Tonami Blogへ
ID パスワード
このblogのトップへ戻る

砺波市連合婦人会

 男女共同参画社会進出に向けた女性の教育、地位の向上を図り、併せて地域社会進展のために貢献するとともに、会員の連携を密にし親睦を図ることを目的としています。 社会的に組織活動が敬遠される傾向にありますが、展開の方法によっては、より一層の活性化の可能性もあり、ICTを活用した方法で「もうひとつ上のとなみ」の一翼を担うことを目指しています。
1  | 2  | 3  | 4  | 5  | 6  | 7  | 8  | 9  | 10
次のページ

2017年12月11日 17:52




    松ぼっくりでミニツリーを作りました。




    こどもたちが、いっぱい、来てくれました。150個用意した松ぼっくりがあっという間になくなってしまいました。来てくださった親御さんありがとうございました。楽しいクリスマスを!

 となりでは、連合婦人会のおばちゃんがぜんざいを売ってました。



 
 ぜんざい屋さんに、KNBアナウンサー 木下一哉さんご来店。



  
 美味しいとおほめの言葉をいただき、寒さも吹っ飛び、いい気分の連合婦人会のメンバーです。




 今回もお天気に恵まれ、ぜんざい屋さんにも、多くの方が来てくださいました。収益金の一部を砺波市善意銀行に寄付させていただきます。ありがとうございました。

 キラキラミッションは、素敵です。12月25日までの開催です。ぜひ、見に行ってね。 もう、ぜんざいは売ってませんが、、、ぜんざいは、来年。。



                   
    執行部I


  • 市連婦

2017年12月04日 16:57



               長麦屋 南砺市利賀村麦屋節保存会のみなさん

            



              早麦屋 南砺市平地区のみなさん



麦屋 で幕が開きました。







          知事様、会長様と記念撮影

そして、最後は、南砺市連合婦人会薔薇組のみなさんのじゃんとこい麦屋




忙しい婦人会活動の合間に練習され、息もぴったりで感動。

会場のみなさん全員で「ふるさとの空」を合唱して閉幕。。

帰りのバスも、賑やかに、大変だった婦人会活動の話やら、孫ちゃんの話やらで盛り上がっておりました。OGの皆様、お元気で、婦人会活動を見守って下さい。                


  • 未分類

2017年11月23日 12:04

となみ庄川散居村縦断マラソン

連合婦人会もお手伝い 








  お揃いのジャンパーとエプロンが似合います。

  選手さんが取りやすいよう、工夫してます。



選手さんがやってきました。








 選手さんも楽しそう!
 婦人会のおばちゃんたちも楽しませていただきました。来年もお手伝いできたら、いいね。。
 実行委員会の綿密な計画に、びっくりでした。お疲れ様です。             執行部I


  • 市連婦

2017年11月14日 17:19






  八尾高等学校郷土芸能部の「越中八尾 おわら」で幕があきました。




 勇壮な男子のかかし踊り 女子の優美な四季踊り、そして、豊年踊りをご披露して下さいました。
 
       司会進行は、岡部紀子さん 


 岩田会長の式辞、石井知事様、稗苗議長様が祝辞を述べられました。

 活動・意見発表会では、砺波市連合婦人会から、山田順子さんが「絆結びて〜婦人会の大切さを思う」と題して発表さて、『生涯、婦人会員です。』とおっしゃり、拍手が起きてました。
 



 いよいよ、記念講演会です。




 北陸新幹線柄の御着物 富山県の帯をお召しになり、映画「のど自慢」 赤城麗子の持ち唄 おしどり涙を歌いながらのご登場です。
 
 


 鍋田恭子さんとトークショウです。演題は「キトキト人生10本勝負」
 普段のあまりに普通な、普通すぎておかしな日々の暮らしのお話しを聞いて、大笑い。
 明日は、中部ブロック会議があり、中部地区からもご参加されていたので、各県の違いなど、会場の方と会話をしながら面白、楽しく盛り上げて話をしてくださいました。本当に笑いました。
 最後は、静かに、室井滋さんのエッセイ「おばさんの金棒」から朗読してくださり、心がじんとしました。あっという間の一時間でした。



  尾栢会長が花束贈呈。







 室井滋さん 退場




 ありがとうございました。



 この会に、上田朝子さま、西出紀子さま、川田和美さまをはじめ、元会長様のご尽力により、50名の婦人会OGの皆様にご参加いただきました。現単位婦人会より40名 執行部11名 合計100名あまりが参加しました。これぞ、砺波市連合婦人会の底力です。。                 執行部I


  • 市連婦

2017年10月29日 15:21


  • 市連婦

2017年10月29日 15:16

      平成29年10月28日 (土) 10:00〜
                      砺波市文化会館 生活研修室にて

   まずは、会長挨拶
 
   昆布の効用について
    @腸からキレイに 昆布は1/3は、食物繊維です。
    Aむくみにくくする カリウムが豊富
    B免疫力アップ
    C過食を防ぎ おいしく減塩 グルタミン酸が豊富
    D脂肪を撃退


  昆布を食べよう!

  でも、昆布料理って面倒くさい。

  いえいえ、 婦人会がお勧めする歯舞昆布は、
     10分ほど、水に浸せば戻ります。
     20分ほど、煮れば、もう、柔らか。











           10分でこんなんですよ。。





           楽しく作って

 



 


          楽しく食べて
               ご馳走さまでした。


参加者の感想から  
  短時間で、6品が出来びっくりしました。

  昆布は、出し汁にしか使ったことがなく、この歯舞昆布は、早く料理が出来るので参考にして作っていきたいです。


  年齢的に身体に気を付けなくてはいけないので、これから食物繊維の豊富な昆布をどんどん取り入れていきたいです。

                                          今朝、腸の掃除大成功 執行部I
 


  • 市連婦

2017年10月12日 18:27

 
 10月7日(土) 前々日まで、雨の予報でしたが、晴れ女の婦人会 やっぱり晴れました。

 

 


 クリーンセンターとなみに行き説明を聞きました。

 


 小学4年生が、社会見学で来て説明聞いているとのこと。娘が20年ほど前に、ごみを搬入する所は、くさかったけど、なかは、きれいだった。と言っていたのを思い出しました。いかにして、臭いや有害物質を取り除くかを教えていただきました。






 可燃ごみの他に、不燃ゴミ、粗大ゴミ、資源ゴミそれぞれに分別して出していますが、それぞれがここの方法により処分されています。工程に人の手作業があることに、驚きました。
例えば、燃えないゴミを袋詰めに出している地域はまだあります。その袋を破き、中身を分別する作業は、職員さんが行っておられます。また、プラ製品も異物が混入してないか、確認作業もしておられました。
 袋の中に、袋が入って、またそのなかに袋が入っていることがあるそうです。破袋作業に手間がかかるので、やめてほしい。と言っておられました。


 暑い中、畳干しをした砺波学園の前を通り、暑かったねえ。来年も来んなんねえ。と車中で盛り上がり、最終目的地 最終処分場に着きました。








この地も、7年後には、いっぱいになるそうです。7年後も、汚水処理は引き続き行われるとのこと、

私たちに、できることは、ゴミを減らすこと。きちんとゴミを出すこと。しか、思いつきません。できることは、やろう!と思った研修でした。

 生活環境課の菊池さま、クリーンセンターの式部さま ありがとうございました。



  • 市連婦

2017年10月12日 17:05





   半年間の婦人会の活動の様子が載ってます。各地区の活動報告、ボランティア活動など、婦人会それなりに頑張ってます。見てね💛




  環境保全行動目標を各地区たてて、美しい砺波を残していこう!と日々活動しています。


  • 市連婦だより ときわぎ

2017年09月13日 18:28




   日程




 松本東急REIホテルでのランチの前に、松本発祥の 3010運動についてお話をレストランの方から伺いました。

 


 コ-スターに注目




 


 美味しくいただきました。


 お腹がいっぱいになり、居眠りしないか心配しつつ、松本市役所 環境政策課 阿部様から、食品ロスの取り組みを詳しく聞きました。

  今年度の松本市の取り組み


 平成25年度の調査に比べ、食品ロス問題の認知度も高まり、食べ残しや可食可能な調理くずは減った。生ゴミの水切りもなされるようになったそうです。

 居眠りもせずお話を伺い、最後に色々質問をして来ました。

  これから、どうする?砺波市&砺波市連合婦人会 !

 研修を終え、松本城 なわて通り 中町通りを散策




 お泊まりは、美ヶ原温泉。夕食は、もちろん、3010運動を実施し、完食してきました。宴会担当が、盛り上げてくださり、楽しい時間を過ごしました。(楽しすぎて、恥ずかしすぎて写真はなし)

 翌日は、松本美術館 伊那食品 健康パビリオンを見学して、無事、帰って来ました。



                    草間彌生氏作品の前で     連合婦人会I


  • 市連婦