Tonami Blogへ
ID パスワード
このblogのトップへ戻る

2016年10月17日  16:56

10/14, 15, 16に砺波塾(とやま帰農塾)が開催されました。

こんにちは、野口@地域おこし協力隊2号です。

とても天候に恵まれた10/14(金)、15(土)、16(日)に砺波塾が開催されました。今年も、イベントが盛りだくさんで、参加者はとても楽しまれたのではないかと思います。



私も、初日の夕食に参加してきました。
実は、私は砺波市に移住する前、昨年の砺波塾に参加しました。「帰農塾」という名称から、”農業に興味ある人”が参加するイベントと思っていたのですが、昨年のふるさと回帰フェア(今年は、丁度今週末にあります)で、主催のグリーンツーリズムの人から、「農村に帰る」という意味で「田舎暮らしに興味がある人が参加するイベント」と聞いて、早速参加したのが砺波塾でした。

帰農塾は、富山県の各地で開催されてます。
面白いのが、地元の方が「塾長」をやるのですが、その塾長によって雰囲気が全く変わります。
砺波市は、昨年に続き、今年も中西さんが塾長でした。この方がとても素晴らしいです。私はこの方の弟子になりたいと思い、移住してきました。(半分、本気)。一年ぶりにお会いして、とても嬉しかったです。


また、帰農塾には、何回も参加する帰農塾ファンがいます。昨年一緒に参加したメンバーも2人いて、久しぶりにお話ししてとても楽しかったです。今回も、「海外・ヘリコプター・スキーに何度も行っている強者」など色々な方々がいました。これも何かの縁だと思いますので、またお会いできればと思います。

それから、リンゴの収穫にも参加しました。
あまり知られてないと思いますが、実は砺波のリンゴはとても美味しいです!是非一度食べてみて下さい。
今年は多くの台風が日本に来ましたが、砺波市には大きな影響はありませんでした。(と思ってました。)(嘘か本当か立山連峰で台風が消えてしまう)。ところが、台風の影響で夕方から風の強い日が1日だけあったのですが、それで30%のリンゴが落ちてしまったそうです。落ちなくても、木が揺れて枝などで傷になったリンゴも多々ありました。やっぱり自然相手は大変です。



来年もおそらく中西さんが塾長をしてくれると思いますので、興味のある方は是非参加して下さい。
お待ちしています!


  • イベント報告