Tonami Blogへ
ID パスワード
このblogのトップへ戻る

2016年07月20日  23:28

砺波観光A(庄川峡遊覧船)

こんにちは、野口@地域おこし協力隊2号です。

7/17(日)は、天気がイマイチでしたが、庄川峡の遊覧船に乗ってきました。
最近まで、庄川温泉郷と庄川峡の区別ができませんでした。これらは別の場所で、庄川温泉郷は砺波市。庄川峡の小牧港は砺波市で、よく二時間サスペンスドラマに登場する大牧温泉は南砺市なんですよね(あってます?)。全く知らない土地なので土地感が無く、とても複雑に感じてしまいます。
それにしても小牧港までは近いですね。もっと秘境にあるかと思えばあっけなく着きます。”長崎橋周遊コース(短時間遊覧)”は1日2便出港していて、約25分のクルーズで大人1,000円です。ダメ元で犬も一緒に乗れるか聞いてみたら「しかたないなぁ」と言って乗せてくれました。どうもありがとうございます!
この船に乗っていきます。お客様は20名程度いたと思います。思っていたよりも多かったです。


出発直後、そら隊長(犬)はビビって興奮して目の焦点が合ってません。。


途中からはゆったりとクルージングを楽しんでいます。


緑の渓谷の中、緑の水の上を風を切って進んでいきます。とても気持ちイイです。この赤い橋を越えたところで旋回して戻っていきます。もう少し先まで行きたい気がしました。


乗客の皆さんもとても良い方々で「おとなしいワンちゃんねぇ」と声を掛けてくれました。
また乗りたいです。今度は、冬の雪景色の中、大牧温泉まで行ってみたい。2,800円とちょっとお高いですが。。
それと、本当はカヤックで自由に漕ぎたいです。途中、小さな滝があったり、支流があったり、使われてない橋があったり、ワクワクします。たぶん禁止なんでしょうね。。残念だなぁ。これだけ水が豊富な砺波市なのに、水遊びが出来る場所って無いですよね?もったいない気がします。


  • 砺波市