Tonami Blogへ
ID パスワード
このblogのトップへ戻る

2016年03月19日  19:15

こども電子工作&プログラミング教室を開催しました。

 不安と希望を抱きながらではありますが、
3月19日(土)に「こども電子工作&プログラミング教室」を開催いたしました。

 会場は散居村ミュージアムをお借りしました。
 落ち着いた感じで、今回の教室には最適でした。



 各テーブルにはハンダ付けセット、キーボードにミニモニター等を準備しました。


 午前11時10分からは、講師の福野泰介先生(株式会社jig.jp代表)と
不破泰先生(信州大学総合情報センター長)とともに
【 FMとなみ/土曜はひねもすラヂオ 】に出演させていただきました。
 話が盛り上がる 盛り上がる↑↑
 予定の放送時間を延長していただきました。 (^^ゞ ナベッチ アリガトウー

 出演後のパーソナリティさん同士の会話の中で、
おとなの電子工作&プログラミング教室」も開催してほしいとの話も・・・ (@_@;)

 
 ◇◆◇ 午後1時より教室開始 ◇◆◇

 作成手順と注意事項を説明した後、どきどきのハンダ付けにトライ。 (^.^)

 最初は戸惑っていたこども達も、あっと言う間に要領を得て、次々とハンダ付けを進めていきました。

 いまのハンダって、溶ける瞬間に、あのマツヤニの臭いがしないのです。 (^.^)

 2時間の作業で、全員のミニパソコン(IchigoJam)が完成しました。 \(^o^)/


 完成の喜びもつかの間、プログラミング教室がスタート (^^)/





 親と子が寄り添いながらプログラムを入力する光景に、わたしの不安が打ち消されていきました。 (^^♪

 プログラミング教室の終了時には、あちこちで笑顔が見られました。


 最後は、参加者・スタッフのみんなで記念撮影 (^^)v




 作ったミニパソコンは持って帰ります。
 この3連休に自宅で楽しんでプログラムを作ってくれると嬉しいな〜  !(^^)!


 なお、本日の模様は、福野泰介さんのブログ「一日一創」でも紹介されています。

 また、プログラムを作っていてわからないことがあれば、Facebookグループ「IchigoJam-FAN」
お問い合わせください。



☆━…‥ “もうひとつ上の砺波” を創る。  (..)(^^)(^。^)(*^o^)(^O^)/    .
 





  • 電波壮年的ICT戦略