Tonami Blogへ
ID パスワード
このblogのトップへ戻る

増山城解説ボランティア 曲輪の会

増山城解説ボランティア養成講座の修了生を中心としたお城好きのグループです。国指定史跡「増山城跡」のガイド活動をはじめ、増山城跡でのイベントや定期的に各地のお城を訪れる「城攻め」などを行って楽しんでいます。文化庁の市民から文化力プロジェクトに参加しています。
メール kuruwano@gmail.com
ホームページURL http://blog.city.tonami.toyama.jp/group/kuruwa/
設立日 2010(平成22)年10月
会員数 38名
増山城戦国Tシャツ http://blog.city.tonami.toyama.jp/group/kuruwa/detail.jsp?id=1463
市民から文化力 http://www.bunkaryoku.bunka.go.jp/cgi-bin/shimin/detail.php?id=127
主な活動 2015.10.25 全国山城サミットin米原に出陣
前のページ
1  | 2  | 3  | 4  | 5  | 6  | 7  | 8  | 9  | 10
次のページ

2017年09月24日 21:57

9月24日(日曜日) 第9回増山城戦国祭り が行われました。「曲輪の会」会員約20人が、城攻めウオーク、弓矢体験、勾玉作り体験、武者行列に参加・協力しました。

城攻めウオーク 冠木門前に勢ぞろい。さあ、攻めるぞ

弓矢体験 うーん思ったよりむずかしいな。

勾玉作り体験 女の子に大人気

今年は約160名をガイド 皆さん満足げに下山。

武者行列にも参加

本日最後までご協力いただいた曲輪の会の皆さん。 美女を囲んで記念写真。お疲れさまでした。

           
本保澄雄


  • ガイドレポート

2017年09月11日 16:15

9月10日(日)富山県埋蔵文化財センターで「増山城を核とした地域おこし」と題して砺波市教育委員会生涯学習・スポーツ課 主査 野原大輔 氏の講座がありました。この講座は[平成29年度県民考古学講座]全7回のうちの第3講として開かれたもの。約60名が受講。途中でたくさんの質問が出るなど和気あいあいの中での講座でした。

講座概要

 前半 ・城の本質。山城、平山城、平城
     ・増山城戦国祭り・戦国給食・武者行列
     ・曲輪の会活動
     ・陣屋deマルシェ・蔵番そば・戦国米   など
 後半 ・増山城の縄張りを紐解く
        1.城をめぐる動き
        2.歴史を読み解く
        3.縄張りを読み解く
     ・増山城下町の構造と景観復元


講義中の野原氏

曲輪の会の活動を紹介


城下町惣構想像図

    
本保澄雄


  • 未分類

2017年09月06日 17:56

第9回 増山城戦国祭り

 日時 2017年9月24日(日)
     午前9:30〜午後2:00
 場所 増山城跡



曲輪の会「知の合戦!!城攻めウオーク」「弓矢体験」で協力します。

当日は、武者行列や戦国杵つき餅の実演&無料配布など楽しい企画が盛りたくさん。
 国指定史跡・続日本100名城に選定された増山城跡を知る絶好の機会。

 たくさんの方のおこしをおまちしています。

   (詳しくは下記チラシで)





    
 本保澄雄


  • ガイドレポート

2017年08月29日 10:48

『逆説の日本史』などで有名な作家井沢元彦さんの講演会があります。

テーマ  信長・利家と本願寺
日 時  9月17日(日) 13:30〜15:00
会 場  勝興寺本堂 高岡市伏木古国府17番1号
定 員  100名(先着順)

料 金  無料

詳しくは下記チラシで






本保澄雄


  • 未分類

2017年08月22日 09:31

8月20日(日)文苑堂書店福田本店(高岡)において 富山市在住の城郭研究家・佐伯哲也さんのトークショが行われました。30人近くの人が参加し熱心に質疑応答も行われました。

 テーマ:戦国の北陸動乱と城郭
 主な内容
1.同氏執筆の本『戦国の北陸動乱と城郭』についての概要と特徴
   ➀ 富山県の26城と石川県24城を紹介
   ➁ 全ての城郭に縄張図を添付
   B 城郭と鉄砲の関係を詳述
2.各地の城郭の特徴
    ➀「百姓ノ持チタル国」という共和国は存在したか?
    ➁一向一揆の城郭
   ➂七尾城に残る畠山・前田氏の石垣
    C北陸最大の石垣城郭

この中でも私が特に興味を持ったのが城郭と鉄砲の関係でした。
 鉄砲に使用する鉛弾は当時すべて輸入していたそうです。利家が使用した切山城(金沢市)から出土した鉛弾は成分分析からタイのソントー鉱山で採掘された鉛だそうです。全く知りませんでした。



佐伯さんから
「『北陸城郭研究会例会の開催について』お知らせ」のチラシの配布がありましたので掲載しておきます。内容は「縄張りから読み取る増山城の歴史」だそうです。

本保澄雄


  • 未分類