになって作業をしました。





いかがでしょう?とてもおしゃれな感じになりました。美術館の展望室に行って、上から眺めると、設計書通りにきれいな模様が出来上がっています。よかった。ただ建物に近すぎでちょっと見にくいかな。。もう少し、建物から離れた位置に配置すると良かったかもしれません。





”花の状態が満開の満開の満開”とのことでしたので、雷も鳴っている雨の中でしたが、会場を見てきました。いかがでしょう?とてもきれいに咲いていますね!大花壇も、開幕した4/21は、チューリップの部分しか咲いておらず、”100”という字も見えませんでしたが、今日5/1はバッチリ見えます!









チューリップフェアは5月5日までですので、皆さま是非ご来場下さい!満開のチューリップがお待ちしています!
(美術館前のチューリップも見に来て下さいね)


  • 砺波市