Tonami Blogへ
ID パスワード
このblogのトップへ戻る

神出鬼没なユズ太の部屋

神出鬼没なユズ太の部屋(しんしゅつきぼつなゆずたのへや) 砺波市役所2号別館に勤務する商工農林部のチームです。商工・観光や農業、屋敷林に関するホットな話題を発信していきます。 各種イベント情報、スタッフの話題の裏側、砺波の特産品や見どころの小話など、少し違った視点からお伝えします。 また、健康なからだと、豊かなこころを育む上で大切な「食」を担う砺波の農業に密着し、食育と地産地消を推進していきます。
前のページ
1  | 2  | 3  | 4  | 5  | 6  | 7  | 8  | 9  | 10
次のページ

2017年04月20日 21:52





(画像は新屋敷地区のウェブから引用)



いよいよ明日から2017となみチューリップフェアが始まります!
4/21(金)から5/5(金)までですよ!!

このことについては、
リップちゃんのブログでどうぞ。




さて今日は、前回の庄下地区に引き続き、
チューリップ公園以外のオススメスポットをご紹介します。



まずは、新屋敷(あらやしき)地区のシバザクラです。






岸渡川の際にびっしりと咲き誇るピンクの塊。
全てシバザクラです!
満開時は圧巻です!!
青空、屋敷林、農作業風景とともに写真に撮ると
すごく映えます。


本日16時頃の開花状況はこちら。





満開まで、もう少しでしょうか。



開花状況は、新屋敷地区のウェブページ
ご確認ください。


北部苑を目標に行けば、
ピンクののぼり旗が立っているので
すぐにわかります。







続いて、新屋敷から北へ走ること数分。
高波(たかなみ)地区のチューリップ畑です。














こちらも、開花は4〜5割といったところでしょうか。


チューリップフェア会場からこちらの畑まで
無料バス(要整理券)が運行されるとのこと!





ただし、花の状況によっては早く終了してしまうこともあるので、
ご注意ください。



お出かけの際は、カメラを忘れずに☆



  From 彩


  • イベント

2017年04月19日 12:54

みなさん、こんにちは。






本日仕事で外に出ていたら、
庄下地区の畑で色とりどりのチューリップが咲いていたのでご紹介します。












今日走ったのは、
農家レストラン大門近くから
富山県花総合センターの横を通る道です。






女性グループや、通りかかった車も足を止めて
チューリップを観賞しておられました。



2017となみチューリップフェアは4/21(金)から始まります。


たくさんのチューリップと笑顔で
ご来場をお待ちしています。



  From 彩


  • イベント

2017年03月31日 17:20





私はタルダ


原種チューリップです。
気温が上がる午前中に徐々に花弁を開き、
冷えてくる夕方には花弁を閉じます。

























高さ13pほどの
ミニチューリップです。


市役所2号別館(農地林務課)で
かわいがられています。


ぜひ、あなたも逢いにきてください





**********************



先日、砺波市球根組合さんからいただき、
大切に育てています。


農地林務課には、
タルダのほかにも
クリスマスローズや
ゴールドクレスト
オリーブなどもあります。



「花や緑を愛し、美しいまちをつくります」を合い言葉に
緑花の推進に取り組んでいます。


※緑化じゃないよ、緑花だよ!!(この説明は、また後日)



 From 彩


  • 特産品

2017年03月18日 14:57



(イメージ図)



みなさん、こんにちは。


突然ですが、砺波市の散居村の写真を探しています。

どういうイメージかというと、
1 屋敷林のある家が点在する様子がうまく写っている
2 バックに連峰が入っている
3 鉄塔や電線、最近の建物が入っていない
4 できれば青空
5 できれば田植え後〜稲刈り前


これら1〜5の条件を満たした写真です。


先日から外へ出る機会があるごとに
高波、林、若林、太田、庄下などで
写真を撮ってみたのですが、
なかなか上手に撮れません。
逆光になったり、配置がいまいちだったり・・・。


「この写真はどう?」とか
「何時に、このスポットがいいよ」とか
些細なことでもかまいませんので、
よろしければ連絡をください。


砺波市農地林務課 農村整備係まで
0763-33-1111(内線413)


夕焼けの散居村や、
展望台から見た散居村の写真はたくさんあるんですけどね・・・。



  From 彩


  • その他

2017年03月01日 12:58







こんにちは。
今日から3月ですね。


これからの時期と言えば、
ひなまつり、ホワイトデー、退職、
卒業、入学(入園)など、イベントが続きます。


今回は、そんな時期の贈り物にぴったりの
チューリップ切花のご紹介です。


砺波切花研究会さんや
農事組合法人権正寺営農組合さんでは
チューリップの花束を取り扱っておられます。


花は、人と人との心の結びつきや、
命のつながりを強くする意味があるそうです。
贈る楽しみ、もらう楽しみ、
飾って愛でる楽しみ・・・。
大切な方の、特別な日に、花束を贈りませんか。


お申し込みは、添付ファイルをご覧ください。
お届け期間は12月〜3月末となっていますので
ぜひ、この機会にご利用ください。


************************************

以前、職場でこの花束をいただいたことがあります。
家に飾ったところ、玄関がパーッと明るくなり、
とても嬉しかった覚えがあります。


お届け可能期間が5月までなら、
「母の日」に利用できるのになーと思う今日このごろです。


  From 彩












  • 特産品