Tonami Blogへ
ID パスワード
このblogのトップへ戻る

2017年03月13日  23:20

古民家リフォームDIYE(キッチンその3)

こんばんは、野口@地域おこし協力隊2号です。

今回は、キッチンシンクの交換です。元のシンクも機能的には使えますが、ステンレスが劣化し剥がれている部分があって、磨いても消えません。更に「排水トラップが無から、臭いや虫が上がってくる可能性がある」と、配管を修理してくれた職人さんに言われました。。


ホームセンターに行ったら、同様のシンクが3万円で売ってました。悩んだのですが、「毎日使うものだから気分よく使えた方がイイ」と思い切って購入しました。


買いたてホヤホヤの新品なのに、排水の位置が合わないため、いきなりノコギリで切って、排水ホースの通り道を作りました。新品に傷つけるのは、余り心臓に良くないですね。後は簡単です。設置して終わりです。いかがでしょう?無事に取り付きました。
ステンレスピカピカ!排水トラップ付き! どこの家庭にもある普通のモノですが、それでも嬉しいですね!
もう一つ懸念だった、お湯が出ない件も解決しました。配管を修理してくれた業者さんがガス会社を紹介してくれて、ガスを契約する代わりに給湯器を無料でレンタルしてくれました。本当に助かりました。どうもありがとうございました。



隙間には、合板を使って台を作る予定です。それから、キッチンのステンレスが汚れているので、白いモザイクタイルを貼ってみようかなと思っています。
こちらは、また次回に。


  • 古民家