Tonami Blogへ
ID パスワード
このblogのトップへ戻る

進ぬ!電波壮年

 ICTを活用した砺波づくりを推進しようとしている面々です。(砺波市役所情報政策班) 携帯端末機器の基本操作からWi-Fiフリースポットでの接続方法、災害時に備えての設定方法など、多岐にわたる「ICTの利活用術」等について情報を発信し、市民のみなさんと一緒に「もうひとつ上のとなみ」を目指したいと思います。 どうか、よろしくお願いします。
     …‥(..)(^^)(^。^)(*^o^)(^O^)/っで、いま一番やらなきゃいけないことは、ICTに魂を吹き込むこと!
1

2015年02月11日 17:50

 市の光ケーブルと国庫補助金を活用し、災害時の情報通信手段の確保を目的とし、
避難所30箇所(公民館や保育所など)でご利用いただける
Wi-Fiフリースポット(防災情報ステーション)を整備いたしました。

 このご利用方法について、地元CATVのとなみ衛星通信テレビ株式会社さんのご協力のもと、
利用促進ビデオを作成いたしました。(^^ゞ

 それでは、どうぞ!!   o(^o^)o o(^_-)O




 利用方法は、現地で電波を受信した上で、下記のように設定してください。


 「防災情報ステーション利用手順」           

 ◇STEP1◇       
 【設定】→【Wi-Fi】より、[SSIDを選択]で【tonami_city_bousai】を選択し、
[パスワード]に【gooo1073】を入力します。

 STEP1の設定は、一度設定してしまえば機器が記憶しますので、
2回目の利用からは、STEP2の[ログイン画面]からになります。

 ◇STEP2◇       
 [ログイン画面]で【ログイン】をタップすればご利用いただけます。
 ※1度のログインで15分間利用可能です。



 さらに詳しいことは、↓こちらをクリックしてください。(砺波市ホームページにリンクします)
   


 災害時に情報を伝達する手段として、Wi-Fiを利用することは、大変有効だと考えます。
 一度設定していただければ、あとは【Wi-Fi】をオンにするだけで、スマホ・タブレット等が自動で接続してくれます。

 防災情報ステーションが設置してある施設にお寄りの際は、
設定しておかれることをオススメいたします。









…‥(..)(^^)(^。^)(*^o^)(^O^)/   .






  • Wi-Fi・無線LAN

2014年06月26日 12:54

 どこでもWi-Fiフリースポットのご利用についてお知らせいたします。

 砺波市のWi-Fi整備については、平成23年度からTST(となみ衛星通信テレビ梶jのご協力のもと、市内5箇所の公共施設にWi-Fiフリースポットを設置し、運用を開始いたしました。
 平成26年5月からは、さらにWi-Fiフリースポットを増やし、公共施設40箇所にてご利用(ゲストサービス)いただけます。

 このほか、民間施設100箇所においてもWi-Fiフリースポットを設けてありますが、現段階ではTSTインターネット契約者のみへの提供となっております。
(TSTインターネット契約者のログインID・パスワードの取得については、http://www.tst.ne.jp/internet/wifi.htmlをご覧ください。)




【設定方法】

 利用にあたっては、現地で電波を受信してから次の【Wi-Fiゲスト利用手順】のように設定してください。



◇STEP1の[SSIDを選択]で【TST-WiFi(Guest)】を選択し、[パスワード]に【0763227600】を入力します。
◇STEP1の設定は、一度設定してしまえば機器が記憶しますので、2回目の利用からは、STEP2の[ログイン画面]からになり、[guest]の入力だけでご利用いただけます。
※1度のログインで15分間利用可能です。


【どこでもWi-Fiフリースポット設置箇所】
 どこでもWi-Fiフリースポットの利用可能施設は、次のマップのとおりです。

≪どこでもWi-Fiフリースポット マップ≫

より大きな地図で どこでもWi-Fi フリースポット設置個所 を表示



 利用可能施設の一覧表は、次のとおりです。




 災害時に情報を伝達する手段として、Wi-Fiを利用することは、大変有効だと考えます。
 どこでもWi-Fiフリースポットが設置してある公共施設にお寄りの際は、設定しておかれることをオススメいたします。



…‥(..)(^^)(^。^)(*^o^)(^O^)/




  • Wi-Fi・無線LAN

2014年02月15日 10:34

最近、よく目にするこのしるし!




これは、通信キャリア系が提供する利用者限定のWi-Fiスポットの表示です。
ほかにも、いろんな会社のものを目にしますね (@_@)



砺波市内ではどこにあるのかな?

ってことで、
通信キャリア系が提供する利用者限定のWi-Fiスポットの
一例を紹介しちゃいます。 (^O^)/



■au(KDDI)社
au携帯の利用者限定のWi-Fiスポットは、↓このサイトに紹介されています。
http://300.wi2.co.jp/area/2/au_area/
全国地図から[中部]>[富山県]>[砺波市]をクリックし、表示された地図を操作してください。

■NTTdocomo社
NTTdocomo携帯の利用者限定のWi-Fiスポットは、↓このサイトに紹介されています。
http://sasp.mapion.co.jp/b/docomo_wifi/attr/?t=attr_con&citycode=16208
砺波市内のサービススポットが表示されます。

■SoftBank社
softbank携帯の利用者限定のWi-Fiスポットは、↓このサイトに紹介されています。
http://www.softbank.jp/mobile/network/wifispot/search/address/?ac=16208
〈住所一覧から検索〉の[選択した住所:富山県砺波市]をクリックし、表示された地図を操作してください。

■ケーブルTV Wi-Fi
となみ衛星通信テレビ(株)のインターネット利用者限定のWi-Fiスポットは、
↓このサイトに紹介されています。
http://catv.wi2.co.jp/
地図の中の[現在地を表示]をクリックし、表示された地図を操作されるか、[検索]の窓に[砺波市]と入力し、ご利用ください。
・ケーブルTV Wi-Fiの整備箇所では、au及びwi2利用者用のWi-Fiスポットもセットで整備されています。
・TSTのインターネットサービスをご契約の方は、↓このページより申込みください。
http://www.tst.ne.jp/internet/wifi.html



●スマホのアプリでも簡単に検索できます!
キャリア別のWi-Fiスポットの設置場所を地図で教えてくれるアプリもあります。
(※写真のアプリは一例です。このアプリのインストールを促すものではありません)




多くのお店屋さんで整備されていることに驚きました。



…‥(..)(^^)(^。^)(*^o^)(^O^)/


  • Wi-Fi・無線LAN

2014年02月13日 08:04

最近のパソコンは、無線LAN受信機能を内蔵した機種が多く販売されています。

では、無線LAN受信機能のないパソコンでは、無線LANは利用できないのか (?_?)



少し出費(安いものなら、2,000円弱)は かさみますが、
パソコンのUSBの口に差し込む無線LAN機能子機を追加し、
無線LAN親機との接続をしたら、利用できるようになります。  (^_^)/



そのひとつの例がコレです。もっとコンパクトなものも販売されています。

(※写真は、私が購入した機器であり、この製品の購入を促すものではありません)


設定は、OSに応じたマニュアルが付属していますので、その手順に従います。


写真は、パソコンのUSBの口に接続したイメージです。



タブレットでも、Wi−Fiを利用したインターネットを十分に楽しむことができますが、
情報のやり取りなどの入力には、やはりパソコンの方が便利かと思います。

今後、避難所等へのWi−Fiフリースポット増設が想定されることから、
災害時の通信手段としても使用できるよう設定してみてはいかがでしょうか。



…‥(..)(^^)(^。^)(*^o^)(^O^)/





  • Wi-Fi・無線LAN

2014年02月04日 08:14

 最近、よく言われるのが 「あなた、TSTの番組にアップで出とったね!」

 えっ、 やばい!  見逃した (@_@;) どうしても確認したい!!  ってことで、
昨年12月よりサービスを始められた TST9チャン オンデマンド (無料)を利用したくなりました。


 このサービスは、見逃した番組や過去の人気番組などがレンタル感覚で視聴できるものです!
 (※TSTケーブルテレビ インターネット 加入者限定)


 利用方法は、テレビTSTネットのモデムLANケーブルでつなぐだけ!

 詳しくは↓こちらをご確認ください。(^_-)-☆
 http://www.tst.ne.jp/comichan/tst9.html



 テレビとTSTネットのモデムが近くにあればすぐにデキルのですが、別々の部屋にあるときは...

 こんなときは、配線のいらない無線LANを利用してみませんか!

 注意しないといけないのは、テレビの接続口がLANケーブル用ってことです。

 無線LAN機器で、インターネットの情報を無線で発信する方を「親機」、受信する方を「子機」といいます。子機は、USBに対応したものがほとんどで、お店やさんで売ってないかも(私は、ネットで購入しました)。


 今回、私がトライした接続方法は、中継機能のある無線LAN対応ブロードバンドルーターによるものと、LANケーブル対応の子機によるものです。


 (※写真は、私が購入した機器であり、この製品の購入を促すものではありません)


 中継機能のある無線LAN対応ブロードバンドルーターを中継機として設定する方法は、メーカーのホームページに動画で掲載されていたので、簡単に設定できました。
 価格の高い機種になれば、ボタンを押すだけで設定が完了するものもあります。

 この中継機をテレビの横に置き、
LANケーブルで接続し、テレビのIPの設定ボタンを押して完了です。


 LANケーブル対応の↓この子機の場合は、
子機をテレビのUSBの口に差し、LANケーブルでつなぎます
 あとは、親機と子機のAOSSボタンを押せば、約3分で自動認識し、テレビのIPの設定ボタンを押して完了です。



 さあ、楽しみにしていたオンデマンド放送 !(^^)!

↓ ↓ ↓

 あれれ、このテレビは古いのか、オンデマンドに対応しておらず、見れませんでした(/_;)



 もう一台(スマートTVアプリ対応)の方は、快適に見れました!
 それどころか、YouTube動画radikoラジオが楽しめるようになりました。



 



次回は、話題を少し変えて「電波壮年的となみ野の旅」を!


…‥(..)(^^)(^。^)(*^o^)(^O^)/


  • Wi-Fi・無線LAN

2014年02月02日 17:44

 
 自宅のインターネットを、無線LANにしたら、ちょ〜楽しいですよ。 


 まずは、基礎知識から

  LANとは、Local Area Network(ローカルエリアネットワーク)のことです。

 ここで言う、「ローカルエリア」とは、1つの建物の中など、比較的狭い限られたエリアを表わします。
 次に続く、「ネットワーク」は複数のパソコンが接続された通信網を表わします。

 簡単に言うと LANとは、比較的狭いエリア内の通信網のことです。


 家庭内LANを構築する方法は沢山ありますが、人気があるのはケーブル配線不要な無線LANを利用する方法です。

 無線LANの導入には、「無線LAN対応ブロードバンドルータ」が必要になります。

(※写真は、私が購入した無線LAN対応ブロードバンドルータであり、この製品の購入を促すものではありません)

 この無線LAN対応ブロードバンドルータに接続することにより、
パソコン同士のデータの共有、プリンタなどパソコン周辺機器の共有はもとより、
一つのインターネット接続を複数台のパソコンやスマホで共有できるようになります。
 つまりは、複数台のパソコンやスマホが同時にインターネットへ接続できるようになります。

 これって、自宅でもWi−Fi ってことになります(^O^)/


 それでは、その接続方法を!


 写真は、左から「無線LAN対応ブロードバンドルータ」と「TSTネットのモデム」ですが、
この2つの機器をLANケーブルで接続し、電源をコンセントに差します。

 あとは、接続したい機器ごとに説明書どおりにパスワードを入力するだけです。
 いろいろ書きましたが、これだけです。かなり簡単でしょう!




 いろいろな機器との接続用説明書が用意されています。





 ちなみに、私がパソコン関係の機器を購入するときは、[価格.com]のホームページを参考にしています。
 今回は、↓こちらのページを参考にしました。
 http://kakaku.com/pc/wireless-router/

 購入にあたり、最終的決め手はクチコミ掲示板と、メーカーのホームページの説明書です。
 



 次回は、この無線LANの機能を利用して、テレビと接続してみます。
 新たな、楽しみ方が見えてきます。



…‥(..)(^^)(^。^)(*^o^)(^O^)/



  • Wi-Fi・無線LAN

2014年01月31日 18:52

 初めまして。
 進ぬ!電波壮年のチームです。

 これから不定期ではありますが、「ICTの利活用術」等について、分かりやすく、
みなさんにお届けしたいと思います。 (^-^)/

 よろしければ、一緒にトライしてください。どうぞよろしくお願いします。 m(__)m


 では、早速では御座いますが、記念すべき第1回目は、
先日、「神出鬼没なユズ太の部屋」で紹介された「夢の平コスモス荘」でのWi-Fi接続方法について説明いたします。




 まずは、Wi−Fi(ワイファイ)について!

 Wi-Fiとは、簡単に言うと無線LANのブランド名です。
 そもそも無線LANとは「パソコンなどを無線でインターネットに繋げる技術」のことですが、Wi-Fiとはその中でも「Wi-Fi Allianceという業界団体によって認められた機器にのみ与えられる」いわば称号です。

 Wi-Fiのメリットは、
@スマホで3G回線を利用してネットをする際は、その通信速度は数Mbpsと低速であり、特に山間部や建物内では電波が弱いため更に低速になり、Wi-Fiを利用することで通信速度が数倍になる場合もあります。
Aスマホを利用しているほとんどの人が定額サービスに加入していると思いますが、Wi-Fiに繋ぐことにより通信量を節約することができます。
 これは、通信量に7GBなどの上限が設けられてあり、この制限を超えた場合には通信速度が極端に遅くなるため、Wi-Fiを利用することでその間の通信量をゼロに抑制できます。
Bスマホから電話回線が繋がらないときは、Wi-Fiに繋ぐことによりアプリ[Line等]を利用した通話機能が利用できます。
 (地震等で電話回線が繋がらないとき、Wi-Fiに接続しLineによる通話ができることがある)
C無線LAN機能の付いたパソコンやタブレットでネットが利用できます。

などなどがあります。

んんん、難しいかな!?

 蘊蓄はこれっくらいで、
Wi-Fiを利用したほうが、なんかいいよ!  災害時にも利用できるかも!!
って感じで受け止めてください。m(__)m


 では、本題のTST Wi-Fi接続方法に入ります。

 夢の平スキー場TST Wi-Fiは、となみ衛星通信テレビ株式会社さんの協力のもと、平成26年1月より実証実験が開始され、
チューリップ公園北門四季彩館エレガガーデン水記念公園噴水前広場でも運用されました。


 ☆設定は、なんと簡単3ステップ☆
 現地で電波を受信して、↓このとおり設定してください。 !(^^)!

 この設定は、チューリップ公園北門、四季彩館、エレガガーデン、水記念公園噴水前広場も同じです。

 [STEP1 SSIDの設定]の設定は、一度してしまえばスマホが記憶しますので、
2回目の利用からは[STEP2 ログイン]からになり、[guest]の入力だけでご利用いただけます。



…‥(..)(^^)(^。^)(*^o^)(^O^)/


  • Wi-Fi・無線LAN