Tonami Blogへ
ID パスワード
このblogのトップへ戻る

2011年08月26日  16:47

イランイラン

トロ〜ンとあま〜い匂いに誘われて、富山県花総合センター(エレガガーデン)までやってきたよ☆

この魅惑の匂いをたどっていくと、

着いたのは展示温室!!

その匂いの正体は、この植物(*^_^*)
ヒマラヤからオーストラリア原産の、


その名も、
『カナンガ・オドラタ』

和名はイランイランノキ。この名前を聞けば知ってる!って人もいるんじゃないかな?古くから高級香水の原料に使われてるんだよ。



この花が緑から、だんだん黄色になるにつれて強く香るの。

あま〜いカスタードのような香り?だけど、ジャスミンのようなサッパリした香りもするんだよね。

これはぜひ、みんなに匂って欲しいなー。


こんなお花も咲いてるよ。
『ロードデンドロン・ヴィレア
    ‘シンブ・サンセット’』
別名:マレーシアシャクナゲともいう。


熱帯アジア、オーストラリア、ニューギニア、ボルネオなどの高山地帯原産なんだって。
とってもかわいいでしょ。

エレガガーデンの温室では、ここ砺波に居ながら世界中のいろんな植物がみられるよ!今日紹介したのはほんの一部だよ。

甘い匂いに誘われて、遊びにきてね☆


  • 開花情報