Tonami Blogへ
ID パスワード
このblogのトップへ戻る

神出鬼没なユズ太の部屋

神出鬼没なユズ太の部屋(しんしゅつきぼつなゆずたのへや) 砺波市役所2号別館に勤務する商工農林部のチームです。商工・観光や農業、屋敷林に関するホットな話題を発信していきます。 各種イベント情報、スタッフの話題の裏側、砺波の特産品や見どころの小話など、少し違った視点からお伝えします。 また、健康なからだと、豊かなこころを育む上で大切な「食」を担う砺波の農業に密着し、食育と地産地消を推進していきます。
前のページ
1  | 2  | 3  | 4  | 5  | 6  | 7  | 8  | 9  | 10
次のページ

2017年08月24日 10:21

皆さんこんにちは〜(^^)/

今日はとなみ夢の平コスモスウォッチングの紹介です!

8/21に、夢の平にコスモスのようすを見に行ってきました!

コスモスはまだまだ育ち盛り。背はまだ腰のあたりでしたが、一面の緑色!ちらほらと花が開いたコスモスも。本番が楽しみですね!



さて、コスモスウォッチングですが、やはり一番の見所は一面のコスモス!




白やピンクのコスモスが作る花のじゅうたんは心癒やされますね(*^^*)




たくさんの出店では砺波市の特産品も多数出品されます!







たくさんの出し物もあり、楽しめること間違いなし!







リフトに乗ってコスモスを上から楽しめるほか、山頂にある展望台から散居村の風景を楽しめます。




晴れていればコスモス越しに砺波平野を一望することもできます。一度この美しい風景を観に来てみては?

期間中、会場へは庄川水記念公園と砺波駅から便利な無料のシャトルバスが運行されます!北陸新幹線やJR城端線など、ぜひ、公共交通機関を利用してきてください!

コスモスウォッチングは10月7日から22日にかけて開催されます!お楽しみに!

夢の平スキー場
〒939-1428
富山県砺波市五谷字源谷22
0763-37-1575 (夢の平スキーセンター)
0763-37-2323 (夢の平コスモス荘)


砺波市公式観光サイト「砺波旅」

by修行中のふみん


  • 未分類

2017年08月22日 16:58

こんにちは!
まだまだ暑い日が続きますね(^^;)



ところでみなさん遊覧船に乗ったことはありますか?


夏が終わると山は秋らしく鮮やかに染まります













きれいな紅葉を庄川から眺めてみませんか?













遊覧船に乗れば、普段見られない景色を味わえます!














秋が楽しみですね!

庄川に来たらぜひ遊覧船に乗ってみてくださいね(^^)

〒932-0304 富山県砺波市庄川町小牧73番地5
電話 0763-82-0220





by修行中のみっすー


  • 未分類

2017年08月15日 11:54




砺波市苗加のお宅を訪問
東西南北、木だらけで家が見えません








ご主人が木や薬草について説明されました








屋敷林の中は、外より7度も涼しいです

(屋敷林の中)
 玄関      28℃
 日陰      29℃
 前庭(日なた) 32℃

(屋敷林の外)
 アスファルト  32℃
 田んぼ     35℃








木の実を拾ったり、虫を見つけたり、
思い思いに楽しみました
(もっと探検したいよ。自由時間ちょうだーい、とのこと)








地元にこんなすごい工場があるんですね
北陸コカ・コーラ砺波工場の見学








砺波の景色はほかとは違うの??
散居村展望広場から眺めを堪能








田植え直後の夕焼けは絶景!
砺波カイニョ倶楽部さんも応戦






この日のために、小学生用の国語辞典を引き、
簡単な言葉でどう伝えるかが課題でした。



心配された天気ももち、
参加者の方からも概ね満足との感想をいただき、
担当として報われた思いでツアーを終えました。


ご協力いただいた砺波カイニョ倶楽部のDさんや、
説明方法をご指導いただいたT先生、
バスを運転してくださったM係長、
その他関係の皆さまに感謝します。
ありがとうございました。



さて、
「来年もまた参加したい」
「継続が大切」




  ああ、 To Be Continued・・・




  From 彩


  • 交流

2017年08月09日 21:33

8/27に開催するチャレコン地方大会まで、残りわずか。

夏休み期間を利用して、子供たちの製作活動もラストスパート!


今回はその一部をご紹介します。




これは、庄川のウッドプラザにある水車を参考にして作ったそうです。
手前のきらきらは水を表現しています。





これは、子供歌舞伎での演者を紙ねんどと折り紙で作ったもの

刀まで細かくこだわって作ったそうです。



このキラキラした笑顔の子がその製作者です。






女の子でも、のこぎりやインパクトドライバーなど、道具を駆使して製作に取り組んでいます。



小学生4年生〜6年生のお子さんを持つ親御さんは是非、活動に参加してみませんか?

年に一度、クラブ員を募集していますので、興味のある方は、砺波市商工観光課までお問合せください
(0763−33−1111)

体験参加も可能ですので、是非お気軽にご連絡ください!



砺波市少年少女発明クラブ事務局
(砺波市商工観光課内)


  • 未分類

2017年08月09日 13:08





今週の金曜日(8/11)に、
「ふるさと探検!屋敷林と工場見学親子ツアー」を開催します。


これは、小学生とその保護者を対象に、
屋敷林の良さや散居景観の美しさを知ってもらうものです。


その中で、東野尻地区のTさんのお宅を訪ねて、
屋敷林の中と外でどのくらい気温が違うのか比べます。


見学をする日の天気は曇りの予報で、
訪問時間も午前8時半と早いので、
一日の中で一番気温が高いと言われている
午後2時の気温を事前に調べました。


調査したのは次の5か所です。
@屋敷林の中(北西で日陰、風通しがよい)
A玄関前
B前庭(日なた)
Cアスファルト
D田んぼ(大豆)







結果はどうだったと思いますか?



計測日 8/4 晴れ

@屋敷林の中(日陰)   32℃
A玄関前           31℃  
B前庭(日なた)      34℃
Cアスファルト        36℃
D田んぼ(大豆)      37℃


一番暑いところと、
一番涼しいところの差が6℃もあります。
これには、計っていた自分が一番驚きました。


屋敷林があると夏の暑さを和らげると言われていますが、
こんなに違うのだなと身をもって感じました。


親子ツアーの日に、
参加者の皆さんにも体感していただければと思います。



  From 彩


  • その他