Tonami Blogへ
ID パスワード
このblogのトップへ戻る

ねんりんピック富山2018砺波市実行委員会

ねんりんピック富山2018は、「夢つなぐ 長寿のかがやき 富山から」をテーマにねんりんピック史上最多となる27種目が富山県内全15市町村で開催されます。砺波市では、剣道交流大会を富山県西部体育センターで開催します。ねんりんピック富山2018実行委員会のホームページは、一番下にあるURLから!↓
ホームページURL http://nenrin-toyama2018.jp/

2018年08月31日 20:02




さて、これはなんでしょうか??????

富山県と言えば?そして、砺波は?

米どころ(^o^)

そして、一級河川の庄川からの恵みである砺波(となみ)の水は、某飲料メーカーの水となっています。

砺波市は、全国6箇所ある採水地の一つです。


その2つを合体させたおもてなし記念品を開発中!


これだ!




「砺波の米を砺波の水で炊いて食べてね!」ということです。

さぁ、まだまだ開発している記念品はあります!また、紹介しますねぇ〜。


手づくり応援のぼり旗もぞくぞく、出来上がってきていますよぉ!おもてなしの気持ちが表れた素晴らしい出来映えです。




参加者の皆さん楽しみに待っていてくださいねぇ〜(^_^)v



  • 未分類

2018年08月31日 19:52

ねんりんピック富山2018は、「夢つなぐ 長寿のかがやき 富山から」をテーマにねんりんピック史上最多となる27種目が富山県内全15市町村で開催されます。

砺波市では、剣道交流大会を富山県西部体育センターで開催するに当たり、広く市民等の理解と協力を得ながら、大会を周知し、大会の多彩な展開と参加意欲を醸成するため、剣道交流大会のポスター及びプログラム等図案を募集したところ、30点の応募があり、厳正な審査の結果、砺波市太田に在住の平木さんの作品が最優秀賞となりました。



特にこの3つはどれも、素晴らしい作品ばかりです!流石、入選作品(最優秀賞、優秀賞)です。

市長より、表彰状が授与されました。




報道陣から写真




記念撮影







市長と談笑



平木さんからこの絵の制作意図を聞きました。

『砺波の豊かな自然の象徴である散居村を背景に力強く勝負に挑もうとする選手の姿を描きました。チューリップを手前に描いて華やかさを出しました。』

とのことです。

胴を打つ瞬間の躍動感が描かれていますねぇ〜確かに!(^o^)躍動しています!

平木さんの作品は、剣道交流大会の啓発ポスターとプログラムの裏表紙になっています。

市民や選手の皆さんにはぜひ、このように選ばれた図ということを知っていただきたいですねぇ。










【参考】
募集情報
https://www.city.tonami.toyama.jp/info/1525679612.html


決定報告
http://www.city.tonami.toyama.jp/info/1533701350.html


報道
https://topics.smt.docomo.ne.jp/article/kitanihon/region/kitanihon-108754781


  • 未分類

2018年08月31日 17:22

平成30年8月24日(木)午後2時 砺波市役所 3階小ホールにて、第4回運営委員会が開催されました。

小中学校にお願いしている、手づくり応援のぼり旗も一部完成したので、会議で展示させていただきました。











今回は、次のことを協議しました。

(1)ねんりんピック富山2018砺波市実行委員会第2回総会(5/24開催)
(2)剣道交流大会参加受付結果
(3)実施本部体制
(4)剣道交流大会プログラム
(5)大会会場配置
(6)広告協賛、一般寄附の状況
(7)歓迎、おもてなし、応援に関する各種団体への依頼について
(8)ボランティアの応募状況

全国から69チーム約400人の参加者をお迎えするため、実行委員会では準備をしております。







いよいよ協議も大詰めです。さぁ、あとは実行するだけですね!(*^_^*)


  • 未分類