Tonami Blogへ
ID パスワード
このblogのトップへ戻る

2017年08月08日  13:38

25mプール 197個分!!







砺波市の高波地内には
岸渡洪水調整池(がんどこうずいちょうせいち)があります。


大雨が降ると、一時的に水を貯め、
下流の河川や排水路に流れる量を調整し、
負担を軽くする働きを持っています。



岸渡洪水調整池には3つの池があり、
一次池(24,700立方メートル)
二次池(27,500立方メートル)
三次池(18,800立方メートル)の順に
水が入っていきます。


これを小学校の25メートルプールで表すと、
71,000立方メートルは約197個分となります。


実際に大雨が降った日(7月4日)と、
後日、水が抜けた日の画像で比較してみましょう。


池に水が入る様子
(川の壁を越えて、水が入ってきます)













一次池











二次池










三次池












市の緊急メールに登録して、
防災情報をチェックしましょう。
http://www.city.tonami.toyama.jp/static/meruma/



   From 彩




  • 注意報