Tonami Blogへ
ID パスワード
このblogのトップへ戻る

庄川ミュージアムガイド

庄川美術館に住むなぞの鳥、すざくと水資料館のまる太が庄川美術館と水資料館での展示やイベントの案内、庄川水記念公園の彩り豊かな四季の様子を紹介します。
メール info@shogawa-museum.jp
ホームページURL http://www.shogawa-museum.jp/
前のページ
1  | 2  | 3  | 4  | 5  | 6  | 7  | 8  | 9  | 10
次のページ

2016年04月28日 15:01

すざくです
新緑美しい季節でございます。なのでの文字で攻めてみました。
チューリッも魅力満点ですが、こちら庄川の緑豊かな風景もなかなかですぞ。




今日はあいにくの雨模様・・・けれども、なんだか良いことがありそうな気配・・・・。緑と言えば抹茶色・・・
そうだ!そうそう今日から美術館で呈茶があるのでした。(ちょいと こじつけ)富山の日本画を堪能したあとは、素敵な日本のおもてなし文化を庄川美術館ラウンジで味わえるなんて贅沢ですぞ。5月1日まで 10:00〜16:00 


私の生みの親、外次郎さんの愛用の渋い椅子とテーブルで

見事な景色を眺めながらの一服とは なんという  至福 嗚呼〜日本画燦々 万歳!!
今日は、はるばる神奈川からのお客様も


満喫のご様子 写真の掲載にまでご協力いただきました。
私すざくのお仲間たちは今日は雨にぬれて、潤ってます。公園の木々も思い切って剪定していただいて小ざっぱりして見やすくなったが〜。すっきりしたわはは〜い






何気ないけど、いとをかし。山の靄が幻想的な庄川です。ちょっと遠いけど、来てみたらよかったと思ってもらえるといいなあ〜 
雨の日は、雨の日でいいこともある

以上、すざくでした。


  • 展覧会

2016年04月18日 14:44

庄川美術館、すざくです!!┤゚◇゚ ├ノ
全国各地でつよーい風がふいた4月17日、庄川美術館では展覧会の集いが開催されました!
庄川も朝から強い風……。
庄川沿いでは松が折れたり……、風でビニールが飛んでいたり……。( ̄ロ ̄|||)

そんな中来館していただいた皆様、ありがとうございました。(-人-)


さてさて、今回の展覧会の集いは砺波市柳瀬の「始聞社」さんによる雅楽演奏と、出品者である網谷さんのギャラリートークでした!

その様子を少し紹介しますね…!


まずは始聞社さんの雅楽演奏から








五常樂急と越天楽を演奏していただきました!
雅な音が展示室中に広がり、別の世界へ誘われたような気持ちになりました……。
普段なかなか近くで見れない楽器や衣装の説明もしていただき、貴重な体験をさせていただきました!゚☆,。・:*:・゚★o(´▽`*)/

そして網谷さんのギャラリートーク…








ご自身の出品作品について、ガラスに映った物や人を面白いと感じ、描きたいと思われたそうです。
他にも水たまりに信号が映った作品や、街角のガラスに映った木々の緑や人々を描いた作品などをお持ちいただき、語っていただきました。
ありがとうございました!┤・◇・ ├ノ


庄川美術館では関連イベントがまだまだあります!

【ワークショップ】
「my屏風を作ろう!」講師:網谷真佐美
紙に顔彩で絵を描いてミニ二曲屏風に仕立てます

日時  5月8日(日)10:00〜12:00
場所  庄川美術館ラウンジ
参加費 800円(屏風・紙材料費込)
     ※画材(絵の具や筆)はご持参ください。
     ※屏風の大きさは20×20cmが2枚です。
定員  10名(要申込み)


大変ご好評いただき、現在、定員に達しています!
・゚★,。・:*:・゚☆♪( ^-^)/ヽ(^-^ )♪・゚★,。・:*:・゚☆
キャンセル待ちとなりますが、申込み・お問い合わせは庄川美術館(0763-82-3373)まで!
入館料をお支払いいただければ、見学もできます!

【呈茶(藪内流)】
日時  4月28日(木)〜5月1日(日)
     10:00〜16:00
場所  庄川美術館ラウンジ


庄川の山肌を見ながらお抹茶が楽しめます!
一服していってくださいo(^▽^)o

以上、すざくでした!┤^◇^ ├ノシ


  • 展覧会

2016年04月09日 11:54

庄川美術館、すざくです!┤゚◇゚ ├ノ
平成28年度最初の展覧会は「日本画燦々 -2016 in 庄川展-」です




展示室の様子を、ちょっこり






こっちは第2展示室…!┤・◇・ ├ノ






日時:4月2日(土)〜5月15日(日)
   午前9時〜午後6時(入館は午後5時まで)
料金:一般:410円 
   65歳以上:330円 
   小中高生:210円



また、期間中の関連イベントもたくさんあります!v(。・ω・。)


【展覧会の集い】  ※参加無料
日時  4月17日 10:00〜
場所  庄川美術館企画展示室

■雅楽演奏        始聞社(砺波市柳瀬)
■ギャラリートーク    網谷 真佐美(出品者)


砺波市柳瀬の「始聞社」さんとは…!
明治20年に砺波市柳瀬で同好会が発足。
現在、柳瀬の比売神社での祭り、敬老会・老人施設の慰問などで演奏を披露していらっしゃいます。O(-人-)O

また、今回のチラシやポスターになっている日本画「昼下がり」を出品してくださった、富山市在住の網谷さんに制作エピソードや裏話、網谷さん自身についてなど講演していただきます!


【ワークショップ】
「my屏風を作ろう!」講師:網谷真佐美
紙に顔彩で絵を描いてミニ二曲屏風に仕立てます

日時  5月8日(日)10:00〜12:00
場所  庄川美術館ラウンジ
参加費 800円(屏風・紙材料費込)
     ※画材(絵の具や筆)はご持参ください。
     ※屏風の大きさは20×20cmが2枚です。
定員  10名(要申込み)

大変ご好評いただき、現在、定員に達しています!
・゚★,。・:*:・゚☆♪( ^-^)/ヽ(^-^ )♪・゚★,。・:*:・゚☆
キャンセル待ちとなりますが、申込み・お問い合わせは庄川美術館(0763-82-3373)まで!
入館料をお支払いいただければ、見学もできます!


【呈茶(藪内流)】
日時  4月28日(木)〜5月1日(日)
     10:00〜16:00
場所  庄川美術館ラウンジ

庄川の山肌を見ながらお抹茶が楽しめます!
一服していってくださいo(^▽^)o


庄川の桜もこの前の春の嵐で散り始めてしまっていますが、山間の桜や川べりではまだきれいに咲いています。
暖かい春の日差しに誘われて、庄川美術館のある庄川水記念公園にもたくさんの方々が訪れています。
みなさんもぜひ庄川に、そして庄川美術館に足を運んでください!(*・人・*)




まるたくんのいる庄川美術館隣の庄川水資料館でも現在、庄川町出身の遠藤満智子さんによる庄川縁の風景や、草木花の水墨画が展示してあります!
濃淡であらわされる風景は、じっと見ていても飽きないものです!
かわいらしい人物画や動物の水墨画もありますので皆さん、ぜひ水資料館にもお立ち寄りください!


以上、すざくでした!┤^◇^ ├ノ



  • 展覧会

2016年03月02日 14:15

庄川美術館、すざくです。

2月28日、「水きらら・人・花展」の展覧会の集いを開催しました。

今回の展覧会の集いは
室内楽アンサンブル シューベルティアーデさんによる演奏と
出品者である川端さんによるギャラリートーク
の2本立てでした。


リハーサルをするシューベルティアーデさん



ドヴォルザークの「チェコ組曲 作品39」を演奏していただきました。
8人で奏でられるメロディはとてもすてきでした!













演奏の後、出品者である川端さんにご自身の絵について語っていただきました。





水きらら・人・花展で出品されている作品以外にも6点お持ちいただき、制作についての思いや支えてくれる家族への感謝などを語っていただきました。



水きらら・人・花展は3月21日まで開催しています!

また、3月12日(日)にワークショップを開催します。

















皆様ぜひお越しください
( ゚ー゚)/゚*゙:¨*;.・';゙:..・☆


  • 展覧会

2016年02月19日 11:36

庄川美術館すざくです。

明日2月20日より、「水きらら・人・花展」がはじまります!ヽ(´▽`)/


期間:2月20日(土)〜3月21日(月・祝)

入館料:一般・大学生 310円 
    65歳以上  250円
    高校生以下 無料




平成27年度実技講座参加者の作品をずらっと展示しています。

人物画あり、風景画あり、彫塑あり、彫刻あり……









アプローチギャラリーでは藤森兼明さんの絵画・素描




松村外次郎の四神のブロンズを展示しています。





また、期間中にイベントも開催します!

【展覧会の集い】  ※参加無料
日時  2月28日(日)午後2時30分より
場所  庄川美術館企画展示室
■室内楽アンサンブル シューベルティアーデ
■ギャラリートーク  川端 治子(出品者)


【水きらら☆ワークショップ】
日時  2月27日(土)、3月12日(土) 午後2時より
受講料 200円
場所  庄川美術館ラウンジ


【講評会】
日時  3月21日(月・祝) 午後1時より
場所  庄川美術館企画展示室


明日2月20日よりはじまりますので
皆様ぜひお越しくださいヽ(=´▽`=)ノ


  • 展覧会

2016年02月08日 15:39

庄川美術館、すざくです

2月6日(土)、おはなしポケットさんによる「読み聞か世界」が行われました!






ありさんとぞうさんのおはなしや、詩の朗読、小人が大活躍するお話など、おはなしポケットさんが情感たっぷりに読んでくださいました!
また、手遊び・音遊びも取り入れ、子どもたちだけでなく、大人の方々にも楽しんでいただけたようです!
おはなしポケットさんによる「読み聞か世界」は11日(木・祝)にも行われます!皆さんぜひお越しください!


庄川美術館では砺波市内の小学2年生の作品を展示する「あつまれ!Shogawaとなみっ子ランド展」を開催中です。(入場料無料)
木の実や段ボールをつかって自由に工作できる工房もあります。






できた作品はお持ち帰りできます!、また美術館に展示することもできます!
作品を見るのもよし、文字さがしゲームをするもよし、工房で工作するもよし
冬の庄川美術館に、みんなで来られ〜〜!


  • 展覧会

2016年02月01日 09:42

すざくです!
今日から2月ですね。
年が明けてもう一か月たってしまっただなんて……。光陰矢のごとし、ですね

さて、庄川美術館では現在

【あつまれ!Shogawaとなみっ子ランド展】

を開催中です!



















砺波市内の元気あふれる小学2年生の作品をどどーんと展示しています。

また、巨大折り紙で作った作品や
美術館の中を巡ってキーワードを探すゲーム、
木の実や毛糸などを使って自由に工作を行える工房など
見て楽しい、体験して楽しい企画を実施しています!
入館料無料ですのでお子様と一緒に来てくださいね


そして、2月6日(日)、11日(木・祝)の午後2時からはお話ポケットさんによる、「読み聞か世界」があります
ぜひご参加ください!






















  • 展覧会

2016年01月15日 16:12

まるたですちゃ。
なーん雪ない正月が過ぎたと思ったら、とうとう雪が降ってきたがいぜ。
朝も晩もよう冷えて足がかねころになったがいちゃ、さむいねぇ〜


さて、僕がおる庄川水資料館ながいけど、1/18〜2/6まで修繕工事のため臨時休館させてもらえんけ。
新しくなってみんなを迎えるために堪忍してま。

+++++++++++++++++++++++++++

【臨時休館のお知らせ】
日時:平成28年1月18日〜2月6日
理由:修繕工事のため

+++++++++++++++++++++++++++


隣のすざくがおる庄川美術館はやっとるからみんな庄川に来てな〜。


なんやら1月30日からは砺波市内の小学校2年生の子どもらの絵が飾られるんやと。
入館料が無料になるし、2月6日と11日には読み聞かせもあんがいと。






車で来るときはかつからんように気ぃつけて来られ〜


  • ミニギャラリー

2015年12月16日 12:04

すざくです。

暖冬、暖冬といわれている今シーズンですが、とうとう天気予報に雪のマークが…!
空の雲もだんだん北陸の冬の空っぽくなってきましたね。


来る12月13日(日)、庄川美術館では「外次郎からはじまる物語―コレクション展」展覧会の集いを開催しました。


まずはジャズコーラスカルテット「Vis-á-vis」によるミニライブ












多くの方々に素敵な歌声を届けていただきました!
ありがとうございました!













ライブの後、館長に島田四郎のエピソードを語っていただきました。













島田四郎の軌跡を地図や絵を通してたどりました。




集いが終わった後は、ラウンジでコーヒーを飲みながら語らいの時間を……












「外次郎からはじまる物語―コレクション展」、年末年始(12月29日〜1月3日)はお休みをいただきますが、1月24日(日)まで開催しています。



冬がすぐそこまで来ていますが、暖房器具の扱いに気を付けながら残り二週間を過ごしたいすざくでした


  • 展覧会

2015年12月07日 13:56

すざくです。

2015年ものこり1か月を切りましたね。

庄川美術館から見える紅葉もだいぶ散ってしまい、枝が目立つようになってきました。











今日は天気がとてもよくて日向ぼっこをしたら気持ちいいだろうなぁ……。

(でも雪が降るのももうそろそろかなぁ……(ブルブル))




さて、庄川美術館では現在

「外次郎からはじまる物語―コレクション展」

が開催中です!


松村外次郎の彫刻や、齋藤清策の日本画











藤森兼明の洋画や











島田四郎の洋画











このほか

熊谷守一の掛け軸

島田四郎が挿絵を担当していた神奈川新聞の「ちいさい隅」の切り抜き

などを展示しています。

また、東京のアトリエにあった外次郎の道具類も展示しています。

ぜひ一度ご覧下さい!





そして、12月13日(日)10:00から、展覧会の集いを行います。

今回はジャズコーラスカルテット「Vis-á-vis」によるミニライブと、
館長による島田四郎のエピソードを語るイベントが行われます。

集いの時間中は入館料が無料です!
また、集い終了時にはラウンジでコーヒーのサービスもあります。

ぜひお立ち寄りください!



日曜日はあいにくと、今のところ雨のち曇りの天気予報……。

今日のように晴れることを祈りつつ、すざくがお送りしました


  • 展覧会