Tonami Blogへ
ID パスワード
このblogのトップへ戻る

砺波市連合婦人会

 男女共同参画社会進出に向けた女性の教育、地位の向上を図り、併せて地域社会進展のために貢献するとともに、会員の連携を密にし親睦を図ることを目的としています。 社会的に組織活動が敬遠される傾向にありますが、展開の方法によっては、より一層の活性化の可能性もあり、ICTを活用した方法で「もうひとつ上のとなみ」の一翼を担うことを目指しています。

2018年11月20日 20:00

平成30年11月18日(日)
2018となみ庄川散居村縦断マラソンにボランティアで参加しました。

市連婦は庄川水記念公園で選手の皆さんに果物やおかしなどを提供するコーナーでお手伝いをしました。



りんごやバナナを食べやすい大きさに切って準備をしています。



「おにぎりもありますよ〜!どうぞ〜!!」・・・めいっぱいの笑顔です。





選手のみなさんを精一杯応援しました。

タイムを競って走り抜けていく選手。「おいしい」と言ってゆっくり休んでいかれる選手。
それぞれの砺波マラソンは良いお天気のもと、無事に終了しました。
「お疲れ様でした〜!!」

執行部H


  • 市連婦

2018年11月5日 20:00

平成30年11月4日・5日
ねんりんピック富山2018 砺波市は剣道大会会場となりました。
「食のおもてなし」として、郷土料理の大門素麺(にゅう麺)の提供に参加しました。

「卯月の会」の皆さんの連係プレーと一人分ずつに分けた細やかな仕事に、
出汁の美味しさとともに感動の連続でした。






この後姿は市長さんですね。全国各地からの選手団の皆さんをお迎えされています。
どうぞ「にゅう麺」で一息ついてください。


市連婦では「なくそう食品ロス 食べきり3015運動」の箸立てを作ってテーブルに置き、運動をPRしました。

全国からおみえになった多くの皆様に「にゅう麺」で食のおもてなしができました。
時間とともに職人技になった「湯きり名人」も登場し、
みなさんの「おいしかった!」の一言に心がほっとあたたまる2日間でした。
どうもありがとうございました。
そして皆さんお疲れ様でした。
執行部H


  • 市連婦