Tonami Blogへ
ID パスワード
このblogのトップへ戻る

ふるさと学芸員の小窓

ふるさと学芸員のブログです。砺波市の「ふるさと文化財」とは、地域の財産として親しまれ大切にされている文化的財産のことです。このブログで少しずつご紹介していきたいと思います。
メール furubun001@gmail.com
ホームページURL http://blog.city.tonami.toyama.jp/group/furusato/
前のページ
1  | 2  | 3  | 4  | 5  | 6  | 7  | 8  | 9  | 10
次のページ

2013年04月30日 09:04

ゴールデンウイーク後半は天気がよく行楽日和になるそうですね!

私は先週のまだ肌寒い中、はるばる神戸から遊びに来てくれた友達とチューリップフェアに行ってきました♪




あいにくの天気の中を長旅で疲れている友達を歩かせるのも気が引けたのですが・・・
「雨に濡れたから、チューリップがいつもより奇麗に見えてるよね〜きっと!」

って・・・この子は天使かと思いました!!
いい友達を持ったなぁ(^^)

ゴールデンウイークにピークを迎えるように咲くそうなんですが、先週でも鮮やかなチューリップがあちこちに咲いてましたよ。





続きはまた次回♪
マツシマでした。


  • 未分類

2013年04月26日 09:11

今年の桜は寿命が長かったと聞きましたが、やっぱり過ぎてみるとあっとゆう間だったなぁ〜・・・と感じますね。

写真は、つい先週の「かいにょ苑」に咲いていた桜です。
今はもう葉桜になってました。








  • 未分類

2013年04月23日 09:54

2013.4.23

今日から砺波市はチューリップフェアが開催されますね!

会場だけじゃなくていろんな場所で鮮やかなチューリップが咲いてて、なんだかウキウキしますね〜(^^)

私もちょうどフェアの期間中に神戸から友達が遊びに来るので、一緒に行こうと思ってます!


さてさて、入道さんのお家についても3回にわたって紹介してきましたが、ようやく今回で終わりそうです。
感動が大きいと、全部伝えたくなってしまいますよね!

だって、この上方にかかる立派な梁!一日中見てても飽きませんね〜



ところで、写真中央にある木の扉・・・何か今は使わない道具などが入っているのかな〜



「そこ、開いてみ。」と入道さん。



えっと、、家の中がありました(@_@;)

囲炉裏から出る煙をこの二階部分に逃がしているんだそうな!
ほぉ〜〜〜!!

昔はよく二階に上がってホコリを取ってたけど、最近はしていないそうです。

最後に、お家の周りの杉の木(カイニョ)ですが、樹齢は60年!
まっすぐきれいに立っていて、よく手入れされていたんだろうなぁと見入ってしまいましたよ。





花粉症の方、こんなに杉の写真ばかり載せてすみません(汗)

入道さん宅のアズマダチ建築、周りを囲むカイニョ、そして入道さんもとっても心に残る出会いでした(^^)

またおじゃまします!

以上、マツシマでした。


  • 建造物

2013年04月22日 10:51

4月も終盤になって早く暖かくならないかと待ちわびているのですが、今日はまた一段と肌寒い・・・!

昨日は山の方で雪が降ったとか。
寒の戻り・・・?いらないよ〜(泣)


さて、前回の続きです。

入道さんのお家の前をウロウロしていたら、ちょうど選挙から入道さんご夫婦が帰ってこられました!

カメラを持って家の周りをうろつく私・・・
きっと不審者だと思われたでしょう。。笑

そんな私を入道さんはとーーっても快く対応してくださりました(^^)

この立派なアズマダチ建築のお家で、私が気になったのは二階部分です。



1階に比べたらだいぶん小さい部屋になりそう・・・しかも窓すごい小さいし、天井は三角になってるのかな??
などなど。

百聞は一見にしかずということで、なんと見せていただけることに!
広い玄関の壁に大きいハシゴを立てかけて上りましたよ〜!
ちなみに玄関は土間になってて、外は晴れててもちょっとヒンヤリしてました。



二階ってこんな風になってるのか・・・!生活空間じゃないんだ〜!

ということでまた後日続きを書きます!
ついつい長くなってしまいますね〜(汗)


  • 建造物

2013年04月17日 10:04

おはようございます。
今年度のブログ更新をすることになった、旧大山町出身の者です。

砺波市に関しては全くの初心者なので、勉強しながら観光に来た方の目線でお伝えできたらと思っています。どうぞよろしくお願いします。

さて、昨日はさっそく「砺波市文化財マップ」を頼りに、入道さんのおうちへ伝統的なアズマダチ建築を見学してきました。

立派な杉のカイニョ(屋敷林)に囲まれています。



そして近づいたときには、まずその大きさに圧倒されました。
これは行って見ないとわかりません!


これだけ立派だと掃除が大変そうだなぁ〜なんて初心者らしい感想をつぶやきながら周りを見渡すと・・・

綺麗な水仙もたくさん咲いてましたよ〜



しかし入道さんは外出中・・・
記念すべき私の第一回文化財の記録をどうしようと考えていると。。。


長くなりそうなので、次回に続きま〜す(^^)


  • 建造物

2013年02月18日 10:05

子ども歌舞伎曳山に出演するこどもたちが下旬から始まる稽古を前に発声練習をしています。この日は3回目なのですが、公民館の外にも声が漏れるくらい大きな声量になっています。

部屋に入るとこんな感じ…。


お腹を意識しながら喉を開け、ひたすら発声です。



片付けも自分たちでやります、キュっキュっ。
傍で見守るお母さんたちとお世話方の温かい励ましでこども達は笑顔でこの日の練習を終えました。おつかれさま。


  • 見たこと

2013年02月13日 11:24

編集、発行は砺波市教育委員会です。昨日から市内各所に配達中です。みかけた方はぜひお手にとってご覧下さい。

国指定、県指定、市指定、それからふるさと文化財と市内にはたくさんの文化財があります。
これからも文化財を身近に感じ、親しんでいただけますように…。




砺波市文化財マップについてのお問い合わせは、
砺波市教育委員会生涯学習・スポーツ課
0763−82−1904まで

マップの在庫が無くなったら、
砺波市埋蔵文化財センター
0763−32−6815まで


  • お知らせ

2013年02月04日 10:41

1月31日発行の「かいにょ通信」(北日本新聞折込)に砺波の郷土料理についての記事が掲載されています。ご覧になった方も多いのでは?



 
ちなみに先日「にんじんの葉っぱ」のよごしを食べました〜!(私が作ったのではありませんが・・・(笑))柔らかい葉の食感とほのかな苦味がとってもおいしかったです☆ごはんに乗せても最高ですが、お酒のお供にもいいなと思いました(成人されている方限定ですが)。

「ライフスタイルブック〜郷土料理編〜」はまだ若干在庫がありますので、ぜひお問い合わせください。


  • お知らせ

2013年01月28日 11:20

土曜日、こども歌舞伎の打ち合わせにお邪魔しました。
この日の予定は配役決定と衣裳やかつら合わせでしたが雪の都合で予定は変更になり、配役決定と発声練習を中心に行われました。
まず、配役発表があり師匠から子供たちへ台本が手渡され、役柄の説明がありました。次に子供たちは座り方、口の開け方など細かく指導されました。しっかり声が出せるように…発声もウラ技があったんですね。
今年の演目は過去中町で上演されたことがなく、登場人物は6人を5人で演じなければならないという難しいお芝居です。子供も親も役員も世話方も戸惑いや不安はあるかと思いますが、「演じる子供たちは全員主役でなければならない」という師匠の熱い思いがそれを解消してくれるのではないでしょうか。

 








  • 見たこと

2013年01月11日 14:57

 お正月に年神様にそなえた鏡餅を、一家円満を願いながらお雑煮やお汁粉にして食べる日が鏡開きの日です。この行事はもともと武家社会の行事でした。そのため、刃物で切るのは切腹を連想するということで、手や木づちで割って開くというのが本来のやり方なんだそうですよ。とはいっても最近では真空パックになった個包装のおもちが多いですよね。
 「もうおもちは食べ飽きた!」という方も、ぜひ年神さまからのお下がりを食べてみてください☆

 そして今週末は左義長です(以前は14日に行われていたようですが、現在はこの3連休中に行われる地区が多いと思います)。私も小学生の頃は書初めを竹の枝に刺して「字が上手になりますように〜」と祈ったものです(遠い目)。

 砺波市太田の左義長は「ふるさと文化財【無形民俗文化財】25」に指定されています。(2011年1月10日の記事参照)

 ご近所の左義長に出かけられる方は、暖かくしておでかけくださいね。


  • 思ったこと