Tonami Blogへ
ID パスワード
このblogのトップへ戻る

増山城解説ボランティア 曲輪の会

増山城解説ボランティア養成講座の修了生を中心としたお城好きのグループです。国指定史跡「増山城跡」のガイド活動をはじめ、増山城跡でのイベントや定期的に各地のお城を訪れる「城攻め」などを行って楽しんでいます。文化庁の市民から文化力プロジェクトに参加しています。
メール kuruwano@gmail.com
ホームページURL http://blog.city.tonami.toyama.jp/group/kuruwa/
設立日 2010(平成22)年10月
会員数 38名
増山城戦国Tシャツ http://blog.city.tonami.toyama.jp/group/kuruwa/detail.jsp?id=1463
市民から文化力 http://www.bunkaryoku.bunka.go.jp/cgi-bin/shimin/detail.php?id=127
主な活動 2015.10.25 全国山城サミットin米原に出陣
1  | 2  | 3  | 4  | 5  | 6  | 7  | 8  | 9  | 10
次のページ

2018年09月14日 19:26

 本日(9月14日)砺波庄川小学校6年生児童51名が ふるさと「となみ」探訪事業として国指定史跡・砺波の宝「増山城跡」へ登ったよ。
心配していたお天気も朝から曇り空。散策に絶好の日。それでも児童たちは長ズボン長靴と雨対策はバッチリ。 ガイドは志部谷、高木、本保、松井の4人

本日のガイドさんと対面 「よろしくおねがいしまーす」

>
ちょっと一休み。水分の補給は大事。


案内板で増山城の歴史や縄張りを確認

本保がガイドした2班の皆さん。
 
 事務局長さん、4人のガイドさん、本日参加の曲輪の会の皆さんお疲れさまでした。
  
本保澄雄


  • ガイドレポート

2018年07月03日 17:23

 県下各地で猛暑日が続く中、本日(7月3日)砺波南部小学校児童46名が増山城を探訪。
 探訪時間は約2時間とたっぷり。「ふるさととなみ探訪事業」では普段あまりガイドできない《馬洗い池》もガイドできた。十分に増山城を味わってもらえたものと思われる。ガイドは、志部谷、高木、長久、本保の4人。



さあ 今から増山城攻め。先生の注意をよく聞いて



         狭い道では順番待ち 



          《馬之背ゴ》 こんな崖絶対に登れないね



         本保がガイドした第4グループの皆さん
      
                  
       
本保澄雄


  • ガイドレポート

2018年06月12日 20:48

本日(6/12) 砺波東部小学校6年生の児童103名が「ふるさと『となみ』探訪事業」として増山城跡を探訪。 市内一のマンモス校とあってガイドも6名で対応。児童たちは長袖長ズボン姿で事故対策もバッチリ。熱心にメモを取ったり、するどい質問があったりで増山城に対する熱意が感じられた。

大勢の児童に圧倒されそう

馬之背ゴ・土塁上から増山湖を見下ろす。すごい崖。こわい!

次の場所へ移動。道は狭いですね。


増山城跡探索無事終了。砺波の宝増山城跡のことよくわかったね。

本日のガイド おつかれさまでした。


本保澄雄


  • ガイドレポート

2018年06月06日 18:35

 砺波市内の小学6年生が古里への誇りと愛着を持つ「ふるさと『となみ』探訪事業」が5日から始まった。児童は市内の名所や旧跡を見学、砺波の魅力を内外に発信する。もちろん国史跡「増山城跡」の探訪も含まれる。




昨年のふるさと「となみ」探訪事業

本保澄雄


  • ガイドレポート

2018年05月27日 15:43

 5月27日(日)青空の下、増山城跡遊歩道で草刈りが行われた。これは砺波の宝・増山城跡をきれいにしょうと毎年地元の人たちが3世代交流で行っているもの。
 曲輪の会からも12名の出席があった。
汗をかいた後のバーベキューはまた格別。

草刈前 曲輪の会のメンバー

草刈りをしながら増山城の説明を聞く


すっきりした堀切


野原学芸員の説明に聞き入る子どもたち

自宅から歩いてきました。ビールは何本でもOK


北日本新聞 5月28日
      
本保澄雄


  • ガイドレポート