Tonami Blogへ
ID パスワード
このblogのトップへ戻る

2017年01月22日  12:00

ICT×街づくり!とあるウェブサイトアプリを使ってみました!

最近休みの日に家から出ることを覚えたMです!

昨日は↓これに参加してきました!





My City Forecast あなたの街の未来予想という、ウェブサイトの機能を使ったワークショップです!。
国が公開している人口データや国土数値情報から、将来の都市構造をシミュレーションできます。
詳しくは、こちらをご覧ください。※公式ページへ飛びます。


My City Forecast説明イメージ画像


今回のワークショップでは、南砺市さんの公共施設について、実際に、南砺市の職員の方による現状説明の後、「教育、医療、買物、防災」という4つの視点から将来の都市構造を考えてみました。

ちなみにσ(゚∀゚ )ワタシは防災斑でした。



南砺市の人口分布の様子


■斑でのまとめ(4人、全員市外在住)■

・実際に災害が起きたときに迅速に対応するのも防災のひとつ。

・人口を平野部に集中させ、公共施設の削減を目指す意見もあったが・・・

・山間部で暮らす人々の思いも大事・・・けど点在しすぎるのも、災害発生時の迅速な対応もできなくなる可能性あり。

・大きな災害発生時の集落孤立状態も避けたい!

・それじゃあ、交通の要所となっている箇所(3箇所ほどあり)に人口を集中させてみてはどうだろうか。

とか意見を言い合っていたらタイムアップ。

とりとめもないまとめになってしまいましたが、サイトのカスタマイズ機能を使用し、
人口集中箇所を設定して、将来の都市構造を作成してみました。
※画像は・・・、写真とるの忘れてました・・・。

このカスタマイズ機能はすごいです!ちょっといじるのは難しいんですが、
G空間情報センターのアカウントを作成すれば、誰でもカスタマイズできるそうです!


市外在住の人間でさえ、いろんな意見がでてまとまりにくかったのに、
これが南砺市在住の当事者方々だとどうなるんだろうか((((;゚Д゚))))・・・
砺波市も今は大丈夫かもしれませんが、将来を考えると人事とは思えませんでした・・・。


ワークショップ中の意見などについては、グラフィックレコーディングのお仕事をされている方が、綺麗にまとめてくれました!
かわいいイラストですが、見ごたえのある資料です!
※一部、お名前の部分を加工してあります。

































残念ながら用事があり夜の部には参加できませんでした・・・( ゚∀゚)・∵. グハッ!!

以上です!
来週は来週でまた違う市外のイベントに参加してきま〜す!!砺波市内でもイベント開催したいなぁ・・・


☆。.:*:・'゜ヽ( ´ー`)ノ まったね〜♪

( ´∀`)゚Д゚)・∀・)゚∀゚)・ω・)´_ゝ`)`∀´> ̄ー ̄)*゚ー゚)-_-)゚∋゚)=゚ω゚)


  • 電波壮年的etc...