Tonami Blogへ
ID パスワード
このblogのトップへ戻る

庄川ミュージアムガイド

庄川美術館に住むなぞの鳥、すざくと水資料館のまる太が庄川美術館と水資料館での展示やイベントの案内、庄川水記念公園の彩り豊かな四季の様子を紹介します。
メール info@shogawa-museum.jp
ホームページURL http://www.shogawa-museum.jp/
前のページ
1  | 2  | 3  | 4  | 5  | 6  | 7  | 8  | 9  | 10
次のページ

2014年08月03日 07:01

※あくまでも演出上の設定です。
 流血事件が起こったことは事実ですが、そこには各々理由があり、
 どちらか一方を否定するものではありません。
 ご理解の上お読み下さいますようお願い致します。




〜時は昭和8年〜

小牧ダム建設を巡る対立の果てに起こった流血事件。

犠牲となり眠った流送夫の怒りを鎮めようと手向けの花を手に事件現場へと向かう・・・


という設定の元「庄川お化け屋敷〜水資料館で流木事件!?〜」開演しました!











その模様を少しだけですがご報告です。







待合にて長蛇の列。最後尾で60分待ち・・・






安全第一!中は暗いですよー?

仕掛は一気にご紹介!


















写真では中々伝わらないのですが

雰囲気だけでも感じて頂けるでしょうか?




開館以来初の試みということもあり、

どうなるのか予測がつかずとても不安に思う事もありましたが

準備してあった入場券が完売となり、

入場をお断りさせて頂くまででした。

大盛況に嬉しく思う反面、至らぬ点も多々・・・


お越し下さったお客様はもちろん、

企画運営を請けて下さった元気道場の皆さん。

様子を見に来て下さった関係各位。

皆々さまへ本当にありがとうございました。


最後に皆で記念の1枚。





第2弾・・・やっちゃう?

         やっちゃう!?


  • ミニギャラリー

2014年07月26日 17:51

すざくです。

今朝目が覚めたらこのお天気。







まさに抜けるような青空!

そんな中で第21回中学生清流展の表彰式及び開会式を執り行いました。



























清流賞・北日本新聞社賞おめでとう!



















美術館入口にてテープカット。天気がいいと気持ちいいですね!



















審査委員長を務めて下さった柳田先生が総評して下さいました。

希望者には1人1人の絵をじっくり講評までして頂き有難うございました。




作品の展示は8月3日(日)までの1週間行います。

期間中入場無料となりますので是非足をお運びくださいませ。


すざくでした。


  • 展覧会

2014年07月16日 14:49

すざくです。

本日は第21回中学生清流展の審査会の模様をお伝えします。

先月の15日に行われた写生会にて描かれた作品を中心に

砺波地区一円の中学生を対象に募集しました。







一堂に会すと凄い数!総数255点の中から選考開始です。

妙な緊張感が漂います・・・








どの絵も力が入っていて全て展示したいところなのですが

身を切る思いで選んで頂きました。



本日入賞、入選した作品は庄川美術館にて展示致します。

期間は7月26日(土)〜8月3日(日)

尚、26日(土)に開会式及び表彰式を行います。

期間中は入場無料ですので是非足をお運び下さい。

中学生清流展



このところ真夏のような暑さに加えて梅雨特有のジメジメした空気が漂っていますが

体調を崩さないように気を付けましょう!


すざくでした。


  • 展覧会

2014年07月07日 16:56

すざくです。


7月7日(月)〜7月25日(金)


の期間、施設改修工事の為臨時休館とさせて頂きます。


皆様にはご迷惑をお掛け致しますがご協力の程宜しくお願い致します。
















尚、隣接の庄川水資料館は通常通り営業致します。


すざくでした。


  • 未分類

2014年07月04日 17:47

まるたくんです。こんにちは。



蒸し暑い日が続きますが、皆さんどうお過ごしでしょうか。
あっ、かぶってしまいました。すざくと。


水資料館では、庄川美術館の収蔵作品より中学生清流展の作品を展示しています。

今回は12年前の2002年(平成14年)の作品です。

12年前・・・
12年前の出来事を調べてみると、
ワールドカップ日韓大会、多摩川にたまちゃん出現、そして、田中耕一さんノーベル賞受賞・・・

なんか最近の出来事に思えてしまう。
月日が経つのは早いなあ。

あの頃の自分、今の自分、未来の自分…

12年前の作品を見ながら、しみじみと考えてしまいました。
皆さんも自分を見つめに、水資料館へどうぞ。
なんだかセンチメンタル

あと、中学生の頃、清流展に出品していた子たちが作家となって活躍してくれています。

その3人のOB作家の作品もぜひ見てくださいな。応援しよう!






それでは、想い出に浸るまるたより♪



  • ミニギャラリー

2014年07月04日 17:17

本日は雨〜。

でも、庄川美術館のラウンジから眺める山や公園の緑は濃く艶やかに感じます。

皆さんいかがお過ごしでしょうか。
すざくです。

雨の日こそ出かけましょう!
いつも見られない新たな発見があるはず。

白いもやのかかる緑の濃いいつもより近く感じる庄川嵐山、紫色のグラデーションが美しいあじさい、そして、庄川美術館。作家の皆さんの想いが溢れるいろとりどりの世界が広がっています。

ただいま開催中の「洋画DO!」展は6日(日)までです。
5日(土)・6日(日)には、庄川美術館ラウンジにて、清流呈茶を行います。ぜひどうぞ。






心豊かな週末をお過ごしください。


すざくより♪




  • 展覧会

2014年06月28日 16:49

すざくです。

洋画DO!内企画、ワークショップ『パステルDO!』本日開催しました。


講師は今回パステル画を出品して下さっています

山勢慶三先生に依頼しましていざ!

















こちらで用意しましたお花やフルーツを描いて頂きました。

参加された方の中には普段絵を事をしないという方もおられましたが

皆さんとても楽しそうにされていました。
















完成!ぼやぼやっとした雰囲気が

いい味になっているのではないでしょうか?




ご好評頂きまして、これは是非来年も企画せねば!

と意気込んでいるすざくでした。


  • 展覧会

2014年06月22日 12:44

すざくです。

洋画DO!〜2014in庄川展〜展覧会のTUDOI、本日開催致しました。

雨模様にもかかわらず沢山のお客様にご来館頂きました!








開始直前。満員御礼!


まずは昨年の洋画展に続き今年も快く引き受けて下さった

垣田堂さんによりますギター演奏。










絵画に囲まれた中に響く音色は格別でした。


ギターの演奏を拝見するたびに思うのですが

どうしてあんなに細かく指を動かせるのでしょうか?

コツとかあればお聞きしたいです。



そして柳田邦男先生にギャラリートークを披露して頂きました。










学生時代は絵の道に進むとは思っておられなかったという事や

移ろう時の中で常に変化し続ける人物像を描く事を

楽しんでおられるという事など


ご自身の事を沢山お話して下さりました。

60歳からでも10年絵を描き続ければ自分の世界を描けるとの

お言葉には驚きです。僕にもまだチャンスが!?


とても勉強になるひと時でした。



洋画DO!は7/6(日)迄開催しております。

まだお時間は御座いますので

ご覧になっておられない方はもちろん、2度目3度目でも大歓迎!是非足をお運び下さいませませ。




兎にも角にも無事に終えられてホッと一息、

来館者数を集計してみるとなんと80名以上!

本当にありがとうございました。



〜おまけ〜

とうとう花が咲きました!









すざくでした。


  • 展覧会

2014年06月18日 17:27

まる太ですちゃ。

今日は6/14(土)と6/15(日)に行われたワークショップ『雅な屏風を作る』の報告なんやちゃ!

講師は野原さん。今ミニギャラリーで展示させてもらっとる

屏風や版画を描かれた方やから皆知っとるよね?






解説中。右手の黄色い甚平着とられる方ね。





今回の作業工程は合板に表紙、裏紙を貼り付けて

小口にも紙を貼ったら完了なんやけどな?

文字にすると2行程度やけど実際にやるとこれがまた大変でなぁ。






特に小口周りはほっそいもんでえらい苦労しとられたちゃ。

だいたい2時間で皆さん作り終えられとってな。











満足そうにしてかはったわ。


参加された方が『もう1回開催しないの?』と声かけて下はってな、

そん時に頑張って企画した甲斐あったっていうのが担当はんの思いだそうや。

講師引き受けて下はった野原さんにもほんま感謝感謝ですちゃ。

さぁ!次のワークショップは何にしましょうかな。


まる太でした。




  • ミニギャラリー

2014年06月15日 17:00

すざくです。


毎年恒例となりました中学生写生会、今年も開催されました。

屋外で写生するには暑いくらい天候に恵まれています。









生涯学習センターにて開会式。多っ!Σ

確認したところ参加生徒数約280名だそうです。

砺波地区一円の学校が終結すると迫力がありますね。


開会式後に全員で水記念公園周辺へ移動して

其々の思う場所で写生開始です。









遊歩道にて1枚。どんな庄川を描くのでしょうか?


今回も柳田邦男先生を講師としてお招きして

指導して頂きました。












今回描かれた絵は7月中旬に審査され、入選入賞した作品は

庄川美術館にて7/26(土)より展示致します。

お楽しみに!




そして講師を務めて下さった柳田先生ですが、

只今開催中の洋画展にも出品して下さっています。

題名は『時の中で-014-』

どんな作品かは是非その目でお確かめ下さい。

さらに来週末にはギャラリートークも行って頂く予定です。




洋画DO!-2014庄川展- 展覧会のTUDOI
   6月22日(日)午前10:00〜  観覧無料

ギャラリートーク      柳田 邦男
ギター・ミニコンサート  垣田 堂


現在金沢市を拠点に活動中のギタリスト、作曲家の垣田堂さんを

お招きしてのミニコンサートも予定されています。

「心に根ざした音」を追及されている垣田さんの奏でる音色。

とても楽しみです。



TUDOIの際は観覧無料となりますので是非足を運んでみて下さい。

お待ちしております!


すざくでした。


〜おまけ〜

成長株!そろそろ摘心しようかな?













  • 展覧会