Tonami Blogへ
ID パスワード
このblogのトップへ戻る

神出鬼没なユズ太の部屋

神出鬼没なユズ太の部屋(しんしゅつきぼつなゆずたのへや) 砺波市役所2号別館に勤務する商工農林部のチームです。商工・観光や農業、屋敷林に関するホットな話題を発信していきます。 各種イベント情報、スタッフの話題の裏側、砺波の特産品や見どころの小話など、少し違った視点からお伝えします。 また、健康なからだと、豊かなこころを育む上で大切な「食」を担う砺波の農業に密着し、食育と地産地消を推進していきます。
前のページ
1  | 2  | 3  | 4  | 5  | 6  | 7  | 8  | 9  | 10
次のページ

2017年07月13日 12:08






先日、「とやま水土里女子フォーラム」なる研修会に参加しました。


この研修会は、県内の土地改良区や
県、市の「水、土、里」を守るために働く
女性職員に声がかかったもので、
県内では初の「女子会」だそうです。



講演として、
旧大沢野町の里山で農業を営む河上さんの話、
超パワフルな農業マーケティング山本さんの話がありました。


また、次の3つのテーマで
パネルディスカッションがあり、


テーマ「どのような女子会がよいか」
・座談会、分科会がよい
・共通の悩みを話し合いたい
・一泊やワークショップなど打ち解けた会もよい
・夜は出にくいので昼の研修、交流を など


テーマ「どのように地域を守っていくか」
・自分が課題だと思うことに真剣に向き合っていくだけ
・丁寧な説明で土地改良の賦課金の必要をわかってもらう など


テーマ「日頃男性に感じていること」
・残業ありきで仕事をしないでほしい。女性は定時後も家庭、地域、子のPTAなど忙しい。
・女性管理職の意見も聞いてほしい(男性管理職が同じことを言っても響き方が違う) など



「女子会」が初の試みだったこともあり、
何となく一方通行な感もありましたが、
参加者の皆さんはもっともっとしゃべりたそうだったので、
次回、形を変えて、また開催されるのではないかと思います。



上の画像のマフィンは
講演をされた(有)土遊野の河上さんからのプレゼントです。
参加者一人ひとりに配られ、
おいしくいただきました。



  From 彩





  • 交流

2017年06月28日 12:47






ちょっと前のことですが、
5月末に安曇野へ行ってきました。


安曇野にも屋敷林に対して
熱い想いを持った方がおられると聞いて、
砺波市屋敷林保全管理検討会の役員、
砺波カイニョ倶楽部、
市農地林務課から
総勢9名で訪ねました。


安曇野の屋敷林は、
昔、庄屋だった一部の家で見られ、
まさに「富の象徴」だと感じました。


















それに対し砺波市の屋敷林は
「広〜く」、「一般的に」見られるので
まちの雰囲気が全然違います。


ほかの地域を見ることで、
自分が住む地域の特徴、素晴らしさを再確認し、
屋敷林の育成や保全に
担当者として積極的に関わっていきたいと
決意を新たにしました。



  From 彩


  • その他

2017年06月27日 13:09





去る6月26日(月)
庄川ふれあい花街道において
タイムロンギカウリスを植栽しました。


庄川中学校の全校生徒、教職員
青島地区住民
庄川町商工会青年部
関西電力株式会社庄川電力所職員
砺波農林振興センター職員
市農地林務課
約260人が参加しました。








タイムロンギカウリスは、
日なたを好むそうですが、
強い繁殖力で、
日陰でも、乾燥ぎみでも、放任でも、
どんどん育つそうです。


花は雪解けの3月から4月頃に咲くそうなので、
ふれあい花街道沿いのエドヒガンザクラとの
競演が楽しみですね。





























植栽前






植栽後







参加された皆さん、
準備に携わった職員の方々
おつかれさまでした。



  From 彩


  • イベント

2017年04月27日 12:07






皆さん、こんにちは。


チューリップフェアも中盤です。


今回は、4/28(金)〜4/30(日)に行われる
軽トラガーデンコンテストをご紹介します。


(過去の画像から)






なんと、軽トラの荷台に、
庭を造っちゃいます。


樹木や花を植えるのはもちろん
水を流したり、
大きな石を配置したり・・・










砺波市美術館前の広場で行われますので
ぜひ、実際にご覧ください。


限られたスペース内での
作庭のいろいろなアイディアが楽しみですね!


もう一度言います。
期間 4/28(金)〜4/30(日)
場所 砺波市美術館前の広場



期間限定なので、お見逃しなく!







さて、4/29(土)は雨の予報ですが、
雨の日のチューリップもキレイですよ

シャワーを浴びてすっきりした印象。
カメラ写りもバッチリ!








雨の中の花の大谷も、一段と美しい。


昨日4/26も雨でしたが、
「雨が降っていて、湿度が高く、風がないと
チューリップの香りがこもって素晴らしかった」と
お客様から嬉しい感想をいただきました。


傘を差しながらの散策は
ちょっと荷物になりますが、
いつもと違った楽しみ方もあるんですね。



  From 彩



  • イベント

2017年04月20日 21:52





(画像は新屋敷地区のウェブから引用)



いよいよ明日から2017となみチューリップフェアが始まります!
4/21(金)から5/5(金)までですよ!!

このことについては、
リップちゃんのブログでどうぞ。




さて今日は、前回の庄下地区に引き続き、
チューリップ公園以外のオススメスポットをご紹介します。



まずは、新屋敷(あらやしき)地区のシバザクラです。






岸渡川の際にびっしりと咲き誇るピンクの塊。
全てシバザクラです!
満開時は圧巻です!!
青空、屋敷林、農作業風景とともに写真に撮ると
すごく映えます。


本日16時頃の開花状況はこちら。





満開まで、もう少しでしょうか。



開花状況は、新屋敷地区のウェブページ
ご確認ください。


北部苑を目標に行けば、
ピンクののぼり旗が立っているので
すぐにわかります。







続いて、新屋敷から北へ走ること数分。
高波(たかなみ)地区のチューリップ畑です。














こちらも、開花は4〜5割といったところでしょうか。


チューリップフェア会場からこちらの畑まで
無料バス(要整理券)が運行されるとのこと!





ただし、花の状況によっては早く終了してしまうこともあるので、
ご注意ください。



お出かけの際は、カメラを忘れずに☆



  From 彩


  • イベント